烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Singapore#3 ラクサ風 カップ*ードル

20180702 (82)
大雨の災害から一週間ですか。この週末にボランティアで出かけるかたもいらっしゃるでしょうけど、今度はとんでもなく暑い日ですね。熱中症にはお気を付けください。東京もとんでもなく暑いです。

写真は先日大阪出張時にコンビニで購入したものの夜食に食べなかったカップ麺。最近こういう海外の味付け風にしたものが増えていて、楽しめる味が広がっていますね。今回の*ップヌードルはSingaporeのラクサ風味をかなり再現できていると思うんですけど、ぐずぐずっとした米麺、箸で食べない麺類、というところにはなっていません。やはりここはちゃんと日本人の好きな麺の公約数的なものに出来上がっていました。

まぁ、なんでも再現すればいい、ということではないですからね。

でも私、ぐずぐずのラクサ、clamshell laksaが食べたい。。。そう思っていたら、8月のお盆休みにSingapore出張が入りました。laksaを食べにSingaporeに行ってきますわ。。。

前回のSingaporeネタ↓
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1416.html

スポンサーサイト
Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Laos#2 鯰のスープ

20180702 (18)
おはようございます。報道を見ると今回の大雨の被害が大きいことがわかります。不明の方も多いようですね、少しでも多くの方が救われることを祈るばかりです。昨日の夜は、千葉であった地震で東京も揺れましたが、警戒情報が流れて10秒弱で揺れましたが、そのたった数秒でも準備ができたのでよかったですね。

警戒情報は外れるとぶうぶう言われますが、ある方がいいのです。

さてVietnam出張ネタの続きですが、Vietnamに行ってもVietnam料理ばかりを食べさせてくれません。同行出張者の食に対する指向によって和食が多く差し込まれることがしばしばあるので、私からすればこのあたりに来てIndochineインドシナの料理を食べないなんてないでしょ?と思ってしまいます。

そして、お客様面談の合間に立ち寄ったモールの中で、私のチョイスを反映させたのが、Laos料理。まぁ、Laos料理といってもほとんどThai料理と変わりを見出すことができないメニューがざーっと並んでいて、写真の鯰のスープだって、Thaiにもありますわな。

鯰(なまず)は白身の魚なのでスープもあっさりしています。ちょっと酸っぱい+辛い味のスープがよくて私の好みでした。白身なんでね、鰻や穴子のように天ぷらやかば焼きのようにして食べるのもいいんですけどね鯰、、、。Thaiにて鯰天丼頂いたことがありますが、これがおいしいんですよ。

Laosと言えば、Beer Laoなのですが、お昼時間の間だったので、、、beerは諦めました。
前回のLaosネタはまだ駐在中でしたね↓米国駐在中にLaos beerが好きになりました。
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-425.html

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Vietnam#10 カツうどん@HCMC

20180702 (9)
おはようございます。今週は会議週であったことに加え、来週いろいろとやらなければならないことがありなかなかblogの方まで手が回らない状態でした。今日は梅雨明けしたにもかかわらずの雨です(まぁ、こんなものでしょうかね)今日は皆さまどんな金曜日でしょうかねえ。あと一日で週末です(笑)。

写真は先日Vietnamで頂いた「なんちゃって和食」です。カツカレーうどんは見かけても、普通の濃いめのお出汁のうどんにとんかつがどーんとのっかっています。コロッケうどん、そばは、ぐずぐずととけて食べていてもするするっといけるのですが、肉厚のカツはうどんにいれると食べにくいですねえ。なぜこれを選んでしまうのか、、、。

隣で普通にとんかつをオーダーしている出張者をみると、なぜここで普通のとんかつをオーダーするんだ?と私は、思ってしまいます。普通のとんかつは日本で食べたらいいじゃないですか、、、と思ってついつい、、、。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Vietnam#9 Cola with ginger

20180702 (5)
こんにちは。今日は東京はものすごく暑いようですけど、西の方は台風が来ていますからね、用心に越したことはありませんよね。お気を付けください。

さて、ベトナム出張からは帰ってきましたが、ベトナムネタを少しupします。写真は、Ho Chi Minh Cityで売っているCola with gingerです。このジンジャー・コー*2018年1月頃に日本でも限定販売されていたんですね。生姜入りのコカ・コー*。冬の寒い折に、ホットワイ*のように冬に生姜を入れてホットコーラにしたりするそうですが、私は試したことはまだありません。しかし味は想像できますけどね。そんな生姜入りホットワインからの着想かなぁ。意外と生姜の味がしっかりしていてよかったですよ。


Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Vietnam#8 やっぱりバイクも活躍

20180625 (153)
こんにちは。昨晩(日本では日付が変わってからでしたね)は遅くまでサッカーを観戦した方は、今日はしんどいかなぁ。まだ月曜ですからね、頑張りましょう。

さて、Vietnam出張中ですが日曜日はHo Chi Minh市内をタクシーでうろうろ。10年前と比べて圧倒的に車の量が増えているような気がしますが、それでもまだまだバイクが大活躍しています。夜になるとバイクの多さにびっくりしますよ。

一台のバイクに何人も載っていたり、物凄い量の荷物を積んでいたりというのも見かけますが、今回のはワンちゃんがのっていました。ワンちゃんも行儀よくのっているので、バイクに乗ることに慣れているようでした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 12 comments  0 trackback

Vietnam#7  ルームサービスで夜食を食べながら

20180625 (159)
いやぁー、引き分けでしたねえ。セネガル相手によく頑張った試合だったように思います。VietnamでもVTV6で中継をやっていることを調べて、ホテルの部屋でW杯を観戦しました。日頃あまりサッカーには興味がありませんが(というか自分でプレーしていたいけど、体力がない)、珍しく観戦してしまいました。

夜中だったので、ルームサービスで夜食をオーダー。Pho Ga(鶏肉のフォー)ですね。上にトッピングしている草たちが意外と美味しいんですよね。ちゃんと別皿で持ってきてくれたので好きなだけ入れて食べることができました。ご馳走様。でもこんな時間に食べるのは、、、、どうかな。

日本は夜中2時ですね。明日から一週間があるというのに、観戦した方、多かったんじゃないですかね。。。まぁ、嫌な気分で寝ることはなくて、ひとまずよかった。おやすみなさい。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Vietnam#6 3か月振りにHCMCにやってきました。

20180321 (266)
こんにちは。日曜の午後、どのように過ごされていますでしょうか。私は土曜日の深夜に羽田空港を出て、朝5時頃(現地時間)にHo Chi Minh City(HCMC)に到着しました。いつものHotelにEarly Checkinをしてとりあえず寝ました。。。深夜便の飛行機でも寝たんですけどね、やっぱり日頃の疲れも溜まっているようで、朝風呂を浴びてから、ぐっすりと寝ました。これから遅めのお昼ご飯に出かけてきます。

写真は前回3月の時の朝焼けかな。

前回のVietnamはこんなのでした↓
バインミー食べるかな。

Vietnam#5 Bánh mì屋台
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1374.html

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Thai#72 Singha (Lion) @Bangkok National Museum

20180601 (381)
World Cupで寝不足気味ではありませんか?息子が興味を持ち始めているので子供が見られる時間の録画やハイライトは見ていますが、、、。

そうそうThaiシリーズの続きを書いていませんでしたね。写真はDvaravatiドヴァーラヴァティー王国(6C-11C頃)時代の建物の装飾品でSingha=つまり獅子です。あのSingha BeerのSinghaです。LionのモチーフはEgyptからEurope、Asiaにわたって広くあるモチーフですね。DvaravatiはMon peopleモン族による王国乃至は連合体と考えられていています。Nakhon Pathomナコーンパトムを中心とした現在のタイエリアに広がりをもっていたようで、そのころの遺物がThaiには存在します。

こうやって古いLionのモチーフはMon poepleのインド亜大陸からの到達とともに古い文化とともに運ばれてきたのかなぁ、と想像を巡らすだけで、人の移動の力ってすごいなぁと感動を覚えます。

20180508 (122)
日本にたどり着くと、↑こうなるわけですね、狛犬。この狛犬は杉並の大宮神社のもの。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Thai#71 熱帯性スイレン @Bangkok National Museum 中庭

20180601 (369)
Thaiネタの続き。Bangkok Art and Culture Centreで見たスイレンの花を、Bangkok National Museumで実物を見ましたきれいですなぁ。取り立てて珍しいわけではなく、取引先さんのエントランスの水がめでそだてられていたり、ホテルの中庭で見ることもあるし、、、まぁどこにでもあるんだろうなぁ。

20180601 (367)
熱帯性スイレンはいくつもの種類があるのですが、東京だと神代植物公園の大温室の中に熱帯性スイレンの池があります。ここで数種類が見ることができますね。神代植物公園は、私的にはかなりおすすめの植物園です。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Thai#69 Bangkok Art and Culture Centreに行ってきた

20180601 (258)
5/19は朝から電車に乗ってBangkok Art and Culture Centre(BACC)に向かいました。無料のギャラリーなのでふらっと気軽に立ち寄ることができます。こういう文化空間があるのはとても素敵ですね。この時はBotanical Artの作品を展示していて、古い作品から現代のBotanical Artまでを楽しむことができました。


20180601 (255)
こうやって古い作品も見ることができました。


20180601 (256)
円筒形の建物の中に各フロアでぐるりと作品を見て回ることができます。開館間もない時間だったので人は少な目です。


20180601 (287)
熱帯性スイレン、きれいに描くなぁ。僕もトライするかなぁ。昔、生物学の授業ではスケッチはまぁまぁの出来だったんですけどね(笑)。それとこれは違うな。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Thai#68 Stir-fried Chive Flower Buds

20180601 (241)
写真はChiveの花芽の炒め物です。エビとか豚肉などと一緒に炒めて頂くとおいしいのですが、5月に泊まったHotelの朝食で頂いたときにはChiveだけの炒め物でした。これだけで十分ご飯が食べられます(安上り~)。前の日にThai飯をほとんど口にしていなかったため、朝食でThai飯を選んだんだろうなぁ。

この日はこの後一日休日を楽しみました。美術館とか博物館とか、、、。

しかし、暑いですな、、、。

Thai Food and Travel↓
http://www.thaifoodandtravel.com/blog/garlic-chives/

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Thai#67 Golfはきつい

20180601 (222)
5月中旬にまた出張でThaiに出かけていました。今回の出張は週末を挟みましたので週末はいろいろと出かけました。Thaiにとって一番暑い時期ではありませんが、日本人にとってはこの時期にGolfをするのは結構過酷です。昼から回ったのですが、暑いのなんの、、、。まぁスルーで回れるのはいいのですが。夕方になってやっと少し気温が落ち着くといった感じで、18ホールまわるとへとへとです。

まぁ、日本でのGolfと違って行きかえりdriverさんが運転してくれるので、ぐったりと寝ていればよく、運転することはないのが助かります。

このGolf場は名門コースですが、フラットなだけに、water hazardがたくさん設けられていて(写真は違いますが)、へたっぴの私には厳しいものがありました。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Indonesia#12 THREE BUNS

20180420resi (97)
なぜにInodnesiaでburger?と思われるかもしれませんが、まぁburger好きの私としてはどこにいても食べたいものの候補の一つに上がります。出張2日目は夕食に美味しいburgerが食べたいなぁということで、このお店に行ってきました。まだ時間が早かったせいか人が少なかったですね。

で、なぜHamburgerの写真がないのかというと、大きいのを頼んでしまったためか包み紙をはがしたらソースでぐちゃっとなっていてとても載せられるような代物ではなかった、、、残念! pattiesの味はかなりいい線いってる。この日私は二段重ねをオーダーしました。

20180420resi (102)
そしてもちろんbeerを頂きました。STARK IPA DRAUGHTを頂きましたがIPAはIndian Pale Aleではなく、Indonesian Pale Aleだそうな(笑)。まぁ、薄めですね、若干。USAのIPAの方がいいなあ。

20180420resi (94)
こちらのHappy HourはBuy1 Get1が多いみたいですね。まぁ、2杯ぐらいすぐ飲んじゃいますからね。いいんです。


THREE BUNS Singaporeにもあるんですね。
http://www.threebuns.com/

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Indonesia#11 F Martが増えてきている

20180420resi (85)
事務所の近くにファミ*ができていました。こりゃ便利。しかし最近増えているような気がするけど、、、と思って調べてみたらIndonesiaには2018年3月31日現在で90店舗ほどあるそうです。まあThaiでは1,112店舗っていうんだから物凄い数です。まぁ、日本で*ァミリーマートを知っている方なら、チキン推しであることはご存知の通りですが、こちらの店舗でもチキン推しでした。まぁIndonesiaなんだからサテでしょ?と思いますがYakitori!と書いてありました。そうですね焼き鳥とサテはまた味付けが違いますからね。きれいなお店舗なので入りやすいので、オフィスの近くにできたのはconvinientです。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Indonesia#10 Lobster Mutiara

20180420resi (71)
今回のIndonesia出張は一泊は機中泊でJakarta2泊のまたまた弾丸出張でした。昼間はmeetingがたっぷりあったのですが、夕方は取引先との会食でした。今回は中華料理屋さんでしたけどかなりインパクトありましたね。今回のメインは写真のLobster。ニシキエビに似たMutiaraと呼ばれる種類だそうです。mutiaraはインドネシア語で「真珠」を意味します。かなりの大きいLobosterでした。駐在員が帰任するのでそのパーティを開いてくださったので張り込んでくださったみたいです。もう一種類準備しようと思ったんだけど、、、といっていましたがそれはNapoleon fishでした。IUCNのレッドリストで2004年版ら"EN"(Endangered : 絶滅危機)となっていて、Indonesiaでも食べることはillegalです。しかし裏では売られているみたいですね。まぁ、テーブルの登ることがなくてよかったです。

さて、Mutiaraはまず刺身で頂きました。回ってきた「わさび」チューブには日本語「わさび」と書かれているのですが、つけてみたら物凄いがつーん!と鼻に抜ける辛さ。いやぁこれ、わさびとは違うよ。見た目は日本のわさびのチューブなのですが、よく見ると「広州市」で作られたmade in Chinaでした。いやぁ、辛い!

20180420resi (75)
そして、尾の部分を皆さんで刺身で食べた後、残った身は胡椒とニンニクで炒めて出てきました。第一触覚の根本あたりを頂きましたが、もうタラバガニ並みに太い!すごい大きかったし食べ応えがありました。そう痛風が出るかもしれない、という恐怖感を持ちつつ、、、。

前回のIndonesiaネタは↓
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1356.html

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Singapore#2 Singapore transit

20180420resi (56)
Singaporeの日の出。

Jakartaから帰ってきました。今回の出張は深夜便でSingapore transitでした。深夜便なので夜9時頃まで会社の同僚と飲んでから羽田に向かいました。いつもならラウンジで飲んでから搭乗するのですがこの日はすでに飲んでいたので、深夜便だし飲み足しはせずに、、、。

今回は行きは映画を見ることもなく暫く本を読んで寝ました。(帰り便ではStarWarsを見て、エンドロールで"In Loving Memory of our Princess CARRIE FISHER"の文字に涙してしまい、、、またまたヤバいおっさんしていました。まぁその前のシーンでもいくつか涙ぐんでるんですが、、、、)

早朝まだ暗い時間にSingapore Changi Airportにつきました。いろいろ広くて訳あってC gateからD gateを行ったり来たりしているうちに夜明けを迎えました。空港職員も日の出の写真を撮っている姿を見て、彼女と話をすることもないのになんだか嬉しくなりした。同じだなぁと思って。

Transfer Cを通ってTransfer Dをうろうろしたのは、出発gateはDなのでDあたりでTransit Ticketをもらえるかと思いきや、Dの窓口に行ったら「JetStarはC窓口よ」と言われて、、、。いやいやDで乗せるならDでも扱ってよ、Cでもらうって説明ないで、、、。乗り継ぎ前のJ社のCAさんにも聞いたりしてたんだけど不案内で、、、。いやはや、やっぱりこの空港は広いねえ、でもいろいろ施設があるから暇をすることはないね、と思いながら空港内をうろうろしてしまいました。

20180420resi (53)
そんなもんだから、別にここで買わなくたっていろんなところで買えるのですが、、、まぁせっかくSingaporeに来たんだからということでお土産購入。確かにおいしいんですよね、ここの。

20180420resi (59)
今回もJ社を使ってIndonesiaへの出張だったのですがSingapore経由で乗り継ぎ便はJet Starでした。Jet Starはお初でした。

Singaporeネタ他にもあるはずなのになぜか今回2回目↓
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1063.html

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

South Korea#11 치즈닭갈비チーズタッカルビを食べる

20180316 b
こんばんは。これから、Vietnamから羽田に向けて深夜便で帰ります。Vietnamネタが続いたので、少し違うネタを一つ。といってもいつもの食べ物ネタですけどね。先日会社の同僚と치즈닭갈비チーズタッカルビを食べに行ってきました。いやぁ、流行から少しずれてからちょっと試してみました。料理の名前の치즈チーズはチーズです、そして닭=鶏、갈비=カルビですよね、つまりあばらおよびその周辺の肉。なので、ぶつ切り鶏肉とキャベツやら人参とかの野菜と一緒に甘辛いタレとともに焼いて食べる一品ですよね。会社の近所で食べたのはカルビじゃないような気がしますがね、、、。混ぜで食べているし、まぁチーズフォンデュ焼きとでも言いましょうか。 美味しければ好です。

タッカルビ自体の発祥の地は、春川市とか江原道洪川郡あるとの説は調べると出てくるのですが、チーズタッカルビはどこでいつ頃から始まったのでしょうね?ちょっと気になります。
ま、そんなことは知らなくてもおいしいものはおいしくい頂きましょう。家でも簡単にできますから。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Vietnam#5 Bánh mì屋台

180104 (247)
Hotelのbreakfastにもあるので、毎回HotelではBánh mìバインミーを食べるのですが、なかなか手が出せないのが写真のこれ。会社の事務所の近くで売っているBánh mìバインミー。美味しそうに作ってるんだよなぁ、でも衛生状態はまずもって「?」のつく路上屋台。よく見ていると、近くの会社のVietnam人たちも買ってるけど、日本人が買っている姿はまだ見たことはない。駐在なんかしたら絶対買うだろうなぁ。

Bánh mìは日本でもよく見かけるようになりましたよね。Vietnamのフランスパンはうまいよね。旧宗主国からの伝統を引き継いでいる、というのも一理ありますが、やっぱり米粉が入っていてもっちりしているからですかね。この小ぶりのフランスパンに肉やら野菜やらを挟んだサンド、これがうまいんだよねえ。ほんと。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Vietnam#4 本屋を探しています

180104 (195)
おはようございます。今日は、HCMCからHanoiへ移動して現地企業との面談。さて、今日も暑いかなぁ。

VietnamのHCMC(Ho Chi Min City)で、私が投宿している1区ですが、近くにいい本屋がなくて、、、。Vietnamでどんな英語の本が流行ってるのかなぁとおもっていくつも本屋をのぞいてきたのですが、なかなか英語の本自体の扱いがものすごくマイナー扱いですね。出かける先では必ず本屋を見つけてはその国の作家さんなどの本を買うことが多いのですが、、、Vietnamではまだ未達です。写真の本屋さんにも、、、全然。近くに大学があるんだけどなぁ。今回も未達でしたね、、、次回また探しましょう。

本屋好きなんです、、、ともかく。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Vietnam#3 Tonkin Jasmineの炒め物

180104 (164)
今日もHCMCは35度近くありました、暑かったですよー。さてVeitnamネタの続き。Vietnamだけでなく、南の方に行ったら花芽の料理というのが結構あります。このBong Thien Ly Xao Toi(Stir Fried Thien Ly Flower)もその一つです。花芽独特の苦みとニンニクと醤油からくる味は、ご飯がどんどんすすむ味ですしbeerがすすみます。HCMCでというよりVietnamの田舎料理の一つですね。(でも食べたのはHCMCでしたけどね)Thien Lyというのは英語ではTonkin Jasmineです。ガガイモ科の植物でその名にJasmineとつくだけあり花は香りが豊かな花です。日本では中国名がそのまま入ってきておりイエライシャン=夜来香として知られる花です。

この名前を見て山口淑子さんの歌を思い出すか、そのあと歌った鄧麗君(テレサテン)さんで思い出すか、、、いずれにしても先輩方の層ではご存じの方も多いのではないでしょうかね。え?私は青江三奈さんがカバーしてたほうで思い出しましたよ?そりゃまた(笑)。青江さんなら、伊勢佐木町ブルースでしょ?いや話がそっちの方向に行ってしまいそうです。 知らないという方、Youtubeで検索してみてください。知っている歌だと思いますよ。

180104 (161)
因みに私はbeerがすすみました、この時は。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Vietnam#2 Duc Ba Church Notre Dame Cathedral Saigon

180104 (138)
さて現在、Vietnam出張中ですので、Vienamネタを書きましょう。前回2017年12月にホーチミン市(HCMC)に出張に来た際に久しぶりに立ち寄りました。HCMCの目抜き通りドンコイ通りにある、サイゴン聖母大聖堂。ここは美しい建物であるからか何度来ても心が落ち着くのでいいですよ。

ベトナム戦争を知る世代なら統一会堂だって映像や写真で何度も見ているはずなので印象的な場所でしょう。私には、統一会堂は一度見れば十分かなぁ。昨日も市内移動中に統一会堂の前を通った時には、Nguyễn Văn Thiệuグエン・バン・チューの名前が思い出されました。陥落後は最終的には米国に渡り、Massachusettsで2001年に亡くなったんですね。Vietnamでは、本当に阮(グエン)姓が多いですよねえ、取引先でも何名もいらっしゃいます。

さて、この大聖堂はフランス統治時代の1863年から1880年にかけて建てられたもので二つの尖塔を持つ美しい聖堂です。外側の赤レンガが日に当たり明るく輝いており、中に入るとステンドグラスも美しく厳か。さすが司教座聖堂!HCMCを訪れることがあるのなら、ぜひこの教会の中にまで入るのがおすすめです。 

180104 (137)
前回お邪魔したのは、Christmas前でしたので、多くの礼拝に訪れる人々とともに祈りの時間を持つことができました。

Vietnamネタはたくさんあったはずなのに、なんとBlogで書いたのは2回目、前回は2011年7月でした。
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-79.html

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Indonesia#9 nasi gorengですよね、、、

180104 (34)
Indonesiaに出張にいくとかならず食べる一皿が、nasi gorengです。どこにでもある「焼き飯」なんですけど、独特のtamarindの風味などがあり、これにsambalなどをかけて頂くので、やはり暑い国の味になります。ご存じの方も多い料理ですよね。nasi=飯、goreng=揚げる、の意味なのでそのままですよね。

いろんな店で頂きますが、この写真はHotelで頂いたものです。なのでとっても高い!やっぱり一番は街角のLocalの方が行く小さなお店か屋台で頂くとても安い(そこか!)nasi gorengが一番おいしいですね。

そういったところは、日本と同じかもなぁ。 今回のIndonesiaネタはこの3つまで。さて次はどこかしら?

<追記>
今日は、朝から越後湯沢に出かけようと思っていたのに、息子の習い事が始まるということをすっかり忘れていました、、、とほほーん。明日だけになっちゃいました。今晩が雪譜祭りなのに!

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Indonesia#8 Es Puter Kacang Merah

180104 (41)
Indonesiaで頂いたデザートです。red beansとCoconut ice creamにChocolate syrupsとchocolate chipsがのっているというともかく「甘さ」を前面に押し出たおやつです。東南アジアにいくとこのような「甘さに甘さを重ねる」的なデザートが結構ありますね。

そんな中でも、わたくしはこのred beans baseの甘味が結構すきなんですよね。やっぱり「あずきバー」的なところがあるからでしょうか。。。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Indonesia#7 ヤギ、、、おいしいですよ。

180104 (40)
海外ネタ、Indonesia編です、中国ネタが続いたので、すこし箸休め。Indonesiaには、毎年出張で出かけているのに、前回のentryは2013年ですね。どういうことでしょう。Indonesiaネタを書いていないというのは、、、。とりあえず2017年12月頭の出張時に頂いたものから。12月4日は日本からの出張者と現地のスタッフで会食。駐在員さんたちは別の会食があったので別行動でした。

「Indonesiaらしいものを食べましょう」、ということで選んでいただいたのがヤギ肉。Indonesiaに通うようになってからヤギを食べるようになりました。日本では農学部時代に何度か頂いたことがありましたが匂いであまり好きにはなれませんでした。Indonesiaで頂く、この甘めのタレに漬け込んだヤギ肉を炭火でじっくりとグリルしたもの、これがおいしいんですよ。Indonesiaに来たら「ヤギ肉」。イスラム圏なので食べられないお肉がありますからね、ヤギという選択肢はメジャーな選択肢になります。


180104 (38)
スタッフには敬虔なMuslimな方もいれば、ちょっと緩めの信仰心を持つ方もいますが、多様な仲間の食事ですから、私はいつも通りbeerを頂きました。今回行ったお店ではbeerもMenuにありましたしね。といってもいつものBintan beerしかありませんが、、、。Indonesiaに行ったらBintan beerですね。ご馳走様でした。

前回は、、、トイレネタだったね。↓
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-673.html

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

China#35 食品売り場に、、、やっぱり居る。

201802 China
2015年の夏のentryでも書きましたが、広州東駅前の食料品店のど真ん中なの生け簀にいた魚たち。上の方は、調べると黄颡鱼huáng sang yu=コウライギギ(高麗義義Korean bullhead)でナマズ目ギギ科の魚。ナマズのように髭がありますもんね。華南を中心に食用にされるそうです。で、一方、下の方は、鲩鱼と書いているのですが、これは草魚のことを指していますが、草魚ではないように見えるけど、、、どう見ても鯉だったよなぁ。値札が間違っとるのかどうか、、、まぁ、鯉も食用にできますからね。ただただ目立つために「錦」を入れていると仮定しても、ほかの鯉たちの説明がつかんしなぁ、、、。

買って食べるわけでもなし、説明を聞くことはなく今回も謎が解きせずに帰ってきてしまいました。また出張した時にでも聞きましょう。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

China#34 やっぱり珠江ビール

20180211 (1)
広州にいってご飯を頂くときは、やっぱり珠江ビールですわな。これは広州で作られているビールです。日本で中国のビールといえば青島ビールが有名ですが、ここ広州では、なんといっても珠江ビールです。
1985年設立の広州珠江啤酒集団が作っているビール。ちなみに中国三大ビールといえば、青島ビール、燕京ビール、そしてこの珠江ビールです。のど越しすっきりで軽めのビールです。味の濃い料理にピッタリ。

20180211 (2)
この日の料理には、ビール→ワイン→白酒の流れでございました。ごちそう様でした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

China#33 紫荊花が咲いていました

180210
1月の広州で朝joggingしていていると、明るい赤紫色の花が彩りを添えて涼しい空気の中で走る私の目を楽しませてくれます。広州は花城とも呼ばれるだけに一年を通して花が見られるようですね。

この花は紫荊樹の花で、この地域の代表的な花の一つであるようです。香港の旗にも描かれている花ですね。英名はBauhinia blakeana、でHong Kong orchid treeとも呼ばれます。

260px-Flag_of_Hong_Kong_svg.png
これこれ↑

この時期の広州で半袖半ズボンでjoggingをしていると、随分と浮いて見えます。周りの人は厚手の服かコートを着ている人もいて、、、私のような東京からの出張者のjoggingにはちょうど良い涼しい温度なのですがねえ。この時期には、広州の人には肌寒く感じるのでしょうね。ずいぶんと見られました、、、。どこかの動画サイトにさらされているかもしれません、、、(笑)。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

China#32 広州の夜

20180203 (3)
広州のメンバーと会食後に少し散歩した時の様子です。夜なのに結構多くの人々が夜の散策を楽しんでいました。これだけ広くて、明るければ夜の散歩をしたくなるのもわかります。

20180203 (1)
広州塔。もともとは、テレビ塔(廣州電視塔)とかいわれていたのですが、2010年に名称を変更したらしい。何故?よくわからんですね。高さは600mあるんですって。なるほど、感覚的にスカイツリーのような感じですもんね。

20180203 (2)
2010年のアジア大会の会場となった跡地が広く使われています。きれいですねー。

20180203 (5)
晩御飯を食べたレストランの入るビル。ここの29階だったっけ、からの夜景もきれいでしたよ。大阪の空中庭園のような作りのビルでした。

20180203 (4)
そして夜の図書館。次回はぜひ昼間にやってきたいものです。図書館の外観は期待できますね。やっぱり文化力っていうのはこういうところに現れてきますからね。図書館の収蔵の仕方、棚づくりなどを見てみたいものです。

広州の夜の風景、いかがですか?都会の光が好きな方には、おすすめの場所かなー。
さて、朝になったら台北から帰りますよ、日本へ!*広州のことを書いていますが、台北にいます。


Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

China#31 朝は整然としています

201802023.jpg
東京でも貸自転車が最近増えてきましたけど、広州では東京よりも電子決済式の貸自転車が普及しているようですね。前の日の晩には雑然と留められてられているのですが、朝になると係の方が整然と並べるのているので結構「すっきり」しています。わたくしも中国で電子決済できれば貸自転車にトライしてみたいと思いますが、、、ね。みんなちゃちゃっと借りて貸自転車を利用していて、なかなか良さそうですね。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

China#30 テーブルで会計

180131 (1)
31日夕方に上海から戻ってきました。広州ネタがまだ終わっていないのに次の出張から帰ってきてしまいました。FC2には中国ではアクセス制限がかかってしまって入れないので予約投稿をしておいたのですが、やっぱり不便ですね、、、。不便か便利かといえば、中国では第三者決済システムが進んでいるので現金を用いずに決済する「便利な」仕組みが進んでいます。先日の広州での昼食でも、Alipa*を用いたテーブルでの決済方式をとっていました。

店舗掲載型決済というものですがこれはあらかじめ店が提示する固定のQRコードを来店者がスキャンし決済する方法です。普通にメニューをみて注文し、店側はそれを運んできますが、食事の後の決済は、各テーブルに示されたQRコードを読み取って電子決済するというものです。

広州で行ったお店ではなんと現金決済もカード決済もやっておらず、このQRコードの決済のみと言われました。わたくしがVIS*を使おうとしてもクレジットさえ受け付けないというのです、、、。(本当はちゃんとできるのだろうとは思いますが、面倒くさがって「ない」「できない」ということになっているようで、、、。)

まぁ、売り手には便利で安心な仕組みですね。また使う側にしても現金を持っておかなければならないということがなくなり便利ですが、、、現地に銀行口座もなければ、登録もしていないよそ者には「とても不便」な決済方式です。現地スタッフ・駐在員と一緒に動いていたので彼らに支払ってもらいました。

ほかにもコンビニで使われている、消費者提示型の決済もありますよね。スマホなどの端末に支払い用のQRコードを表示して店側が決済端末でスキャンし決済する方式です。


180131 (2)
ああ、ほんとよそ者には「不便」。料理はとてもおいしいんだけどね!


Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。