FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

沖縄#39 豆腐チャンプルー@垣花食堂

20201107okinawa (321)
おはようございます。3連休明けの初日。海外とのnet mtg.があったり面談があったりで終日忙しくなりそうです。

沖縄entryの続き。日頃から自宅でも沖縄メニューは定番ですが、やはり本場に来たのだからチャンプルーを食べたくなります。この時(11/7)も地元密着な「食堂」に向かいました。小禄の道路沿いなのですが道が入りにくい場所。でも日が落ちた後でしたので、まぁ問題なく停めることがができました。

夕刻遅くにやってくる客は少ないのでしょうかね、客は無く、お母さんが普通にTVを見てくつろいでらっしゃるのですが「営業中」の看板も出てるし若干の躊躇をしつつ入店。お母さんは座る場所を少し移しているうちに娘さんがやってきてオーダーをとって下さいました。

そして少し私もぼんやりTVに目をやっているうちに豆腐チャンプルーが出てきました。いやぁsimple!そして美味しい!家でもいろんなチャンプルーを作って食べていますので、それぞれの家にその家、その家の味があるんだと思います。私もどこかで食べた味を真似して家で作って、そんなこんなしているうちに自分なりの美味しい味付けをして頂いていますからね。

ここの豆腐チャンプルーは野菜に豆腐、そして三枚肉。美味しいねー。今日の晩御飯は豆腐チャンプルーにするかな。

スポンサーサイト



Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

沖縄#38 瀬長島でSunset

20201107okinawa (254)
こんばんは。今日は午後から都内を電車で移動。花小金井の方まで足を延ばしておりました。3連休を家族でたっぷりと時間が過ごせたのでよかったです。

今夜のentryは沖縄ネタの続き。波上宮、沖宮などにお参りしてから、夕日が見たくて瀬長島へ行きました。いつもなら恩納村あたりで見ることが多いのですけど、今回は一人旅で宿も那覇市内の安宿に投宿しましたので、市内から遠くない瀬永島へ向かいました。那覇空港から1.5㎞ほどのところにあるため、夕日と飛行機を見るのにはうってつけの場所です。戦後米軍に接収され返還されたのが1977年。那覇空港が近いため騒音があったりで長く観光開発では目立った動きはなかったようなのですが、2010年を越えたあたりから開発が進んだ島です。

島の開発とともにできた周回道路に沿って行くと、那覇空港の誘導灯の方にSunsetが楽しめます。今回、私もレンタカーを横付けしてゆっくりとしました。周りにも夕日を楽しみに来ている家族連れや恋人同士で訪れているような方も多くいらっしゃいましたね。


20201107okinawa (244)
丁度、飛行機が降りてくるとこんな感じにみることができます。


20201107okinawa (318)
そして、周回道路沿いに2015年夏に開発されopenしたウミカジテラスがあり、ここでゆっくり食事をとりながら夕日を見るってのもいいですね。次回は家族で夕方にやってきたいものです。

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

沖縄#37 那覇海上保安部の船

20201107okinawa (139)
こんにちは。3連休はいかがお過ごしですか?今日は勤労感謝の日ですね。天気がいいので今日も昼から少しお出かけしてきます。

さて、沖縄entryの続きです。おきみゅーを楽しんだ後は那覇市内の散歩。やはり海側にやってきました。写真は沖縄セルラーパーク那覇の向い、那覇港の第十一管区・那覇海上保安部の巡視船艇。国境の海を守ってくれている船たちです。管轄区域には47の有人離島や尖閣諸島を含む160の島々があり、海の国境警備を担ってくれていて、その港の一つがこの那覇港です。向かいの公園の駐車場にレンタカーを止めてやってきました。自衛隊艦船や海保の船を見ると見に行ってしまいますね。

TOPの写真はPL03くだか。総トン数;1,200トン、長さ91.4m、速力20ノット以上で、大型巡視船なのでPL(Patrol vessel Large)で附番されています。ヘリ搭載機ではありませんがヘリ甲板があり離発着できるようになっています。竣工は1994年10月25日。えりも型の2番艦。


20201107okinawa (138)
2つ目は、PLH09りゅうきゅう。総トン数;3,100トン、長さ105.0m、速力22ノット以上。ヘリコプター搭載型大型巡視船でPLH(Patrol vessel Large with Helicopter)で附番されています。沖縄サミットを機に建造、2000年3月31日に竣工。船名はもちろん琉球国に由来しています。


20201107okinawa (141)
3つ目の写真は、PS16 のばる(右)とPL03 くだか(左)。のばるは、小型巡視船(Patrol vessel Small)2011年4月26日竣工。2016年に一度船首部を大破して2017年3月再配備されています。


隣国との関係は常に難しい問題をはらんでいますが、現在の状況を考えるともっと国境警備に理解があるべきなんじゃないか、と思います。

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

沖縄#36 大東寿司と大東そば@元祖大東そば

20201107okinawa (5)
おはようございます。今朝も大阪は晴れています。昨日は昔一緒の部署にいたT君が昇格してその研修で来ていて久しぶりにお酒を一緒に頂きました。今は違う部に所属していますがまたどこかで一緒に仕事したいねー、なんて言っておりました。

今朝の写真は、那覇に着くなりレンタカーをかりてまず最初に腹ごしらえをした際に頂いた大東寿司と大東そば。大東寿司は沖縄の大東諸島(南大東島や北大東島)の握り寿司です。普通のお寿司との違いはネタがタレに付け込まれた、漬けであること。このタレがみりん醤油ベースなので甘めな感じ。またシャリの部分も甘めなので、独特の甘さが美味しいんですよね。

この大東寿司のルーツは伊豆諸島、八丈島の島寿司だと言われています。大東諸島には八丈島からの移住者が伝えたものとされています。確かに八丈島の島寿司(べっこう寿司)に似ていますね。これもうまいんだよなー。書いてて思い出してしまいました。

国際通りの一本中に入った場所にある「元祖大東そば」さんで頂きました。ここは「たまごそば」も有名なのですが今回はオーソドックスな大東そばとのセットで。前回も前々回もお邪魔した時に偶々お店が閉まっていて、食せなかったもので、、、。

さぁ、朝からショートメールがバンバン飛んできていますが、今日も一日頑張ろっと。

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

沖縄#35 おきみゅーに行ったんだよね

20201107okinawa (32)
こんにちは。今日のお昼は何を食べました?私はねー(と書いているのですが予約投稿になっていますから何を食べるかは決めていないのですがお邪魔しているblogさんで皿うどんを見かけたので皿うどんにしたいのですが、お店があるかな、、、)。

さて11月7日に沖縄に行ってきますなどと書いていましたが、そう、沖縄に行ってきたのです。週末1泊2日の弾丸一人旅です。一人旅ですからね、家族と一緒の時とは違った動きで詰めこんできました。その1つ目はやはり今回は「おきみゅー」です。2017年に99歳でお亡くなりになられました山田實(1918-2017)さんの写真が見られるということで沖縄県立博物館・美術館、通称おきみゅーに行ってきました。デイゴの花をCOVID-19のせいで春に見そびれてのチケットが残っていた旅でしたが、かの写真たちを見られたのであればそれは神様の差配だったのかねえ、とも思います。

山田實さんの写真は、撮影者の優しい眼差しが見ている者の心も優しくさせてくれるような写真だと私は思います。1955年から65年頃に撮影された子供たちの写真は戦後復興の大変な時期のなにもかもが満足にはいかなかったであろう時代に「生きる」子どもたちの姿を捉えています。写っている子供たちは今の沖縄をつくってきたお爺さんお婆さん達なのだと思うと有難いですし「生きるってこういうことだよね」思います。

20201107okinawa (34)
土曜の午後の訪問でしたが、おきみゅーは本当に見学者が本当に少なくてなんだか気の毒でもあり、凄く得したような気もして。落ち着いて見学ができました。


前回の沖縄は、、、↓恋しくて恋しくてのentryでしたね。
沖縄#34 サンタンカの仲間@沖縄
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1977.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Days この週末は沖縄。

20201025 (1061)
おはようございます。飛び石連休後の週末ですね。今日は大阪エリアは雨模様です。が、今朝は朝一から伊丹空港に来ております。というのも3月にデイゴの花を見たくて行きそびれていた沖縄ですが、この後冬場に入るともっとコロナ第3波、第4波とやってくるだろうなと思い、冬になる前に行ってしまおう、チケット捨てるのももったいないし。ということで朝一から沖縄に飛びます。

もともとこの週末は東京には戻らない予定(来週戻るから)でしたので、まぁ「あり」でしょう。ということで日の出前から起き出したのですが雨模様。気分的には今日は「晴れ」で行きたかったので、先日の早朝散歩のときに大阪・梅田を通り抜けたときの朝焼けの写真でもupします。

沖縄では、、、、やること盛沢山です。では行ってきます。

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 12 comments  0 trackback

宮崎#5 冷や汁美味いんだよね。

20200712 (37)
こんばんは。昨日は子どもと公園で遊んでいた時に茂みに入ったところで蜂に刺されてしまいました。それもですね、薄くなってきている頭皮をですよ!めっちゃ痛いし、腫れるしでえらい目にあってしまいました。妻に毒抜きをしてもらって薬も塗って我慢して何とかやり過ごしました。はぁ。今度見かけたら殺虫剤スプレーしてやる!って思ってしまうほど痛かったです。子供の頃にも刺されたことがあるのですが、まあAnaphylaxisアナフィラキシーショックが出なくてよかったです。それだけ。

さて、もう夏バテの季節なんてとっくの昔のことになってしまいましたが、今日のネタは冷や汁。冷や汁といえば宮崎県が有名ですけどそれ以外の地域でも見られる食べ方ですね。大阪駅に冷や汁を出すお店があるのでそこで頂きました。宮崎県内でも地域や家庭によって冷や汁の作り方は様々ですが、基本形はいりこや魚のすり身、炙った味噌、すりごまを合わせたものをダシ汁でのばし、仕上げに豆腐、胡瓜、青じそを加えてそれをぶっかけるスタイル。冷えた麦飯にかけるというのが代表的ですね。

冷や汁を作るには意外とですね、手間がかかっておりまして「普通の猫まんま」でしょ?と思ったら大間違いです。ちょっと前のポテサラ論争ぐらいですが、結構手が込んでいるのですよ。気になった方は、作り方を調べて作ってみてください。

作り方の例↓
https://www.nichireifoods.co.jp/media/9566/

前回の宮崎ネタも冷や汁だった、、、。
宮崎#4 やっぱり冷や汁か?↓
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1455.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

鹿児島#9 かぼちゃの煮物

20201024 (141)
こんにちは。写真はぼけていますが、今日も東京は晴れています。今日は息子は英検を受けるので朝からなんだか準備しています。私は英検とやらはしらないのですが、まぁ頑張ってるなぁと思います。

さて、昨日はHalloweenでカボチャの写真をupしたので、今日のお昼は日本のカボチャの煮物のネタをupします。国内で販売している国産のカボチャではその約半分が北海道で生産されていて圧倒的な首位に立っていますが、第2位は鹿児島なんですよ。そのあと茨城、長野と続きます。先日、鹿児島産が安かったので単身宅で独りかぼちゃの煮物を作りました。半分ありましたので結構な量の煮物ができましたので、翌日の朝食でもかぼちゃの煮物を食べることになったのですが、好きなので問題なし。

家で妻が作る時はそぼろを入れることも多く、私が作る時は写真のようなシンプルな煮物です。皆様のお宅ではどんなかぼちゃの煮物ですか。


前回の鹿児島ネタ。残念ながらこの紅茶を買ったお店は閉店してしまいました。
あぁ、鹿児島のものが恋しくなってきました。

鹿児島#8 甘夏紅茶  
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1932.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

沖縄#34 サンタンカの仲間@沖縄

170803 okinawa (77)
おはようございます。昨夜、大阪の家に戻って窓を開けて空気を入れ替えるともうずいぶんと寒くなっており開けっ放しでは眠れなくなってきました。

さて、オウコチョウ(オオゴチョウ)をやりましたので、琉球三名花の一つ、サンタンカもやっておきましょう。

サンタンカ(山丹花)はアカネ科の低木で赤い花を咲かせます。東南アジアの各地に出張に行った時にもこの目の覚めるような赤の花をよく見かけます。今ちょっと混乱の度合いを増しているThaiなどでもよく見かける花です。Lumphini公園でもよく見かけます。↓
Thai#39 Lumphini Parkの花
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-896.html

沖縄には古くに入ったようで、いろんなところで見かけます。沖縄での花期は5月から11月ごろまでですね。サンタンカは花弁の先が丸いそうで、これはベニテマリということのようですが、どちらもサンタンカ属であり、沖縄ではサンダンクヮでどちらも同じ呼び方をしています。

英名のIxoraイクソラはShivaシヴァ神を意味するサンスクリットのIswaraを意味するポルトガル語から派生したといわれていますが、はっきりとは分かってはいないようですね。(私の調べ方が悪いのかもしれません。)

前回の沖縄ネタ、、、といっても最近のネタですね↓
沖縄#33 あぐーの蒲焼丼@大阪・本町
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1974.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

沖縄#33 あぐーの蒲焼丼@大阪・本町

20201005 (13)[1]
おはようございます。この週末は東京で過ごします。今日は東京は雨です。昨日の夜はそうでもなかったのですがやはり朝は寒くなってきました。生田のちゃーしゅー麺に続き、豚肉ネタです。そういえば一つ前の韓国も豚肉美味しいですよねー。サムギョプサル食べたい、、、。実は先週の休みは貯まったマイルをチケットにしてしまっていたので沖縄にいって「おきみゅー」を思う存分楽しもうかと思っていたのですが、台風が来たりで避けたため結果関西圏にいたので、気分は沖縄だったんですよね。

なので今朝のentryは沖縄にまつわるものを、、、。沖縄のあぐーです。大阪・本町、坐摩(いかすり)神社近くにあるお店「沖縄紅豚あぐー専門店 もも」で頂きました。「あぐーの蒲焼丼」。美味しくいただきました。

「あぐー」というのは沖縄で長く飼い続けられていた島豚「アグー」のお肉です。その由来は600年ほど前の明(中国)からの移入種とも言われますが、それよりも前から豚食文化があったともいわれ由来についてはよくわかりません。それでも琉球・沖縄では豚食文化の中でアグーが育てられて来ました。しかし沖縄の戦火でアグーは激減してしまいます。戦争で豚が激減し約7千頭まで減ったとの記事も見かけました。
豚が減り食糧難となっていた中、Hawaiiに住む沖縄からの移住者達が故郷を想い寄付を集め、1948年米国本土で豚を買い、Oregon州から運んだそうです。(Hawaiiの言葉には琉球の方言が残った言葉がある、という話はまた別の機会に。)この時に運ばれた豚は550頭だったそうです。それ以後の大型の西洋品種の豚の移入もあり小型のアグーの頭数は減り、西洋品種との交配も進んで雑種化していくなかで滅んだと思われていました。

「海から豚がやってきた」記念碑↓
https://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/koryu/umibuta.html


時が下って1981年の調査で約30頭が確認され、そこから1984年から10年をかけて戻し交配で、戦前までいたアグーが復元(1993年ですよ、最近です。)されました。
現在、流通しているアグーブランドの豚肉はアグーの雄と西洋豚の雌を交配したものやアグー同士を交配したものがあります。いろんな歴史を乗り越えてきた豚。ありがたく、美味しく頂きたいと思います。

そういえばお店について少し調べていたら(画像検索)、お邪魔しているblogさんの2013年の記事に!すごい偶然!
 ↓
http://osatohnotanabota.blog.fc2.com/blog-entry-709.html


前回の沖縄ネタはコレ↓
沖縄#32 タンカンドリンク@大阪
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1931.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

鹿児島#8 甘夏紅茶  

20200723 (92)[1]
おはようございます。柑橘系飲料からの繋がりで甘夏紅茶というのを先日飲みましたのでそれについてメモしておきます。鹿児島のアンテナショップで購入したお茶です。紅茶に適した「べにふうき」(鹿児島産)に九州産甘夏の果汁を加えたものです。レモンティとはまた違う甘夏らしい風味でした。

「べにふうき」は枕崎の旧・農林水産省野菜・茶業試験場で1965年にアッサム雑種の紅茶「べにほまれ」を母(種子親)、ダージリン系「枕Cd86」を父(花粉親)として交配。1966~1992年に交配実生中から枕崎3号を選抜。1993年「べにふうき」を紅茶用・半発酵茶用品種(茶農林44号)として登録されました。品種の開発というのは結構長くかかるものなのです(まぁ、育つのにも時間がかかりますからね)。そして2003年に普及会が発足してから少しずつ増えてきました。

今でこそ「べにふうき」として検索すれば通販でも買えますけど、私が学生だった頃にはありませんでした。実は卒論にも修論にも、ちょっとお茶は関わり合いがありまして。お茶にはちょっと親しみを感じるんですよね。

鹿児島生まれの紅茶に九州の甘夏果汁を加えるという、九州推しの一品でした。ご馳走様でした。


↓前回の鹿児島entryはこれでした
鹿児島#7 鶏飯風ー。
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1836.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

沖縄#32 タンカンドリンク@大阪

20200705 (230)
こんばんは。沖縄気分で週明けを迎えましたので私的には大変気分よくスタートが切れました、いや切れたはずです。もう少し沖縄チャージしておきます。写真は通勤途中にあるコンビニで最近売っているジュースです。なぜにそのコンビニで沖縄フェアをやっているのかよくわかりませんし、ちょっと高めな価格設定ではあるのですけど、ついつい沖縄な感じを持ち込みたくて買ってしまいます。

タンカンと打つと、私のPCは短観が予測変換されてきます。なんだか仕事モードですね。それはさておき、この柑橘類のタンカンは桶柑ですね。ポンカン(ミカン)とネーブル(オレンジ)の交雑種の一つです。

日本における生産量は7割が鹿児島県、残り3割近くが沖縄県で占められていて、他の県は少ないようです。私があまり柑橘類を積極的に買わないからでしょうか、近所(東京でも大阪でも)のスーパーで見かけません。売ってるんでしょうけど、気にしたことがなくて。沖縄での主な生産エリアは、名護市、国頭村、本部町のあたりで、出荷時期は12月~2月頃だそう。冬場に探してみようかな。

しかしコンビニでドリンクで売っていると、気になってしまいまして。このコンビニの沖縄フェアが終わったら、沖縄のアンテナショップか関連のお店に行っちゃうのかな、タンカンドリンクを探して。

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

沖縄#31 アカバナーでも見て気分転換

20190717 (19)
おはようございます。昨日は大田区のあたりに居りました。本日の朝からまた大阪です。ゴーヤーのことを書いたら、そういえば今年は沖縄に行っていないということを想い出してしまいました。毎年7月に沖縄に出かけているんですけど今年はCOVID-19の影響であったり、いろいろあって出かけられませんねえ。

そんな事を考えると週の始まりから気分が重くなるので、せめてhibiscusの花でもみて気分転換したいなぁと思いましてね。hibiscus、アカバナーと沖縄では呼ばれるそれは、いつ頃沖縄に移入してきたかは分かりませんが、中国文化とともにやってきたんだろうなぁと思います。品種が多く7000以上とも8000以上ともいわれますが、実際に数えたこともないのでよくわかりません。町の植木屋でもよく見かけたりしますし色も花弁の形もいろいろあるので、実際品種は多い花であることは事実の様ですけどね。

今週もまだ天気は荒れ模様ですけど、一週間頑張って7月を乗り切りたいです。写真は昨年7月17日に撮ったもの。去年の沖縄は台風が来ていて初日以外は結構雨に振られたんだったなぁ。

沖縄#30  慰霊の日でした
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1910.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

沖縄#30  慰霊の日でした

20180727 okinawa (196)
中城城跡からの海。

blogに行く時間がなくて日付が変わってしまいました。昨日、6月23日は沖縄での組織的戦闘が終結した日で「慰霊の日」となっています。昨年もそんなentryをupしましたね。

Days 6月23日~慰霊の日
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1678.html

去年は令和初の慰霊の日でしたが、今年はCOVID-19の影響で随分と雰囲気が異なったことでしょうね。毎年この日が来ると、なんと多くの犠牲を払ったことかと思うとともに、二度と戦争という手法に手を染めないようにさせることを世代を超えて伝えていく事が重要なのだと思います。昨日は妻に「慰霊の日」だね、とだけ伝えただけでしたが、朝になったら子供たちにその話をしようと思います。

写真の中城城跡にも、旧日本軍が掘った塹壕の後が残っていたりします。
   ↓
沖縄#20 中城城跡へ
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1542.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

沖縄#29 沖縄そばが恋しい

20200514 (557)
こんにちは。この予約投稿をかいていると無性に今日のお昼は沖縄そばが食べたい、と思いましたが、今日はお昼から会議なので沖縄飯を食べに行くことはできないな。晩御飯で考えます。

本当は3月末にですね、週末にパッと「デイゴ」の花を見に行きたいなぁと思っていて航空券も取っていたのですが、COVID-19の影響でとてもじゃないけど沖縄に行くなんてできないし。そんなこんなしているうちに色んなお店が臨時休業したりして「沖縄料理を食べる」のも簡単じゃなくなってしまいました。なので航空券は延長しています。そんな中、休日に体調維持のためにかなりの「散歩」をしていたころに、ふと街角で見つけた沖縄料理店がやっていましたので、入るしかないですね。店の中は雑然としているのですが、まぁそんなもんさと気にしなきゃいい。そして出てきた沖縄そばも、特に美味しいとかではないけど、普通に美味しい。普通の家庭で食べる沖縄そば。あぁ三枚肉がうまい。

画面を見ているだけで、沖縄行きたい、沖縄飯が食べたい気分が盛り上がってきました。


前回の沖縄ネタ↓
沖縄#28 沖縄本島に行ったら、、、イ*ンモールだなぁ。
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1722.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

大分#4 中津といえば、、、

20200517 (34)
こんばんは。ちょっと憂鬱?な日曜の夕方です。皆様週末はいかが過ごされましたでしょうか。

さて5月の最終entryは、5月中に2つほど書いた大分ネタです。大分・中津といえば、、、黒田官兵衛でしょ?と挙げる人はいるかもしれません。福沢諭吉でしょ?と思った方、KO大学出身ですか?それとも明治維新頃の歴史好きでらっしゃるでしょう?もちろん「解体新書」の前野良沢でしょ?という人は少ないでしょう。そんな結構な有名人がいるにも関わらず、現代日本人で大分・中津といえば?と問われれば「唐揚げ」と答える人は、官兵衛よりも諭吉よりも多いはず。(前野良沢と答える人などまず少ないでしょう。)他にも鱧なんかも有名ですけど、、、。

今日の写真はそんな中津名物の唐揚げです。大分・中津には現在多くの唐揚げ専門店があり「唐揚げの聖地」とか言われていますが、その歴史は半世紀です。お隣の宇佐市にあるお店が先行していて、中津では1970年に「森*からあげ店」が専門店として創業。そこからどんどん増えていったそうです。このエリアには養鶏場があり入手が容易だった、という背景があるようですね。

写真の唐揚げはですね、大阪の中津にある大分唐揚げ店「とりあん」のもの。美味い!中津っていう地名が繋がりを感じる、そんな唐揚げです。ここのお弁当を買って帰ることもあれば、唐揚げだけ買って帰るということもあります。ということで、5月は大分ネタ3つ、でございました。

大分#2 ニラの旬ですよ!
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1863.html

大分#3 大分のかぼずドリンク
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1871.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

長崎#8 小さいジャガと手羽元のこってり煮

20200517 (52)
おはようございます。昨日は月例の会議でたっぷり時間を使い、今日もまた別の会議で、、、。月末月初というのは会議が多いのです。このあたりは「働き方改革」というのが進むともう少し変わっていくかもしれません。

最近「あっさり煮」がはやっているから「こってり煮」を作ろう、という方がいらっしゃったので、私も断然賛成!疲れているけど、俄然がんばろっと!と思うとき時こそ、こってりでいきたいものです。なんだかワクワクしてつくりました。なんといっても小さなジャガ芋と手羽元が安かったのがうれしくて。

こういう煮物の時は、なんだか煮卵がついている写真をよく見かけますが、私もなんで煮卵なんだろうと思いながらも作っておりました。あれってやっぱり「見た目」が華やかになるからなんでしょうね。そして頂くときに味に変化を持たせるという名脇役なんだと思います。安くてうまくて元気がでる一皿でした。

20200517 (49)
小さなジャガ芋は、長崎産でしたので、entryとしては長崎としました。

前回の長崎ネタ↓
長崎#7 お土産・おたくさ
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1675.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

大分#3 大分のかぼずドリンク

20200519 (175)

おはようございます。先日、大分ネタとしてニラをupしました。西日本ではずいぶんと流通しているようですが、全国区というわけではないようですので、今朝は全国区でこれは有名でしょう、というかぼすのドリンクです。大分は、かぼすの全国生産量の9割以上を占めており、圧倒的な強さです。大分県内では臼杵市と竹田市が代表的な産地と言われています。臼杵には学生の頃に大学の後輩たちと臼杵磨崖仏を見に行きました(摩崖仏を見よう、という大学生ってちょっと変っているような気もする)。竹田市はたぶん温泉に立ち寄ったのですが、今度旅するときは、久住高原と瀧廉太郎記念館なんかにも足を運んでみたいなと思っています。

かぼすは酸っぱいんでね、酸っぱいものがあまり得意ではない私としてはこういう甘い系ドリンクに仕立てたものの方が好みですね。美味しくいただきました。

今日は歯医者に行かなきゃね、、、。

前回の大分ネタ↓
大分#2 ニラの旬ですよ!
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1863.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

大分#2 ニラの旬ですよ!

20200514 (764)
おはようございます。昨夜はYoutub*を見ながらネットの海でずっと泳いでいました(笑)。FaceB**kをうろうろしていているうちに昨日は過ぎました。

さて一昨昨日のことですけど、食料品店でニラが安かったのでニラ玉にしよ!と思って作りました。男の一人暮らしではですね、ニラを一把買ってきても全部は一度に食べきれないんです。そうすると半分か1/3ぐらいは残るじゃないですか。それを冷蔵庫に入れて一日でも保存しますともう冷蔵庫の中が「にらーーーーー!」って匂いになります。

Diallylsulfide.png
この匂いは、玉ねぎやらニンニクでも御馴染みのdiallyl sulfide硫化アリルです。この匂いが一人暮らし用の小さな冷蔵庫の中で強くなってしまいますと暫くの間、冷蔵庫がニラ祭りになってしまいます。なので、ニラを買ったら一人暮らしでは「ニラ祭り」です。

その香りのためでしょうか、ニラの英語はgarlic chives, Oriental garlic, Asian chives, Chinese chives, Chinese leekといった言い方があります。そう、匂いのある野菜の仲間、という認識なんですね。

20200514 (748)
今回頂いたニラは大分県産でした。大分のニラは全国生産量ランキング6位から10位ぐらいをうろうろしていています。因みに2018年の1位は高知、2位栃木、3位茨城がトップ3です。大分にも暫くお邪魔していませんが温泉行きたいなぁ。


前回の大分ネタ↓
大分#1 カボスbeer
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-948.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 12 comments  0 trackback

鹿児島#7 鶏飯風ー。

IMG_5154.jpg
こんばんは。今日は在宅勤務だったのですが、歯医者には出かけましたので、少しだけ買い物にも出かけることができました。いつもは東京で歯医者に行っているのですが、移動制限がかかっているので東京には帰ることができません。歯医者も大阪で新たに見つけて通うことになりました。治療中だったので大変です。

買い物に行くと材料を買ってきて家で作ることもあるのですが、やはりお弁当を食べることもしばしば。自分で作って食べた方が安上がりだし、美味しいしいいんですけどちょっと面倒だなぁというときはお弁当です。写真は先日頂いたお弁当。見えませんがお出汁が入っていて鹿児島の鶏飯(けいはん)風です。風というのは、鹿児島・奄美の鶏飯、多くはほぐした鶏肉で似てるけどねー、といった感じです。奄美の鶏飯、元々は山の野鳥を用いた料理で、幕藩体制の江戸時代に島津藩の役人をもてなすために鶏肉を用いるようになったことが始まりだとも言われていますが、近代に入ってからとの説もあるようです。まぁどうなんでしょうね。

もっとお出汁でたっぷりとした鶏飯が食べたいですね。さてさてこの週末はどんなご飯を頂きましょうかねえー。

↓前回の鹿児島ネタ
鹿児島#6 いこもち
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1646.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

佐賀#2 菱で作ったお酒 菱娘 

20191117 (657)

一か月以上blogをお留守にしておりました。コメントを頂いていたのにも関わらずほったらかしにしてしまい、、、私のずぼらなところが出てしまいました。ごめんなさい。10月の中旬からも仕事・プライベートともに忙しくしているうえ、読書の秋などと言って本を積み上げて読んでおりました。読書はいつもよりは進んだように思うのですがなかなかoutputすることに時間を使っていませんでした。

さて一月前に書いていた菱の実のネタでしたね。菱の実は福岡や佐賀が有名だということを書いていましたが、その佐賀で作られている菱のお酒を先日頂きました。プライベートでよく佐賀に出かける部署のM君にお願いして買ってきてもらいまして、部署の皆さんとの会食の際に飲むことができました、やっと。

飲み口もすっきりしておりまして菱のほんのりとした甘さと香りがいいと思うんですよね。栗と芋の間のような端正な味わいの菱の実を使って作っているのですから、そういう味になるのかなぁ。通販でも売っていますからね、もし機会がありましたらお試しあれ。

過去に佐賀には数えきれないほど通っていましたが、
佐賀ネタはあまり書いていないのです。

http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1477.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

沖縄#28 沖縄本島に行ったら、、、イ*ンモールだなぁ。

20190717 (101)
こんにちは。先週の短めのweekdayは、とても忙しくしていました。その前、先週の3連休は台風の影響がでた地域もあり、、、。また台風が来ているようですがともかく被害がなければよいのですが。さて先日黒糖ネタで沖縄に飛んだので、今夏の沖縄旅の続きを再開したいと思います。

黒糖ネタ↓
沖縄#27 黒糖工場に行ったんだよね2018年・夏
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1717.html

そして、今年の沖縄旅ネタは、ここまで書いていましたね↓
沖縄#26 台風の影響で雨と風。そういう時は箱物。
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1695.html

20190717 (102)
我が家は沖縄本島中部に宿をとることが多いので、今年の沖縄旅でもイオ*モール沖縄ライカムに何度も足を運びました。買い出しもできるし映画館やらポケモンス*アもありますし。このモールの見どころの一つは、エレベーターホールにある大きな水槽だと思うんですよね。水族館にまで行けない時でもここにくれば華やかな色の魚に会うことができます。今年も妻が洋服を買いに行っている間、たっぷりと魚をみる時間ができました(笑)。

20190717 (99)
勿論、ポケモ*ストアーがありましたし、ね。そう、クラウンをつけているのは娘が誕生月だったから、なんですよ。ポ*モンを楽しんだ後は、がちゃがちゃ。ともかく、我が家の沖縄旅行は日常の延長的なところがあります(笑)。

さて、今日も滋賀県の方にお出かけします。行ってきます。

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

沖縄#27 黒糖工場に行ったんだよね2018年・夏

20180727 okinawa (358)
こんにちは。鳥取のふろしきまんじゅうから徳島に飛んだのでもう一つ原料の沖縄の黒糖に飛んでみましょう。今年2019年の沖縄ネタを書ききっていないので、どこかのタイミングでは追加で書きたいなぁとは思っていますが、今回の沖縄ネタは1年前の2018年7月の沖縄旅からです。

2018年7月26日に黒糖の工場見学に行ってきました。まぁ予約していくというものでもなくぶらっと立ち寄りでお邪魔したといった感じです。

20180727 okinawa (354)
サトウキビを圧搾しているところを見せていただきました。


20180727 okinawa (355)
子供たちも興味深くみたんじゃないかな。

琉球に製糖法がもたらされたのは1453年。琉球は尚巴志王の子、尚金福王(在位1450年-53年)の時代で、長嶺按司・陵正によって明(中国)の南京からもたらされたそうで、糖汁を煮つめて濃縮した液状糖だったそうです。日本では足利義政が将軍の時代で、世界史上の出来事としては1453年はオスマン帝国のメフメト2世によって東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルが陥落した年です。

固形糖である黒糖の製造法は時代が下って1623年、儀間真常によって明(中国)の福州からもたらされたそうです。琉球は尚豊王(在位1621年-40年)の頃ですが、琉球は1609年以降、薩摩藩の影響下にあり1636年には琉球国王の王号を薩摩藩から奪われ琉球国司を名乗ったといいます。その子・尚賢王の頃には黒糖も専売制をとるようになっています。1623年はBlaise Pascalが生まれた年です。

今年の7月末頃のnewsだったと思いますが、沖縄県内8離島にある黒糖(含蜜糖)製糖工場で在庫が積みあがっているといったことが書かれていました。沖縄県産の黒糖の生産は3年連続で9,000トン台(産糖量)なのに対して、需要は年7,000~7,500トンだとか。過剰生産である上に、安価な輸入黒糖や粗糖と糖蜜を混合した加工黒糖によってシェアが落ちているそうな。沖縄県産黒糖の250~260円/kgなのに対し、タイ、中国、ボリビアなどからの輸入黒糖200円/kgを切っている。

沖縄県では県全地域でサトウキビが栽培されているけれども純黒糖を生産し県外に出荷しているのは、伊平屋島、伊江島、粟国島、多良間島、小浜島、西表島、波照間島、与那国島の8島のみだそうな。えーっと、ということは我が家が見た黒糖工場は加工黒糖を作っているところだったのだろうね。


前回の沖縄ネタ↓
沖縄#26 台風の影響で雨と風。そういう時は箱物。
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1695.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

沖縄#26 台風の影響で雨と風。そういう時は箱物。

20190720 OKI (78)
こんばんは。沖縄から日曜日に東京に戻り、翌朝の朝一の新幹線で単身赴任生活に戻りました。今日は大阪におります。

さて、先週沖縄は台風5号の影響で雨と風がとても強くて、なかなか外遊びができない中で、今回は「箱物」を楽しもうということに方針を転換しました。

暴風雨だと箱物も閉まってしまうのですが今回は無事箱物に入ることができました。

一つ目の施設はJAXAの通信施設にお邪魔しました。打ち上げた人工衛星からの電波受信をするために、アンテナをはっている施設です。結構近くまで寄ることことができますので、沖縄にご旅行の計画をされていらっしゃる方で、当日雨で行くところがない!という方には、おすすめです。もちろん無料施設ですよ。

室内にはH2ロケットの素材展示や、人工衛星のモデルの展示などがあり、ロケット打ち上げのシミュレーションなどもあったりと無料施設としてはかなり充実していると思います。
天文好きの私としては、昔の試験衛星のモデルなどが展示されているところなどがツボでした。


20190720 OKI (70)
写真の通り子どもも結構楽しんでいる様子でしたよ。

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

沖縄#25 今年も北谷に泊まったので~やっぱりGORDIE'S 2019

20190720 OKI (35)
おはようございます。今日は参議院選挙ですね。まだ那覇市内に居りますが、昨晩は晩御飯を食べている間、ずっと外から「最後のお願い」で候補者の演説が聞こえておりました。今は静かな朝です。

今年も北谷に泊まったので、というのも3年連続です。米軍基地がすぐそばにあるので朝は轟音がするのですがこれも沖縄ですからね。今年も北谷の宿から近いところにあるGORDIE'Sで初日の晩御飯を頂きました。やはりここにきてこれを食べないわけにはいかない。いくつか頼んでハーフカットにしてもらっていただきました。肉もパンもおいしい。沖縄に来ているというワクワク感で美味しさが嵩上げされているでしょうけど、周りで食べているYナンバーの車で来ているお客さん達を見ていると本場の人間からしても「美味しい」という評価なんでしょうね。

20190720 OKI (30)
この店、前にも書いたんですけど、元米軍用の住居(コンクリートの平屋)をリノベーションしたものでその雰囲気が残っていて私は好きなんですよね。

20190720 OKI2 (72)
この日は那覇到着してそのままチェックインもなにもせず恩納村の海に直行し、帰りに残波岬で夕暮れを見てから、GORDIE'Sに向かったのでした。

沖縄#18 今年も北谷に泊まったので~最初の晩御飯は、やっぱりGORDIE'S
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1534.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

沖縄#24 今年も沖縄での夏休み

20190720 OKI2 (53)
何とか海に入れました in 恩納村。

おはようございます。先週末のentryからupできていませんでしたが、仕事でバタバタしていたのもあるのですが、今年も沖縄にやってきており遊びにも忙しい、というのが実情です(笑)。
ここ数年、毎夏沖縄に遊びに来ていますが、今年は少し短め5日間の沖縄旅です。

今回は台風5号の影響で、初日以外は海には入れない(涙)だろうということで、初日の飛行機を前倒しして昼過ぎに到着する便に変えたのですが、沖縄上空で11機の飛行機が着陸待機していて、、、結局ものすごく遅れました、、、。到着、レンタカー、そして急いで恩納村へ!

20190720 OKI2 (42)
伊計島の方に行く案もあたのですが、風が南西から北東にふいていたので恩納村へ。見立て通り恩納村の海はまだひどくなっていませんでした。よかったぁ。


20190720 OKI2 (13)
砂遊びもできました。


20190720 OKI2 (30)
妻と子供たちはバナナボートは「落っこちるかも」との懸念から座って引っ張ってもらうタイプのアクティビティに。(コストは、、、うーん高いけど、、、仕方ないね。)私はこういうのが苦手ですし、3人乗りだったので妻にお願いしました。


↓昨年の沖縄ネタから沖縄ネタを書いていないんですね。一杯あるはずなのに。
沖縄#23 RYCOMで映画
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1570.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

長崎#7 お土産・おたくさ

20190617 (28)
こんにちは。金曜の夜に大阪から移動して今週末は東京で過ごしております。暑いですね。今日も長崎シリーズの続きです。

今年も5月25日(土)~6月16日(日)の間、長崎では「紫陽花まつり」が開かれていました。長崎市内を彩る紫陽花、見てみたいなぁと思いますがなかなかかないませんね。web上などでも紫陽花まつりにちなんでPhilipp Franz Balthasar von Sieboldシーボルト(1796-1866)ゆかりの場所を歩くコースが紹介されていたりします。出島和蘭商館跡、Siebold宅跡/Siebold記念館とか、いいですね。

Sieboldは帰還後、Zuccariniと共著で「日本植物誌」を著しアジサイ属 14 種を新種記載しています。この時にHydrangea otaksaと命名(後に同一種と判明し正しくは有効ではない)していて、この名前の由来を、来日間もなくの頃に一緒になった女性・楠本滝の名前にちなんでつけたのだろうと後に牧野富太郎が推測しています。ここからotaksaおたくさという名前の物語が日本でも語られるようになりました。

Sieboldが来日したのは1823年8月でまだ20代後半ですよ。そりゃ若かった。そして1827年に楠本滝との間に娘・楠本イネを1827年にもうけています。その翌年にシーボルト事件で国外追放になっているんですね。


20190617 (30)
それで長崎にゆかりのある「あじあい=otaksa」の名前をとったお菓子が写真のこれ。作っていらっしゃる菓子舗のwebsiteをのぞくと、花の形にするのは手作りなんですね、手間がかかっております。まぁうなぎパイとかと同じパイ生地なのでサクサクと美味しくいただきましたよ。他にも長崎で唐草のお菓子を頂きました。

菓舗・唐草
https://www.kaho-karakusa.co.jp/products/otakusa/


Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

長崎#6 大村寿司byやまと角ずし

20190617 (58)
こんにちは。暑がりの私にはだんだんとつらくなってきました。湿度が高いというのはとても苦手。「除湿」が手放せなくなっています。。。この記事(予約投稿)は夜中に書いているので気温はまだ少しましではありますが、、、本格的な盛夏が思いやられます。今日も朝から外出している予定なのでオフィスに戻るころには汗をかいていることでしょう。ともかく脱水にならないように必要な塩分と水分を補給しなければ、、、。

さて弾丸長崎ネタが続いています。塩茹で落花生のお店から200mほどのところにある「やまと角ずし」にお邪魔して、大村寿司を頂きました。桃色、緑色のかまぼこやらの具材が入った押し寿司のようなものなのですが、この上にのっている錦糸玉子が私は美味しくて好きだなぁ。大村市内には、他にも大村寿司の名店があるのですが、今回はやまと角ずしを頂きました。

このお寿司の由来は戦国時代に遡ります。文明六年(1474年)に大村純伊が有馬貴純との戦いに破れ、大村の地から逃れたが7年後に大村を取り戻しました。その時に領民が祝い押しずしを出してもてなしたことによるそうです。ふうん。

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

長崎#5 塩茹で落花生by浦川豆店

20190617 (69)
今日(もうとっくに昨日になってしまいましたが)の晩御飯は何でしたか?私は、また餃子を食べてしまいました。来週は健康診断だというのですが、、、。

さて月曜日の弾丸出張では博多を後にして長崎に向かいました。お客様との打ち合わせも終わり帰り便は長崎空港からのフライトですので大村市内へ。フライトまで少し時間がありましたので大村市内へ。川沿いに「大村名物塩茹で落花生」の看板がありましたので、そりゃ頂くしかありません。ちょうど私が入る目の前で、地元のご婦人方が車で乗り付けて4名ともどっさりと塩茹で落花生を買っていらしゃいました。ああ、地元の方にも愛された落花生なんだということがよくわかりました。私は、あまりたくさん買ってもね、ということで500円分だけ購入して、その後、長崎空港で頂きました。茹で具合が抜群に良くて、茹ですぎじゃないところがいい!美味しいわ。こりゃ名物ですね。


前回の長崎ネタはこれでした↓
長崎#4 皿うどん 今度は太麺 @自宅
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1572.html

<追記2019年6月19日朝>
昨日の夜、山形沖を震源とした地震がありましたね。山形や新潟など揺れが大きかったエリアではとても心配だと思います。ちょっと心配な日が続きますね。何もなければいいですが、地震っていつ何時あるかわからないので備えや日頃にもし何かあった時の行動を考えておくことが必要ですね。これを機会に考えておくといいですね。私はいつも帰宅方法と家族との連絡方法だけは決めています。


Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

福岡#6 久しぶりの博多~博多ラーメン

20190617 (14)
こんばんは。月曜の深夜(これを書き終わる頃にはもう翌日)月曜から夜更かし、ではなく月曜も夜更かしをしていますが、今日は始発に乗って伊丹に向かい、いつものJ*L便で今日は九州・福岡に飛びました。朝一に市内で一件終わらせて博多駅に戻ってきました。まだお昼になってはいませんでしたが、駅ビルの中で早昼を頂こうということで博多駅・筑紫口のDEITOSの2Fの博多めん街道へ。いくつかのラーメン屋さんが集まっていまして、開店前から長蛇の列のできるお店もありました。

今日のお昼には「らーめん二男坊」で頂きました。豚骨ですが優し目の味付けです。私はすぐにお腹が空くタイプなのでしっかりと替え玉をしていきました。本当なら生ニンニクをガツンと効かせたいのですが、昼からもお客様がありましたのでニンニクは今回はなしにしました。(次回はガッツリと生ニンニクをつぶして入れたい、、、)

20190617 (13)
15年ぐらい前は毎月のように福岡出張していました。市営地下鉄のFカードを持ってたりしました。今回は福岡に投宿ということはなかったのですが。筑紫口と言えば、MIYAKO HOTELがものすごくオシャレな外観になっていました。2019年9月22日にGRAND OPENだそうですよ。もうビルはきれいに立っておりました。昔は古い都ホテル近くの別のビジネスホテルによく投宿していました。ちょっと懐かしい。

やっぱりせめて博多で一泊はしたかったなぁ。いろいろと行きたいお店もあるしねえ。

前回の福岡ネタ↓
福岡#5 ちりめん昆布
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1596.html

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。