烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Jordan#1 Mansaf@ととら亭,野方

DSC_0050_20130417095127.jpg
写真はチョイぼけですけど、ご飯はキリっとおいしかったですよ!

野方の商店街を今日はどこで食べましょうか、とそぞろ歩きをしていたのですが、雰囲気のいい食堂、ととら亭に。
表の看板に旅の食堂となっているし料理も食べなれたMexicanが今のメニュー。Mexican食べるか、久しぶりではないけれど、といいながら入ったのですが、中のメニューを見て早速予定変更。
MansafというJordanの国民食と呼ばれる料理が復活Menuに載っていたので、もう、迷わず私はこちらのMansafをいただきました。

古くはBedouinベドウィン料理の流れを汲むそうです。しらべると、lamb肉のrecipeが沢山でてくるので、Jordanでは羊肉で作ることが多いんでしょうね。jameedというdried Yogurtを用いてソースを作るそうです。ご飯の部分はスパイスが効いていておいしくいただきました。
Almondの香りと、スパイス、特にCumin seedsの香りがとてもほどよい酸味とやわらかい肉を引き立ててくれます。よく中東料理をたべるとbaharatというスパイスミックスがありますが、こういうミックスがあると中東風の味が出せるんでしょうね。
ぜひ一度作ってみたい一品です。

DSC_0043.jpg
他にも、キャベツのポタージュ。

DSC_0044.jpg
クリームコロッケなんかもいただきました。

ごちそうさまでした。

ととら亭;
http://totora.sakura.ne.jp/

Chicken Mansaf Recipe;
http://www.middleeastkitchen.com/poultry/chickenmansaf.html



スポンサーサイト
Category : Mid East中東
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Asia;アジアのコーラ製品、バーレーンです。

Cola2.jpg
いやー、Asiaのコーラ製品も沢山あるんですが、ここで沢山飲んでは後がまだ有るし、、、そういう戦略をたてて進まないと、このあと飲めないぞ、と。

だいたいアジアはこれから出張でまた行くだろうしねえ、なんて思ってBahrainのものだけ頂くことに致しました。11カ国目でございます。

うん、さっぱりしていて美味しいですよ。しかしなんで日本代表がベジータベータだったんですか、、、。
このブースに入る手前のところでも、Colaの人が、
「あら日本の人?じゃあ、ジョージア飲んでる?ジョージア、私好きよ!」なんて言ってたのに、、、。

Category : Mid East中東
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Persia 酒、ルバイヤート

先週、ポケットに忍ばせて、時間がある時に読んでいたRubaiyatルバイヤート。
"Rubaiyat" は四行詩の意味だそうで、11世紀のPersia(現在のイラン)Omar Khayyam ウマル・ハイヤームの四行詩集が大変有名で、Rubaiyatといえば、Omar Khayyamなんだそうです。詩を読めば分かりますがお酒のまつわる詩が結構あります。千年前のPersiaでは酒は飲めたのです。が、イラン革命後の現在のイランでは酒は駄目。先日行った近所のPersian groceryでもアルコールは見つかりませんでした。いまイランの国民はどんな気持ちでRubaiyatを読むのでしょうね。


愛しい友よ、いつかまた相会うことがあってくれ、
酌み交わす酒にはおれを偲んでくれ。
おれのいた座にもし盃がめぐって来たら、
地に傾けてその酒をおれに注いでくれ。
「ルバイヤート」 オマル・ハイヤーム作・小川亮作訳

青空文庫でも読めます↓
http://www.aozora.gr.jp/cards/000288/card1760.html

こんな事をかきながら、今日もwineを飲んでいます。

Category : Mid East中東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

USA: 冷凍Beef Kabab@自宅 4/18/2011

DSC_0158.jpg

4月18日は、近所のPersian食材店Roseで買った冷凍Beef Kabab。綴りはKababでもKebabでもありらしい。で、このSadafのKabab Koobideh(Kubide)というのはミンチ肉で作ったKababのこと。羊肉の方が主流かもしれません。エントリー的にはIranとすべきかもしれませんが、このSadafという会社、1982年にLAで立ち上げられたアメリカの会社ですのでエントリーはUSAで。

既に調理済みの肉ですが、食材店のおっちゃん曰く、
「これオススメだよ。美味しいよ。でも俺はチキンがすき。」
(、、、、おいおい。)たしかにお店の棚にあったパッケージは、鶏の方が減っていたような気がする。

Sadaf
http://www.sadaf.com/index.html

そんな近所のPersian食材店で、何を探したかというと「お酒」。酒を探しては飲んでいるのですが、、、流石にIran系のお店に「酒」はありませんでした。イラン革命後のIranでは公には「飲むこと、つくること、持ち込むこと」いずれも出来ない代物です。核はOKでもです。ノンアルコールビールが売ってましたが。まあ、またいずれこのノンアルコールビールは試してみようかとは思いますが、話題のために。。。

Category : Mid East中東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Kurdistan Region Beef Kebab

IMG01250-20110420-1407.jpg

今日のお昼はBeef Kebabでした。

会社の近所にある料理屋で出されていて、とても美味しい。この頃Kebabづいています。今月に入って、中東系のご飯は5回。今日はShish Kebabです。ShishはSkewed串刺し、ということらしいです。

今日のお店はKurdistanクルド人がやっています。Iraq北部から移ってきたとの事。Persian Riceも美味しいし、横の何気ないSaladもBalsamic VinegarバルサミコとCilantroコリアンダーの香りがあいます。ご飯がすすむ。もう少しPersian Riceを山盛りにしてくれると良かったな。

Category : Mid East中東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Iran; Stew Gheimeh and Gheimeh Sabzi

CIMG0087.jpg
Gheimeh Sabzi is the famous Persian green harb stew with a mix of fresh vegitable sauteed (parsley, cliantro, leek, fenugreek leaves and more), red kidney beans and chunks of roasted meat. I ate this dish.


CIMG0089.jpg
Gheimeh (Qeymeh) is yellow split pea stew. It is one of the most famous Persian stews which made by cubed meat (lamb, veal or beef), yellow split peas, onion and dried lime. And it would be served with Persian rice. I think basmati rice is best for Persian rice. Miho ate this dish.

どちらのDishもlambではなく、今回はbeefでした。僕は美味しいlambにあたったことがないためか、lambはちょっと苦手なんで、有難かったです。

私が食べた方は、最初は、草の香りが強くてあまり美味しいとは感じませんでした。parsleyパセリ、cliantroコリアンダー、leekリーク、fenugreekフェネグリークっていずれも癖のある香りの強いハーブが刻んで煮てるわけですからね、、、。でも少し塩のきいたPersian rice(これも香り米ですし)に合わせて食べているうちに、辛くないカレーを食べている感じに近くなって、そのうちコリアンダー好きの私としてはだんだんこれが後を引くようになってきて、またまた食べたい一品に加わりました。これは、癖になるなぁ。息子は一口で「いらない」になってしまいましたが。。。

妻のほうのdishmGheimehは、これも辛くない豆カレーに近いイメージでした。すこしココナッツミルクをいれているんでしょうね。それが後を引くために私には少し苦手なDishかもしれません。

しかしBasmati Riceという香り米、こういう香りの強い料理にはあいますね。古い米ほど高くなる、っていうんだから。。。色々有りますね。

Category : Mid East中東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。