烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Rose#22 Sister Elizabeth, ER,Shrub @海の見える丘公園,横浜

160507 (82)
横浜の薔薇の続きです。このライラックピンクの色が素敵ですねえ。私は見た目の優雅さ好きですね。これもDavid Austinの薔薇です。名前はHoly Cross Abbey, Whitlandの尼僧で薔薇愛好家Sister Elizabethにちなんだ名前だそうですよ。

Category; English rose,Shrub
Name Sister Elizabeth (Auspalette;registration name), 2006
Bred; David Austin
Color;pink with lilac shading
Fregrance; Moderate
Patel; -130 patels
Average diameter 3"

スポンサーサイト
Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Rose#21 Charlotte Austin,ER,Shrub @海の見える丘公園,横浜

160507 (78)
5月の連休あたりから薔薇の花が楽しめるようになってきました。先週末は横浜に出かけましたが、息子はArt class、妻と娘は富岡の友人宅にお邪魔している間、私はたっぷりと海の見える丘公園で薔薇を楽しんできました。

写真はCharlotte Austinという名前の薔薇で、作出者のDavid Austinが孫娘に捧げた薔薇だそう。wineもroseもこういう洒落たことができるのはいいですねえ。次々咲くshrubのEnglish roseですね。この黄色の薔薇は香りもよいですねえ。うちが広けりゃ入れたいなぁ、、、まあ、人さまのところで楽しむことができればよいです。そう、薔薇の季節がやってきました。

Category; English rose,Shrub
Name Charlotte Austin, 1992
Bred; David Austin
Color;Yellow,orange shading
Fregrance; Moderate
Patel; 41-100
Average diameter 3.25"

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose#20 Fregrant Apricot,F,@自宅

IMG_4503.jpg

ご無沙汰のバラです。実は薔薇の写真は日本に戻ってきてからも撮っているのですが、、、なかなかblogにupしていませんでした。Portlandにいた時は、初夏から晩秋にかけて週末の朝は、しょっちゅうRose Gardenに薔薇に会いに行っていましたね。

名前の通り、Apricot色がとてもかわいらしく、そして柔らかい香りがとてもよい薔薇です。1998年に作出、翌99年にFregrant ApricotとしてOregonで紹介されたFloribundaです。神代植物園のRose Festで購入、我が家には春にやってきました。いやぁ、やっぱり小さな空間でも薔薇があるのはいいですね。妻が手入れをしてくれてこの秋に花を咲かせてくれました。

やっぱり薔薇が好きですね。

Name Fregrant Apricot
Bred;Dr. Keith W. Zary (United States, 1998).
Color;apricot and lighter edges
Fregrance; strong damask
Patel; 30 to 35
Average diameter 4"

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Rose#19 John F Kennedy HT, Rose Garden,PDX

2012-08 rose (48)

Rose#19です。名前は1917年5月29日生まれのアメリカ合衆国第35代大統領John Fitzgerald Kennedyにちなんでいます。JFK政権下でアポロ計画が進められ、ヒッグス湾事件、キューバ危機、ベルリン危機などが起こり、アメリカのベトナム政策を維持、そののちの北爆へとつながっていくことを考える時、その歩んだ道は決して「白」で表現できないものなのではないか、と思います。しかし、そういった事実に立ち向かわなければならないのが、厳しいけれども現実なのだとも思います。

JFKの時代に大きく動いたことを一つPickupするならば、公民権運動との関わりかと私は思っています。1960年に発足したJFK政権は南部諸州の人種隔離法を禁止する法案を成立させました。しかし1963年11月22日、JFKはDallas,TXで暗殺されました。Civil Rights Act公民権法の制定は、そのあとを継いだ、Lyndon Baines Johnson大統領によって1964年7月2日に成立を見ます。それから44年、2008年、アメリカ合衆国はBarack Hussein Obama II を大統領に選びました。今年は大統領戦の年です。


Bred;Eugene S. "Gene" Boerner (United States, 1965)
Color;White or white blend
Fregrance; Strong fragrance
Patel;26-48 petals.
Diameter;5.5"
Height; 3' to 5'

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose#18 Sunshine Daydream,Grandiflora, Rose Garden,PDX

2012-08 rose (43)

Rose#18です。このEntryをかいた後も、朝一Rose Gardenにまたバラたちに会いにいってきます。妻からは「そんなに好きなの?」って言われてしまう始末。
今日のRoseは2012年にAARSで賞をとったSunshine Daydream,Grandifloraです。可愛らし淡いCreamからGolden Yellowのの花です。
作出は2006年だそうです。香りは殆どなし。美しさ重視です。太陽の輝きの名前を頂くのは納得。でもDaydream白昼夢なんでしょう、かなわぬ夢かあ。


2012-08 rose (44)

Bred; Michèle Meilland Richardier (France, before 2006).
*Introduced in United States by Regan Nursery in 2011 as 'Sunshine Daydream'.
Seed;Carefree Beauty × Yakimour
Pollen;Christopher Columbus (hybrid tea, Meilland, 1992)
Season; Mid Spring - Mid Fall
Size;H5-6ft W4ft
Bloom;3.5inch
Color;Cream-Golden Yellow

AARS 2012 Winner!
http://www.rose.org/2012-winner-sunshine-daydream/

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Rose#17 Electron,HT, Rose Garden,PDX

2012-08 rose (39)

Rose#17です。写真は6月頭に撮影したものです。Mullard Jubileeという登録名もあります。1970年作出、1970年と言えば、、、大阪万博ですね。太陽の塔、子供の頃よく見に行きました。

旧ブロクでのentry(コメント返せませんので、もしコメントがあればこちらのブログの方におねがいしますね)
http://uyudo.blog16.fc2.com/blog-entry-188.html

Color;Deep pink
Bloom; Double
Bred;McGredy,1970
Bloom Time;Late Spring/Early Summer

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose#16 Bella Donna, Damask Rose Garden,PDX

2012-08 rose (36)

Rose#16です。作出年は不明のOld Roseです。Damask rose(Rosa × damascena)というのは、Rose Oil、つまり香料用として有名な系統です。バラの香り、といえばコレ!といった香りのこと。名前のBella Donnaはイタリア語で「美しい女性」。そこの貴女、貴女のことですよー。

でDamask Roseは中東あたりがOriginとされ、SyriaのDamascusにちなんでいます。

Color;Light pink
Bred; nknown origin (before 1848).
Fregrance;Strong
Patel;17-25

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Rose#15 Loise Odier,Bourbon Rose Garden,PDX

2012-08 rose (31)

Rose#15です。Old Roseの落ち着いた色合いにハマった人には、たまらないでしょう。1851年作出。1851年は先日Olympicが開催されたLondonで第1回万国博覧会(London万国博覧会)が開催された年です。作出されたフランスはと言うと、先日紹介したRose#12 Hermosa China@RG,PDXができた後、フランスはちょうど第二共和政だった頃です。

日本はというと、日本も安政年間に入る少し前、嘉永年間。江戸も末期に入ろうとしている時期で、日本では朝顔が流行っていました。日本での朝顔は、文化・文政・天保期,嘉永・安政期,明治・大正期と何度もブームがやってきますね。欧州のバラに対して日本の朝顔って感じでしょうか。朝顔にハマっている後輩がいるので、そのうち教えを請うことになるんでしょうね。

AKA
Madame de Stella (bourbon, Margottin, 1851)
Madame Louise Odier
Bred;Jacques-Julien, Jules Margottin Pere & Fils (France, 1851).
Color;deep pink
Fregrance;Strong
Patel;28-56
Size;diameter 3",height of 39" to 10'

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose14 Cornelia Hybrid Musk@RG,PDX

2012-08 rose (23)
いろんなところで栽培されているバラですね。1925年のUKで作出されたバラです。日本で言えば大正14年。

Color;Deep pink blend, yellow shadign, agets to light pink
Bred; by Rev. Joseph Hardwick Pemberton (United Kingdom, 1925).
Fregrance; Moderate musk
Patel;40-55

2012-08 rose (21)

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Rose13 Buff Beauty, Hybrid Musk@RG,PDX

2012-08 rose (19)
今回のバラはアプリコット色の可愛らしいバラです。とっても香りも強くて、私の好みのバラです。
1939年UKで作出されたバラです。1939年はドイツ、ソ連によるInvasion of Polandポーランド侵攻が始まり、第二次世界大戦が始まった年です。

2012-08 rose (18)

Color;Apricot or apricot blend Hybrid Musk.
Bred; Bentall (United Kingdom, 1939)
Fregrance; Strong tea rose
Patel; 45-50

北海道でも咲きますよ。
http://www.imb.me-h.ne.jp/~june2001/rose/Buff%20Beauty.html

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Rose12 Hermosa China@RG,PDX

2012-08 rose (12)
Old Roseですね。スペイン語で「美しい」を意味するHermosa。その名の通りですね。作出は、1832年Marchesseau (France)との記載がありましたが、他にも紹介年が違ったりしますので、まあ、このあたりぐらいと。


303px-Eugène_Delacroix_-_La_liberté_guidant_le_peuple[1]
1830年代のフランスといえば、復古後のBourbon家Louis XVIII ルイ18世が亡くなり、Charles X シャルル10世が継いだものの絶対王政への傾倒が反感を買い、そこに1829年末の大寒波で多くの人命が失われ、一挙に情勢が悪化して、七月革命を呼び込んだ、そんな頃に作出されたバラです。この風景を書いたのが、Ferdinand Victor Eugène Delacroix ドラクロアの「民衆を率いる自由の女神」です。

Pink Roseを続けてentryしましたね。 関東にお住まいの方、京成バラ園にもあるようです

aka
• Madame Neumann
• Mélanie Lemaire
• R chinensis hermosa

Hybrid;Light pink Bourbon, China
Bred; Marchesseau (France, 1832)
Fregrance;Mild
Size;diameter 3"


まとめられている方がいらっしゃるんですね
http://anriri.blog17.fc2.com/blog-entry-170.html

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Rose11 Shanghai Princess, China@RG,PDX

2012-08 rose (10)
今回もUSA Originのバラです。これも比較的新しく、地元ORのHeirloom Rosesで作出され、1993年に紹介されたバラです。


Hibrid; China / Bengale, Hybrid China.
Color;Light pink.
Bloom;Small bloom form. Blooms in flushes throughout the season.
Size; 30" height
Bred by John Clements (United States, 1991).

Heirloom Roses
http://www.heirloomroses.com/

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose10 Morey's Pink China@RG,PDX

2012-08 rose (5)
今回はUSA OriginのShrubのバラです。比較的新しいバラですが、Shrubなので、目立ちたがり、というわけではありませんね。

Country of Origin; USA
Year; 1994
Color; Soft candy pink
Size; 3' X 4'
Bloom; Double, Rebloom Continual Blooming
Fragrance No

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose9 Madame Ernest Calvet Bourbon@Rose Garden

2012-08 rose (3)
久しぶりにRoseです。1888作出のlight pink colorの可愛らしいバラです。BourbonのOld Rose。

aka:
Madame Ernest Calvat
Mme Ernest Calvat
Mme Ernst Calvat
Pink Bourbon
Bred in Lyon, France in 1888 by Joseph Schwartz and family.

2012-08 rose (2)

かのやばら園(鹿屋市、鹿児島県)での紹介;
http://zukan.rosering.jp/db/dat2409.html
http://www.baranomachi.jp/

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose7; Walking On Sunshine (Floribunda)

2012-05-27 Walking On Sunshine FL
Rose Gardenの写真続きです。今日のバラは新しいバラで2011年のAARS winnerです。もう少しすると、lemon Yellowの花がもっと鮮やかになります。このバラはJackson and Perkins社が2010年4月に会社更生手続き(連邦破産法第11章,Chapter11と言われる)前に作出されていたようですが、賞をとったのは2011年でした。もちろんChapter11なので、その後もJ&P社は営業を続けており、今もJ&P社でバラは購入できます。が、昨日チェックすると、このWalking On SunshineはSold-Outでした。まあ、見させていただくだけで幸せです。

Color;Yellow
Fregrance;medium
Broom;3-3.5"
Patel;25
Height;4'
Breeder; Zary, 2011

J&P
http://www.jacksonandperkins.com/

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose6 Saratoga FL 

2012-05-27 Saratoga FL

また、1枚の写真のUpですが、雨に濡れて俯き加減のバラの写真です。先週末(5/27)のRose Gardenでの写真です。この時期はまだ、朝や夜に雨がふったりするので、どうしても朝が曇っていたり、雨の影響が大きいですね。もう少しすると、このSaratogaももっと綺麗に咲けるかな。

Saratoga (Floribunda)
Her white double blooms that are reminiscnet of gradenias. Borne in small clusters on a healthy, compact bush.
Color;White, near white or white blend
Fregrance; Very fragrant
Broom;Double
Patel;33
Height;3'
Breeder; Eugene S. "Gene" Boerner (United States, 1963).
White Bouquet (floribunda, Boerner, 1956) × Princess White

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose5 雨のRose Garden,PDX

2012-05-27 RG
今年もバラ園通いが始まりました。もう先月辺りから「そわそわ」し始めていたのですが、とはいってもまだまだ満開になるまではもう少し、といったところです。

Portlandのバラ園は全米で最初に作られ今も最大規模を誇る国際バラ試験場だそうです。となり町にあるもんだから車で15分から20分、昨日の朝も誰もいないRose Gardenに一番のり?やはり朝一のほとんど人のいないRose Garden最高です。昨日も僕の後に何人か「そわそわ」したバラ好きの人たちが現れて、適当におしゃべりして帰って来ました。ただ、一昨日の番に冷たい雨がふったので花も滴で一杯で、冷たくて花がかわいそうに、、、。そろそろ晴れる日が増えてくれいいのですが。

Portland RoseGarden
http://www.rosegardenstore.org/

滴でいっぱいのバラでしたが、写真を少し。。。

2012-05-27 La Perla HT
La Perla(Hybrid Tea)
She has very healthy, cupped blooms of pearly cream and large very full bloom.
Color;White/White Blend
Fregrance;Scented rose
Bloomsize; Large
Patel/Form; Very Full
Height;3'-4'
Breeder; Kordes, 2008
Rose awards;ADR 2009, Baden bei Wien gold medal 2009


2012-05-27 Carding mill E
Carding Mill(English)
She has a beautiful and unusual coloring of mixed shades of pink, apricot and yellow.
Color; Pink/Apricot and Yellow
Fragrance; Strong
Patel/Form; Double/Full Bloom
Height;3'-4'
Breeder; David Austin,2004


2012-05-27 Wisley2008 E
Wisley2008 (English)
She has double and full blooms of very pure, soft pink petals arranged in the most perfect rosette formation.
Color;soft pink
Fregrance; Medium
Patel/Form;Double/Full Bloom
Height;3'-4'
Breeder; David Austin,


2012-05-27 Shellas Perfume FL
Shella's Perfume (Floribunda)
She has very unique, bright yellow with bright red edges and wonderful form that comes on mostly singly, especially early in the season.
Color;Yellow blend, red edges
Fregrance; Strong
Patel; 20
Height;30"-35"
Breeder; John Sheridan,1982


2012-05-27 Suger Moon HT
Suger Moon (Hybrid Tea)
I have aleredy made an entry this Suger Moon.
Color; Clean bright white
Fragrance; Intensely sweet citrus & rose
Petal; 26-40
Hybridizer: Christian Bedard,1992

ということで、今日はこの辺で、、、。

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 16 comments  0 trackback

Rose4; Suger Moon@PDX,OR

2012-01-14 Rose (1)
Roseシリーズの4です。前回も白い薔薇でしたが今回も白い薔薇です。今回の薔薇は名前がSugar Moonという名前のHybrid Teaです。ここのところの甘いものシリーズエントリーともちょっとかぶったような名前ですね。

名前からも想像できるように、とても甘いCitrusの香りです。新しい品種のようですね。

名前のSugar Moonというのは3月の月の満月の別な呼び方の一つであるようですが、満月のような満開の花をみるとイメージが膨らみますね。もしくはBob Wills/Cindy Walkerの”Sugar Moon”の甘いイメージを重ねて見るのもいいのかもしれません。この歌は沢山の人に歌われています。そのうちでもちょっと昔の映像を、と思い、Marilyn Tuttleが歌うSugar Moonのリンクをはっておきます
(***Youtubeへのリンクです***)

Hybrid Tea;Sugar Moon

Registration name: WEKmemolo
Plant Habit: Medium-tall to tall
Growth Habit: Very upright, bushy
Foliage Color: Rich dark glossy green
Flower Color: Clean bright white
Flower Form: Full & classically formed
Flower Size: Large, up to 5-inch diameter
Petal Count: 26-40
Fragrance: Intensely sweet citrus & rose
Parentage: Meredith x (Moonstone x Baby Love)
Hybridizer: Christian Bedard
Moonstone × Baby Love (miniature, Scrivens 1992)

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

<追記>Rose3;Karen Blixen@Rosegarden,PDX

Rose3;Karen Blixen@Rosegarden,PDXで、Roy Blockについて、木下秀子さん(研究者)からコメントを頂きましたので、追記致しました。

http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-314.html

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Rose3;Karen Blixen@Rosegarden,PDX

2011-12-21 Rose (3)
Karen Blixen 撮影は2011年7月10日

始めたのに進まないRoseシリーズ、なんて思っていらっいました(苦笑)?

シリーズ3つ目は白いバラのKaren Blixenを紹介します。この薔薇は1994年の作出の薔薇で、いくつも名前(登録名はPOUlari)で、Karen BlixenやRoy Black、Silver Anniversaryといった名前がついています。綺麗な白で夏の青空に映える白ですね。

園芸屋さんの表記では、
Karen Blixen Rose features showy lightly-scented white flowers at the ends of the stems from late spring to mid fall. The flowers are excellent for cutting. It has dark green foliage which emerges plum purple in spring. The oval compound leaves turn yellow in fall. と書いてありました。なるほど。

この白いバラの名前のひとつ、Karen Blixenは、Denmarkの有名な小説家Baroness Karen von Blixen-Fineckeカレン・ブリクセン(1885-1962)に因んでいます。彼女は英語では、男性名であるIsak Dienesenという名前で作品を発表しています。彼女の作品Babette's Feastバベットの晩餐会が私は好きで、本はちくま版(日本語翻訳版)とPenguin版(英語)を持っています。これはデンマークで映画にもなって、1987年にアカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞しています。

もう一つ、Roy Blackという名前がついていますが、これはドイツの歌手、俳優Roy Black(1943–1991)に因んだものです。せっかく彼の名前が薔薇ついているので、彼の歌う"Eine Rose schenk ich Dir"がありますので、そちらを聞きながらこの薔薇の記事を書こうかな、、、と思いました。あ、歌の薔薇は赤の薔薇ですね!

Roy Black Eine Rose schenk ich Dir 1972
http://www.youtube.com/watch?v=aj82JdA5GeU


2011-12-21 Rose (2)

Name:registration name is POUlari
Group/Class: Hybrid Tea Rose
Bred :By L. Pernille Olesen (Denmark, 1994). Bred by Mogens N. Olesen (Denmark, 1994). Introduced in Denmark by Poulsen Roser A/S in 1996 as 'Karen Blixen'.
Bloom: Large, very double bloom form. Blooms in flushes throughout the season.
Fregrance: Strong
Patel:around 41-70 patels
Height: 5 feet
Spread: 4 feet
Appearance: White, near white or white blend, a perfect accent shrub


?本日の英語?
foliage ; 葉、枝葉、木の葉、群、という意味です。
foliage plant  観葉植物
fall foliage 紅葉
conifer foliage 針葉樹の葉 といったような使い方。
ちなみに
oval compound leavesは楕円の複葉のこと。

<追記>Dec.23.2011
Roy Blackについて記載をしましたら、日本のRoy Black研究者の木下秀子様からコメントを頂きました。

> この白バラは現在南ドイツのコンスタンツにあるマイナウ島の植物園に植えられています。彼の死後ファンの女性や共演した女優さんたちの手で記念の植樹をしました。ファンクラブの会長さんの家の庭には毎年、Roy Blackが咲き誇っています。
> ちなみに執筆中のエッセイは来年出版される予定です。お元気でお過ごし下さい。
> どうも失礼いたしました。
> 木下秀子 東京にて

とのことです。このお話はネット上で調べたら出てくるのですが、元ネタの木下様からコメントで頂けましたので、こちらに追記させて頂きます。彼を偲んで花が植えられ、毎年咲き誇るというお話、いいお話ですね。

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Rose2; Day Breaker@Rosegarden,PDX

20111111rose day breaker  (2)
Roseシリーズのエントリー。一つ前の谷崎潤一郎の次が薔薇だと、なんだか「いんび」な感じが感じがしないわけではないのですが、それは考えず過ぎ(笑)。

今日の薔薇は、2004年のAARS Winnerです。分類としてはFloribundaになります。 園芸店での紹介説明で、"Her colors may be soft & sweet, but this award winner is tough as nails. The dawning of a new generation in Floribundas, it is bushy, flowerful, shrubby & showy ? all at once."とされていました。そうそう、そんな感じです。

She has upright tidy growing bush with a lot of sprays and some single flowers. Her armloads of pastel-y apricot blend colored buds and blossoms pose perfectly.


?今日の英語?
tough as nails;「頑健なとか、不屈の、」といった感じです。


Floribunda Rose;Day Breaker
Habit: Medium / Rounded & bushy
Bloom / Size: Large, ruffled, double
Petal count: About 25
Parentage: Silver Jubilee x (Pensioners Voice x Cheshire Life)
Fragrance: Mild fruity
Hybridizer: Fryer - 2004, UK

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Rose: Octoberfest@Rosegarden,Portland

Rose 2011-11-05

秋が深まってきまして、もうNovに入って、もう庭の薔薇もほとんど楽しめなくなってきた今日この頃、夏に撮り貯めた薔薇を少しづつ紹介していくという去年からの目論見をはじめます。まあ、楽しみたいだけですけどねー。で今日の写真は、Octoberfestです。もう11月だというのに、この名前の薔薇から始めるのに躊躇はなかったわけではないんですけど、まあ、名前ですし。Octoberfestといえば、もうビールのお祭りのイメージが強いですね!!ことしはなんだか10月がバタバタしていたのでビールを楽しむことが出来ませんでしたが。写真は7月10日のRosegardenでの写真ですが、まだまだいろが浅いですね。時期が下るとOrengeいろが強くなってきます。

Octoberfest; grandiflora rose

Name: Octoberfest
Designation: MAClanter
Class: Modern Cluster Flowered (Grandiflora)
Hybridizer/Date: McGredy IV, New Zealand 1998
Parentage: Louise Gardner x New Zealand
Fragrance: Strong, fruity
Color: Orange and orange blend with yellow reverse

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 12 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。