烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

おにぎり・おむすび#13 カツカレー

160923onigiri.jpg
またまた久しぶりにおにぎり、おむすびネタです。2014年からこのネタで書いていませんが、その間も沢山のおにぎりに出会ってはいるんですけどね。カツカレーが入っていますよ!おにぎり・おむすびには本当に可能性を感じますね。カレー好きの私としては、ぜひ本格的なビリヤニのおにぎりを作ってもらいたいものです。

しかし、最近の無印はカレーに力を入れていますねえ。いろんなものが食べられていいですよね。

スポンサーサイト
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

おにぎり・おむすび#12 親子丼

IMG_1769.jpg

久しぶりにおにぎり、おむすびネタですけど、炒飯とかドライカレーとかはまあ、もう普通のおにぎりのように感じるようになって来ましたが、今回頂いた「親子丼」というのはこれまた一つ印象的な種の一品です。

「丼」という名前がついているのに丼にさえ入っていない、というのが、この名前でよかったのだろうか、と思わせてくれましたが、確かに冷めた親子丼って、こんな味だわ、といった感じのお味でした。このおにぎりは、もう「あたためること」を前提としているという「北海道的」おにぎりなのかもしれません。おにぎりの進化系の一つといえましょうか。
entry from Bangkok ;バンコクは今日も暑かったですよー!

Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

おにぎり・おむすび#11 最近食べた変り種おにぎり・おむすび

おにぎり・おむすび。それは、もう私の食事の中でもcurryか、おにぎり・おむすびか!といわれると本当に悩んでしまうほどの、ここのところのヘビーローテーションです。もう、どれだけ好きなんですか?!といわれそうなぐらいです。

DSC_0253.jpg
で、そのヘビーチューン2種類をあわせたのがこのカレー味のおにぎり。それだけだと普通なのですが卵がついてきます。ゆで卵カレー。

DSC_0347.jpg
で、昨日は、豆が好き、なんて書いていたので、、、。あさりと枝豆のおこわ。「部屋とYシャツと私」。見たいな語感のおにぎりです。しかし、このおにぎり、昆布も入っていたりで、、、大阪の衣笠の「とん蝶」の味をまねしたとしか、、、。いやそこは言うまい。うまし!

DSC_0272.jpg
お次は、鰆西京焼き。

DSC_0275.jpg
うーん、抑えられる原価の中で、西京焼きの味をがんばっておにぎりに詰め込んでいます。開発マンの努力の結晶でしょう。

DSC_0250.jpg
おにぎりは海苔が巻いてないものも増えてきましたが、具材を外に出して、ご馳走感を出すおにぎりが増える中、中を見せない!見せなくてもいい!という一品がこれ、高菜巻き。おお、こんな色目でもってくるのは、かなり勇気がいったろう。

DSC_0083.jpg
そして、最後は、中に隠し玉を持っているやつ!そう丸ごと半熟煮卵という、これは、もう爆弾的発想です。

DSC_0085.jpg
中はとろーり。
どこまで進化するんだろう、日本のおにぎり・おむすび!

ご馳走様でした。

Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

おにぎり・おむすび10 だし巻きと辛子明太子@セブン

IMG_1799.jpg
昨日の朝、日本から米国に戻りました。雪の東京から帰ってきましたので、少し暖かく感じる程です。
さて、東京にいたら、やっぱりコンビニおにぎりはやめられません。ということで、今回もおにぎり・おむすびネタです。

IMG_1800.jpg
変化ダネの「おにぎり・おむすび」が増えてきていますが、この2つを入れてくるなんて!!すごいですね。うーん、同時に同じ場所に2つ入れる、というハイブリッドは初体験です。だし巻きと辛子明太子。正直、無理がありますが、この手でもっといろんな検討が進んでくるんだろうな、と思う、挑戦的な一品でした。ごちそうさまでした。

Posted by TORU on  | 17 comments  0 trackback

おにぎり・おむすび9 まいたけご飯@セブン

IMG_1710.jpg
今回の日本出張でも、おにぎり・おむすびシリーズを頂きました。OR州では高級品の舞茸!日本に帰ったら、舞茸ものを頂きたい!と考えていた私。
それがはいった舞茸ご飯のおにぎりですよ。たまりません!!
日本のおにぎりは本当に美味しいものです。
前回のおにぎり・おむすびは、、、やっぱり日本でしたね(そりゃそうか、、、)。ごちそうさまでした。

Posted by TORU on  | 10 comments  0 trackback

おにぎり・おむすび8;瀬戸内蛸めしむすび@ほんのり屋

2012-03-16.jpg

東京駅でのお買い物、私が一番利用しているのは、ここかもしれません、ほんのり屋。おにぎり・おむすび専門のお店。店内でも食べることができますし、勿論持ち帰りもできます。
今回は、成田空港に行く途中で、空港で食べようと3種、高菜、昆布、そして蛸めしむすびを頂きました。t蛸めし!おいしい!!東京に澄んでいた頃は、本当によく利用しましたよ。

エキナカならここ!です。

ほんのり屋
http://www.jefb.co.jp/honnoriya/menu/

Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

おにぎり・おむすび7;4種のよくばりおにぎり by シノブフーズ

2012-03-14 yonsyu
「私のことをまっすぐに好きって言ってくれる彼は鮭さん。彼はいつもまっすぐで私を裏切らない。でも本当は昆布さんもどこかで好き、、、。彼一人にはできないと思ってしまう。そんな中、新入社員のツナマヨさんに告られた。見た目はチャラいのに意外に率直な気持ちが心をざわつかせる、、、。そしていつも辛口なのに、私が仕事で失敗しても、黙ってフォローしてくれる上司の明太子さんも気になる、、、。」そんなオトメな貴女の心を捉えてやまない、「迷えるオトメごころ的」おむすびを見つけました。 おにぎり・おむすびで妄想中のTORUです、こんばんは。

皆様、どんなおにぎり・おむすびをお楽しみでしょうか。さて、今回の日本への旅で最後に食べたのは、今日のエントリー「おにぎり・おむすび8」、4種のよくばりおにぎりです。(これ以外にもいっぱい普通のおにぎりを食べました)。よくばりすぎて御飯が分解しそうになっていました。

しかし、なんだか全部盛りみたいな感じですね。肉食女子的なおにぎりの本命は、草食男子的な昆布さんかもしれません。

今回も美味しく頂きました。ごちそうさまでした。

ということで、いきものがかりのコイスルオトメを聞きながらエントリーでした(笑)、この曲は、まっすぐな気持ちです。

Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

おにぎり・おむすび6;なめたけマヨ@ファミマ

2013-03-02 nametake (2) 2013-03-02 nametake (1)

おにぎり・おむすびファンの皆様、シリーズ6です。昔、好きな女性に「苺ジャム入りの焼きおにぎり」を頂いて、恋が冷めたことのあるTORUです、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回のこのおにぎり、なめたけの食感が生きてるし、御飯と会うマヨネーズ味。この組み合わせ、アリですよ。しかし、もう少し具を沢山入れて欲しいというのも、、、。ツナマヨほどのインパクトはないものの、なめたけマヨネーズ、酒の肴にあいそうですよ。美味しく頂きました、ごちそうさま。

Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

おにぎり・おむすび5;そばめし@セブン

2012-03-02 Sobameshi

おにぎり・おむすびネタです。今東京に来ていますが、コンビニのおにぎり・おむすび充実度は本当に驚愕するばかりです。今回食べた変化球的おにぎりは、「そばめし」。

まあ、そばめしってそろそろ日本には定着してきているのでしょうか?皆さんの食卓に「そばめし」は上がるのでしょうか。我が家では最近、残った焼きそばが入ったそばめしが、昼に登場、みたいなことが何回かありました。神戸あたりが発祥だそうですが、、、まあ他のどの地域でもおかしくはない発想ですけどね。

で、そばめしを食べてて思い出したのが、ライス入りお好み焼き。私、お好み焼き文化圏・関西の出身なものですから、お好み焼きといえば、豚玉といった感じだったのですが、鳥取で学生時代を過ごした時に、倉吉のお好み焼き屋さんで「ライス入り」というのがあって、これにはまってしまいました。ライスもそばも入っています。広島のお好み焼きにライスを入れた感じですね。美味しいんですよ、これが。これを思い出して、食べたくなりました。アメリカ帰ったら、作ろっと、、、。

鳥取・倉吉で好きだったお好み焼やさん;歌舞点心
http://shoku-ryoku.tottori.to/index.php?e=114

Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。