烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

北海道#4 山わさび醤油漬け

2012-08-31 yamawasabi

今回遊びに来てもらった北海道在住のYoshi君にお願いして持ってきて頂いた一品。山わさびの醤油漬けです。北海道では野生化しているHorseradish(ホースラディッシュ、西洋わさび)をすって醤油漬けにしたもの。あまりちゃんと調べてはいないのですが、東ヨーロッパ原産だとか。

この醤油漬けは一緒にきたSatomiさんのお知り合いが作られているそうで江別・野幌産です。白いごはんとこれがあれば満足です!Satomiさんいわく、春の味覚だそうですね。知りませんでした。Horseradishならこのあたりでも入手できるので、一度自分で自作していみたいと思っています。先日は鶏肉につけて食べましたが美味しくて、どんどん進みました。まあ、こちらではローストビーフにつかったりするそうなので、焼肉に使ってみようかとも思っています。美味しく頂いております!


過去の北海道entry

北海道#3 空弁 佐藤水産の石狩鮨@羽田
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-439.html

北海道#2 六花亭、マルセイバターサンド
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-328.html

北海道#1 ソラチのスープカレー@自宅
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-110.html

スポンサーサイト
Category : 北海道
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Wine#1 winery Ardiri

2012-08-29 (5)
これまでWineというカテゴリを作っていなかったのですが、作ってもいいかなーなどと思い作ることにしました。

先週末はヨッシー君とSatomiさんと我が家でWinery3件を回りました。1つ目はここも何度も訪れているArdiriというWinery。CA州とここOR州にvineyardをもつWineryさんです。ロゴマークにつかっている二重らせんの絵が印象的。

Pinot GrisとPinot Blancをブレンドしたものが、意外に面白い味をしていました。それと定番のPinot Noirを4つ程頂きました。今回は、CAの畑で育ったブドウで、樽貯蔵期間が少し長めのspicyなものを買って帰りました。

2012-08-29 (1)
息子は、blueberryをつまんでおりました。blueberryはもうSeasonが終わりますね。

2012-08-29 (3)
ブドウはまだまだ酸っぱいですね。

2012-08-29 (4)
楓の葉がそろそろ、色づき始めています。秋が来ます。

2012-08-29 (6)
薄が秋の風を受けていますね。

2012-08-29 (7)
綺麗だなあ。

Ardiri Winery
http://www.ardiriwine.com/

Category : wineワイン
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Rose#18 Sunshine Daydream,Grandiflora, Rose Garden,PDX

2012-08 rose (43)

Rose#18です。このEntryをかいた後も、朝一Rose Gardenにまたバラたちに会いにいってきます。妻からは「そんなに好きなの?」って言われてしまう始末。
今日のRoseは2012年にAARSで賞をとったSunshine Daydream,Grandifloraです。可愛らし淡いCreamからGolden Yellowのの花です。
作出は2006年だそうです。香りは殆どなし。美しさ重視です。太陽の輝きの名前を頂くのは納得。でもDaydream白昼夢なんでしょう、かなわぬ夢かあ。


2012-08 rose (44)

Bred; Michèle Meilland Richardier (France, before 2006).
*Introduced in United States by Regan Nursery in 2011 as 'Sunshine Daydream'.
Seed;Carefree Beauty × Yakimour
Pollen;Christopher Columbus (hybrid tea, Meilland, 1992)
Season; Mid Spring - Mid Fall
Size;H5-6ft W4ft
Bloom;3.5inch
Color;Cream-Golden Yellow

AARS 2012 Winner!
http://www.rose.org/2012-winner-sunshine-daydream/

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

群馬 Kawaba Beer@OR

2012-08-30 Kawaba
8/4の暑いさなか。

夏だ、外でBeerを飲むぞ、ということで。駐在前まで東京で住んでいた頃は、冬場になると毎週雪山に行っていた我が家。メインシーズンは新潟だけど、時々群馬で、ということも。そんな群馬のスキー場で有名な川場の地ビールです。この地ビールがなんと、OR州でも販売されているのですよ。若干濃い目のAleが好きな我が家にとって、このRed Ale、私と妻の口にはとっても口に合います。日本でもこの味が出せるんだねぇ。日本のbeerも裾野が広がってきたなぁ、なんて嬉しくなってしまう一品でした。ORの夏にあう一本でしたね。日本ビアジャーナリスト協会の記事が面白かったです。(なんでも協会あるんですね、存じ上げませんでした。)

川場Beerについての記事;日本ビアジャーナリスト協会
http://www.jbja.jp/archives/2616

田園プラザ川場のWebsiteからお取り寄せできますよ↓
http://www.denenplaza.co.jp/osake/beer.html

Category : 関東
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Argentina#1 Empanada

2012-07-27 A empanadas
え?またですか?とお思いのそこ御仁。そうですとも、またEmpanadaですよ。でもね、今回は小麦粉を生地にしたEmpanadaなんですよ。Downtown, PortlandのFood Cartで頂きました。店のオーナーさんがArgentinaに行ってinspireされてEmpanadaを作ってらっしゃるそうです。ふーん。
今回は、すこし辛めの味付けになっている鶏肉のEmpanadaです。平日(8月のお昼ごはんにはこれひとつでも十分かな。

Argentinaアルゼンチンの正式名称は、Republica Argentinaレプブリカ・アルヘンティーナ。国名としては、Argentinaアルジェンティーナというべきなんですね。Argentum(銀のラテン語)を語源とするんですね。元素記号のAgも同じラテン語からですよ。南米で銀、といえばポトシ銀山を思い浮かべますが、あれはBoliviaでしたね。

2012-08-27-2.jpg
家に持ち帰ってもう一つ買っておいたPlantainとBlack BeansのEmpanadaを妻とシェアしたんですが、妻のお口にはあまり合わなかったようです。残念。


??今日の地理??
Argentina、さてどこだ!ここだす!
541px-Argentina_(orthographic_projection).svg[1]
著作権表記;Wikipedia Commonsから。

Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days Farmers' Market

2012-08-26 market (2)
りんごの季節がまもなくやってきます。「つがる」美味しそう。BeavertonのMarketにて。

おとといから大学での友人Yoshiさんとその彼女さんSatomiさんが遊びに来てくれています。初日は何時も滝とダムに妻が連れて行ってくれて、私は仕事。で、昨日は、一日いろいろと回りました。Farmers' Marketは朝から2つはしごして、もうひとつSaturday Marketもはしごしました。いろんな物食べましたがそのentryはまた改めて。


2012-08-26 market (5)
Artichoke、この時期ですよね。ディッピングつけて食べたいなぁ。


2012-08-26 market (3)
花が咲くと。


2012-08-26 market (4)
Downtown,PSU(大学)の構内でやっているMarket。とても賑やかなんですよ。毎週末大学の構内がこうやってMarketで賑わう、というのは「地元力」なんだと思いますね。飛騨高山の朝市のイメージでしょうか。


2012-08-26 market (6)
お花を売っているAsia系の人。背中におぶさられた子供が可愛いんです。


2012-08-26 market (7)
その名もスーパーボウル!アメリカンフットボールを彷彿とさせるその姿、その名の通りです。私にはウリボウにみえます。


2012-08-26 market (1)
美味しい野菜たちや綺麗な切花がいっぱいです。

Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

USA Mt. Hood 空から 

2012-08-26 Mt. hood

先日のentryで、父が好きだった山、Mt.Hoodの写真upしましたが、今日は空から見たMt. Hoodをupしておきましょう。撮影は2012年5月12日です。涼しげでしょう?
こちらは、だんだん秋めいて来ました。

Category : North America北米
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

大阪 自由軒のカレー柿の種

2012-08-23.jpg

久々の日本ネタ。日本に出張にいった同僚が買ってきたお土産です。インド好きの彼が私に持ってきたおみやげその1がコレでした。「うまいんだよ、これ。」といって大阪のメーカーさんが持たしてくれたそうで、いつももらってくるらしい。頂きましたよ、うん、美味しいですね、これ。
大阪出身ですけど、コレを食べるのは実は初めてでした。ごちそうさまでした。

成城石井で注文できるんですね、、、。
http://www.seijoishii.com/d/61984

Category : 近畿
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

鳥取 妖気が漂ってきます

2012-08-23 medama

Blogつながりの「丹波~もうひとつの時間」さんで紹介されている鳥取のおかしな駅名に負けないぐらい、妖気が漂ってくるお酒です。

鳥取・境港の千代むすび酒造が作っている「妖怪お酒」です。酒米は「強力」です。お味の方は、ワタクシ好みにはとんがってはいませんが、とても飲みやすいお酒になっています。
このカップ酒、近所のアジア食材店で入手したのですが、この絵面をみて買おう、って思う米人がいるのかどうか、、、気になります。
そのことを妻に話をしたら、chocolateとかでeyeball(目玉)チョコがあったりするから、普通に受け入れられるんじゃないの?って、、、。まあ、そうなのかな、、、、。違うような気もしなくないけど、とりあえず納得。

我が第二の故郷、鳥取さん!どんどん先鋭的なものを提供していって下さい。

Category : 中国
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Venezuela#4 Empanadas@PHX

2012-08-22 (3)
Venezuelaネタその4です。Empanadasという食べ物。見た目だけだと、Russiaのピロシキ的な食べ物です。食べたら、やっぱりピロシキ的な雰囲気の食べ物でした。
スペイン語の「つつむ」から派生しているそうですね。調べてみたら、、、、。

?今日のスペイン語?
empanar vt (Culin, con masa)
to cover in a pastry case (con pan rallado)
to cook or roll in breadcrumbs or pastry
となっていました。なるほど。

2012-08-22 (1)
中はこんな感じ。

とり肉のEmpanada、美味しく頂きました。こちらもトウモロコシの粉で作った生地で包んでパンフライしたものでした。「包みあげ」の食べ物は世界中いろんなところにありますねー。
エンパナーダの説明は、Wikipediaで。スペイン語、ポルトガル語圏に広くあるようですね。

Venezuelaで馴染みがあるといえば、野球選手でしょうか。南米有数の野球大国ですね。ロベルト・ペタジーニ、アレックス・カブレラ、アーロム・バルディリス、アレックス・ラミレスといった選手がVenesuela出身です。気持ち身近に感じることができましたかねー(笑)。

さて、これだけ食べたら、後は〆のデザートですね。

2012-08-22 (2)
カスタードパイ(Fran)を頂きました。

Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Venezuela#3 Patacon Camaron@PHX

IMG_3047.jpg

南米料理といえば、トウモロコシとPlantainがないとね!って思えるぐらいPlantain調理用バナナを使った料理を頂きたくなります。PlantainをこのBlogで初めてentryしたのはJamaica料理でしたね。
今回の料理はVenezuela料理のPataconという料理で、Plantainを潰し揚げにしたようなもので挟んだサンドのようなものです。このPlantainというものはイモそのもの。だからじゃがいものフライ(分厚いポテトチップスみたいなもの)ではさんだ感じ。美味しいですよ。Patacon Camaronはエビのパタコンです。ごちそうさまでした。


では、久しぶりに行っときますか。

?今日の英語?
Plantains are a major food staple in equatorial Africa and Andean regions. Their attractiveness as food is that they fruit all year

round, making them more reliable all-season staple food. This is particularly important for communities living in mountains or forests

with inadequate food storage, preservation and transportation technologies.
(英文はWikiの説明文から)

Plantain プランタイン
staple food 主食
equatrial Africa 赤道アフリカ
Andean アンデス
attractiveness 魅力
reliable あてにできる
inadequate 不十分な


追記>
このentryを書きながら久しぶりに映画「銀のエンゼル」を流していました。そういえば、バナナを電子レンジでチンしてくれ、というシーンがありましたね。バナナをチンするときは穴をあけるか、ちゃんと切ってから電子レンジしましょう。破裂しますよ。。。

Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

いきもの#1 ゴルフ場のうさぎさん

2012-08-22 usagi

先だって、カナダガンの接写のentryを書きましたが、まだまだ野生生物は身の回りにいますね。今回は、先日近所のゴルフ上で見かけたうさぎ。ちょくちょく見かけますが、なかなか近づけませんね。うさぎの方は余裕が無さそうです(それで当たり前なんですが)。
写真でわかりますかねー(笑)写真撮影は2012年7月27日です。

Category : Nature自然
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Rose#17 Electron,HT, Rose Garden,PDX

2012-08 rose (39)

Rose#17です。写真は6月頭に撮影したものです。Mullard Jubileeという登録名もあります。1970年作出、1970年と言えば、、、大阪万博ですね。太陽の塔、子供の頃よく見に行きました。

旧ブロクでのentry(コメント返せませんので、もしコメントがあればこちらのブログの方におねがいしますね)
http://uyudo.blog16.fc2.com/blog-entry-188.html

Color;Deep pink
Bloom; Double
Bred;McGredy,1970
Bloom Time;Late Spring/Early Summer

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

USA 甘酸っぱい、西瓜

2012-08-19 suika

夏といえば西瓜。鳥取に住んでいた頃、近くに当時大栄町という西瓜が名産の町があり(今は北栄町)、そのため規格外の西瓜が激安で売っていましたので、ついつい玉で買ってきては食べていました。西瓜好きは、子供の頃からで、父親譲りですかね。とはいえ、前回の西瓜的entryの西瓜ビールやら、西瓜ジュースなどは、生臭い感じがしてNGです。そんな程度の西瓜好きではありますが、私にとって、この一品を見た時には、避けて通れない一品でした。

それは「西瓜の漬物」。

そうなんです、西瓜の皮の部分の酢漬けではなく、なんと赤い実の部分、甘い部分が酢漬けとなって出てきました。とある私の住む町のラーメン屋での出来事です。しかし、この甘酸っぱい酢漬けの西瓜。意外に甘みと酸っぱさとが合わさって、独特のお味に仕上がっています。もともと瓜の香りがするわけですし、あってもおかしくない。でもまあ、悪くなりやすそうだから、家でちょこっと作る、といった一品でしょうね。
ごちそうさまでした。

ちなみに、北栄町のツアーに、食べ放題って書いていますが、食べ過ぎると、お腹が、、、。
http://www.e-hokuei.net/mkpage/hyouzi.php?sid=1640&listmode=

Category : North America北米
Posted by TORU on  | 10 comments  0 trackback

Days 盆踊りとかき氷

2012-08-10 kakigoori (2)

先日(8月10日)、近所のお寺(仏教寺院)にて、盆踊りがあるっていうので出かけてきました。実はこのお寺に出かけるのは初めてでした。いろんなOriginの人が集まって盆踊りをやっている風景はなんとも不思議な感じですね。アメリカの空の下、盆踊りがされていることを想像してみて下さい。もっと早くにこのお祭りの存在を知るべきでしたね。浴衣姿の妻を久しぶりに見ました。

2012-08-10 kakigoori (1)
娘にも浴衣をと思ったのですが、娘サイズのものを日本から持ってきていないので、仕方なく、私が40年近く前に着たものを着せてみました。男の子みたいですね(笑)。(一昨年、息子に着させるために大阪の母が持ってきて、息子に着せたものです。ありがとう。)

さて、盆踊りで隣の隣に座っている米人のお姉さんを見たら、なんと「美味しそうなかき氷」それも宇治金時を食べているじゃありませんか!(写真)私、宇治金時が大好きなんです。本当に。大学の頃は、学食の喫茶店にかき氷が出始めると、ずっと毎日食べていました。

こりゃ買わなきゃ!ってことで並んで買いました。写真の「ぶつ」を。

しかし、この金時、宇治じゃなかったんです。

実は、これ、Lime金時でした。Lime味の緑のSyrupの上に、金時がドサーっと。ああ、変な味。

食べられないわけじゃないけど、、、、私は宇治金時が食べたいのです(涙)。

2012-08-10 kakigoori (3)

Category : Days
Posted by TORU on  | 16 comments  0 trackback

Rose#16 Bella Donna, Damask Rose Garden,PDX

2012-08 rose (36)

Rose#16です。作出年は不明のOld Roseです。Damask rose(Rosa × damascena)というのは、Rose Oil、つまり香料用として有名な系統です。バラの香り、といえばコレ!といった香りのこと。名前のBella Donnaはイタリア語で「美しい女性」。そこの貴女、貴女のことですよー。

でDamask Roseは中東あたりがOriginとされ、SyriaのDamascusにちなんでいます。

Color;Light pink
Bred; nknown origin (before 1848).
Fregrance;Strong
Patel;17-25

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days 初盆

2012-08-17 mt hood

皆様、お盆休みはいかが過ごされましたでしょうか。我が家にとっては、春に逝った父の初盆でした。初盆だというのに、遠くにいるので地元に戻ることもままなりませんでしたが、こちらでも父が好きだったもので、供養です。
写真は、私がよく行くRose GardenからみたMt.Hoodです。こちらに父が来た時に、綺麗な山やなぁ、と関心して何度も何度も見ていた山です。うちの庭から見られるんですよ。

Category : Days
Posted by TORU on  | 10 comments  0 trackback

Suriname #1 Roti Chicken@PDX

2012-08-16 Roti
今回はVenezuela料理から離れて、今度は少し南東の国、Surinameスリナムの料理。
甘みのついたカレー風味の鶏肉煮込みを薄焼きのパンで頂くもの。じゃがいもも添えられていてとっても美味しく頂きました。ごちそうさまでした。

今日の料理の名前、Roti Chickenと聞いて、「ん?」と思った方、感がいいですね。
何故にそんなにインド料理っぽい雰囲気なんだ?写真を見ても、、、南アジアっぽい雰囲気ですね。じつはRebublic of Surinameスリナム共和国は南米大陸で唯一オランダ語を公用語とする国です。そう、独立するまでオランダの植民地だったんです。

それで1863年奴隷制度廃止後に労働力不足を補うため、Indonesia(オランダ東インド会社による支配)やIndiaなどから労働力が流入したので、そのあたりの食文化が根付いたんですね。ちなみに独立は20世紀も後半に入ってから、1954年にオランダから自治権獲得、1975年11月25日に完全独立しました。おっと、私が生まれてからの出来事なんですね。

ちなみにRotiというのは、東南アジア、南アジアで食べられるパンです。会社のヒンディに詳しい先輩に写真だけ見せて、コレ何?って聞いたらRotiだ、って答えていました。インド料理だろ?って。はは、なるほど。

Fonzi's Bakabana Cabana
http://fonzisfoodcart.com/
503-449-4999
Southeast Hawthorne Boulevard at 32nd Avenue, Portland,OR.


??今日の地理??
スリナム、どこかわかりますかー。させたらすごい!

答えはいつものごとく、ここ↓(地図はWikipedia のCommonsから)
732px-Suriname_in_its_region.svg[1]

Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Venezuela #2 Papelon con Limon

2012-08-14 papelon
Venezuelaものの続きです。いつものことですが、注文する時にはあまり考えません、概ね量(サイズ)は聞きますが。

私のレストランでの料理の頼み方の典型的な方法は、「知らない名前の物があったらそれを頼んでみる。」です。

理由は簡単、長ったらしく説明を聞くことは面倒だ。聞いてみて味が想像できたりすると、怯んでしまう。そんなことでは「口からGlobal」なんて言っていられない。もちろん味的に食べられないもの、飲めないものが出てくる可能性はあります。私、発酵臭のきついものは苦手です。クサヤ的食べ物は私には、大変厳しい。過去にそういう経験を幾度となくしています、が、ついついやっちゃうんですね。

まあ、料理屋や屋台や道端で売っている以上、食べられないわけではない。これが基本方針です。誰も「共感」されない方針で、食べ物を選んでいます。ちゃんと確かめて食べたい方はそうしたほうがいいでしょう、間違いなく。多くの方にとってその方が安全です。

さて、今回頂いたPapelonという飲み物。もちろん見た目がなんだか薄い紅茶みたいだな、、、、ぐらいに思ってオーダー。
一口飲んでの私の感想。
「うーん、、、黒糖入りのトマトジュースみたいな味ですね。」
周りの、同行者にも一口づつ飲んでいただきましたけど、、、同じ感想。

でも、トマトは間違いなく入っていない透明感。ということで、後から調べてみると、多分コレ。黒糖のコクとライムの酸っぱさがそう感じさせたのかな。

Papelon con Limon レシピはここ↓
http://panchasrecipes.wordpress.com/

レモンかライムかが入った黒糖ドリンク!ははー、なるほど。Venezuelaはサトウキビを栽培していましたね、そいういえば。だからラム酒も沢山ある。そのうちラム酒のentry書こうかな。


前のentryと同じ、お店です。
2057 S Alma School Rd
Mesa, AZ 85202
(480) 838-4588
http://www.myarepa.com/


Venazuelaってこんなところ↓
http://surtrek.jp/venezuela/index.html

Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Rose#15 Loise Odier,Bourbon Rose Garden,PDX

2012-08 rose (31)

Rose#15です。Old Roseの落ち着いた色合いにハマった人には、たまらないでしょう。1851年作出。1851年は先日Olympicが開催されたLondonで第1回万国博覧会(London万国博覧会)が開催された年です。作出されたフランスはと言うと、先日紹介したRose#12 Hermosa China@RG,PDXができた後、フランスはちょうど第二共和政だった頃です。

日本はというと、日本も安政年間に入る少し前、嘉永年間。江戸も末期に入ろうとしている時期で、日本では朝顔が流行っていました。日本での朝顔は、文化・文政・天保期,嘉永・安政期,明治・大正期と何度もブームがやってきますね。欧州のバラに対して日本の朝顔って感じでしょうか。朝顔にハマっている後輩がいるので、そのうち教えを請うことになるんでしょうね。

AKA
Madame de Stella (bourbon, Margottin, 1851)
Madame Louise Odier
Bred;Jacques-Julien, Jules Margottin Pere & Fils (France, 1851).
Color;deep pink
Fregrance;Strong
Patel;28-56
Size;diameter 3",height of 39" to 10'

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Venezuela:Arepa@Phenix,AZ

IMG_3048.jpg
しょっちゅういろんな国のものを食べていますが、今回も初登場、Venezuelaの代表的な食べ物Arepasです。
今回、日本からの出張者に「何食べます?」「うーん、どうしようかな。」って悩んでいらっしゃったので、私の方から、選択肢を準備しておきました。Uzubekisutan料理かVenezuela料理。もちろん、BrazilでもGermanyでもいいんですよ、僕は。

なにせ、アメリカにきて、肉は食べ飽きているでしょうし、何を食べてもいいのだったら、移民の国アメリカを楽しんでいただこうというのが趣向です。

今回私が頂いたのは牛のひき肉の入ったArepaです。Arepaはトウモロコシの粉で作るVenezuelaやColombiaの伝統的な薄いパンで、焼くか揚げるかするとのこと。どちらかと言うと油で焼いた「おやき」的な雰囲気の食べ物です。主に朝食や間食だそうです。

いつもいろんな物を紹介しますけど、なかなか作り方まで紹介してませんでしたね。食べてみたい、と思ったそこの貴方!これなら簡単につくれますよ。中に入れるものは、お好きな味をつけて食べてみるのもいいんじゃないでしょうか。普通にひき肉の味にチリを入れてみたり、スターアニスを入れたりして味をつけると雰囲気出ますよ。


??今日の地理??
Qさて今回も指差しマップ、Venezuelaをさせますか?

Aここでした。させますか?
250px-VEN_orthographic.svg[1]


今回Arepaを頂いたお店はここです。
http://www.myarepa.com/

Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Days 子供病院

先週頭から、娘Kahoの目の周りが腫れてきて、Primary Doctorがお休みのために、救急医療にも行き、ほかの病院に行き、眼科に行き、いろんな病院に連れて行ったにもかかわらず良くならずに日に日に腫れが酷くなって、もう片目が開かない状態になって本当に困ってしまって、また相談して次の病院に連れて行ったら、腫れが酷いということで入院に。点滴をしてもらって、抗生物質の種類を変えてと、、、。でなんとか一泊丸二日の入院で腫れが収まっていく方向がわかってきたので、退院できました。こちらでの入院なんて、息子娘の出産の2回があるだけで、初めての経験。たまたま義姉家族が日本から来ていて、彼女らにとっても初めての経験でしたね。

2012--8-13 (4)
綺麗な出来立てほやほやの総合子供病院。

2012--8-13 (5)
エントランスなんかもここはHotelですか?みたいな雰囲気。

2012--8-13 (2)
エレベーターのボタンも子供向けに作っていますね。可愛い。

2012--8-13 (3)
流石、車椅子にRadio Flyerのワゴン。アメリカらしいねー。


2012--8-13 (1)
で、腫れが引いてきてなんとか退院となった娘。
かわいそうに、、、。日曜の夜現在、まだまだ腫れが半分ぐらい。
なんとか綺麗に治ってほしい(まあ、時間とともに腫れも収まってきているので、あとは経過待ち。

Category : Days
Posted by TORU on  | 20 comments  0 trackback

Rose14 Cornelia Hybrid Musk@RG,PDX

2012-08 rose (23)
いろんなところで栽培されているバラですね。1925年のUKで作出されたバラです。日本で言えば大正14年。

Color;Deep pink blend, yellow shadign, agets to light pink
Bred; by Rev. Joseph Hardwick Pemberton (United Kingdom, 1925).
Fregrance; Moderate musk
Patel;40-55

2012-08 rose (21)

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Rose13 Buff Beauty, Hybrid Musk@RG,PDX

2012-08 rose (19)
今回のバラはアプリコット色の可愛らしいバラです。とっても香りも強くて、私の好みのバラです。
1939年UKで作出されたバラです。1939年はドイツ、ソ連によるInvasion of Polandポーランド侵攻が始まり、第二次世界大戦が始まった年です。

2012-08 rose (18)

Color;Apricot or apricot blend Hybrid Musk.
Bred; Bentall (United Kingdom, 1939)
Fregrance; Strong tea rose
Patel; 45-50

北海道でも咲きますよ。
http://www.imb.me-h.ne.jp/~june2001/rose/Buff%20Beauty.html

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Nature 嵐です@AZ

2012-08-07 az monsoon (2)
こんなに真夏の青空なのに。

昨年も砂嵐にあったのですが、今回もその小さい版にあたってしまいました。こちらではmonsoonといったりしますが、突然の暴風雨に、砂が巻き上げられることがしばしばで、ものすごい勢いの砂煙がもうもうと上がってしまいます。今回は砂煙はちょっと離れたところで発生したので巻き込まれませんでしたが、ものすごい雨と雷に見舞われました。考えられないぐらい晴れていたのに、急にです。自然の力ですね。

2012-08-07 az monsoon (3)
30分から1時間程で、こんなに空が怪しくなって、雷が落ちています。

2012-08-07 az monsoon (4)
土砂降りに!ワイパーはフルパワーなんですよ、これでも。
危なくてハザードランプつけながら走ります。

2012-08-07 az monsoon (1)
西の空は、、、今まさに嵐に巻き込まれようとする感じです。

ほんと、怖いですね。

Category : Nature自然
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Rose12 Hermosa China@RG,PDX

2012-08 rose (12)
Old Roseですね。スペイン語で「美しい」を意味するHermosa。その名の通りですね。作出は、1832年Marchesseau (France)との記載がありましたが、他にも紹介年が違ったりしますので、まあ、このあたりぐらいと。


303px-Eugène_Delacroix_-_La_liberté_guidant_le_peuple[1]
1830年代のフランスといえば、復古後のBourbon家Louis XVIII ルイ18世が亡くなり、Charles X シャルル10世が継いだものの絶対王政への傾倒が反感を買い、そこに1829年末の大寒波で多くの人命が失われ、一挙に情勢が悪化して、七月革命を呼び込んだ、そんな頃に作出されたバラです。この風景を書いたのが、Ferdinand Victor Eugène Delacroix ドラクロアの「民衆を率いる自由の女神」です。

Pink Roseを続けてentryしましたね。 関東にお住まいの方、京成バラ園にもあるようです

aka
• Madame Neumann
• Mélanie Lemaire
• R chinensis hermosa

Hybrid;Light pink Bourbon, China
Bred; Marchesseau (France, 1832)
Fregrance;Mild
Size;diameter 3"


まとめられている方がいらっしゃるんですね
http://anriri.blog17.fc2.com/blog-entry-170.html

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Days; いってきます、あつい場所へ。

昨日は、こちらも摂氏35度ぐらいありましたが、今日はこれから40度を超えるAZに行ってきます。暑いんですよね。今日は、AIR PORTではなにもありませんでした(笑)。

では後ほど。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose11 Shanghai Princess, China@RG,PDX

2012-08 rose (10)
今回もUSA Originのバラです。これも比較的新しく、地元ORのHeirloom Rosesで作出され、1993年に紹介されたバラです。


Hibrid; China / Bengale, Hybrid China.
Color;Light pink.
Bloom;Small bloom form. Blooms in flushes throughout the season.
Size; 30" height
Bred by John Clements (United States, 1991).

Heirloom Roses
http://www.heirloomroses.com/

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Rose10 Morey's Pink China@RG,PDX

2012-08 rose (5)
今回はUSA OriginのShrubのバラです。比較的新しいバラですが、Shrubなので、目立ちたがり、というわけではありませんね。

Country of Origin; USA
Year; 1994
Color; Soft candy pink
Size; 3' X 4'
Bloom; Double, Rebloom Continual Blooming
Fragrance No

Category : Roseばら
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days Virgin America

IMG_2763.jpg
初めてのVirgin Airに乗りました。私が乗った席は(もちろん)Economyなのですが、椅子も全然OKですね。良い感じです。

で、気になったのはCAさん。めちゃめちゃナイスバディなお姉さんばかり。どうしたVirgin?

他のアメリカの航空会社ではありえない雰囲気です。そして、胸元もがっつり開いてるし。これは、もしやあのVirginのひげの社長の採用方針か?

そして機内の照明がブルーとピンクです。私の座っている席はまだ写真の通りの「おとなしい」雰囲気のブルーとピンクなのですが、Firstの席は、もう、それはとても機内とは思えない雰囲気。もう歌舞伎町のお店を思い出す雰囲気です。ここは、何かのお店か?

Virgin、impactある機内でございました。

Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。