烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by TORU on  | 

Days 年末 multnomah fallsに。

DSC_0761.jpg
Christmas前から大阪の母と妹家族が来ていています。今年はアメリカでの年越しですね。日本は大晦日ですね。

昨日、アメリカの12月29日に母と妹家族と一緒に、multnomah fallsに行って来ました。全体で189mの落差があり、滝のもとまでくると、しっかりと見上げないと全体をみることができません。

大阪の箕面の滝が大好きだった父は、Oregonに来た時にこの滝を大変気に入っていました。今年の春、父が亡くなり、今回は気持ちの中で一緒に来ることにしました。

帰りに車を動かし始めた時に、空に大きな鳥が現れました。私が初めて見た、自然のハクトウワシでした。写真に撮ることはできませんでしたが、悠然と飛ぶ姿は、頭が白髪で真っ白だった父と重なりました。

いいことあったな、年末に。
良い年をおむかえ下さい。


スポンサーサイト
Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days Downtownのtree

DSC_0708.jpg
先日、12月25日のDowntownです。さすがにChristmas当日はどこもひっそりとしていて、Downtownも本当に人通りが少なくて、、、。毎年、このDowntownのtreeが好きで見に来ています。来年はこの場所にいないのかと思うと、なんだか寂しくもあります。

この広場でのことで一番印象的だったのは、東日本大震災の時に、多くの方が集まって弔いと祈りを捧げたことです。後ろの裁判所の星条旗は半旗です。銃の犠牲になった方、家族を思うと、ほんの小さな祈りを捧げたいと思います。

いろんな理由で家族と一緒に過ごせない方にも、そして家族と過ごせる方にも、少しでも素敵な事が起こりますように。Have a nice new year holiday.

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

USA Nativity Scene/Creche

DSC_0751.jpg

こんばんは。近所のCatholic教会の前庭に飾られたNativity(昨日撮影)です。外に置くものと、中に置くものとあり、よく違いがわかりませんがKrippeクリッペと同じですよね。英語でもCribという言い方もあるので、いずれも聖誕の「飼い葉桶」からきた名前なんでしょうね。
日本ではなかなか教会に行く機会もありませんが、ここに住んでいると生活の中に教会がありますので、よく見かけます。
子どもたちはまだ、この風景がよくわかっていませんが、、、。

今日、義弟がこちらにやって来ました。これで母、妹家族全員が揃って、今年は年越しです。

Category : North America北米
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Days サンタが我が家にも、、、。

IMG_1296.jpg

ご無沙汰致しております。とんでもなく忙しい師走となっておりました。やっとこのChristmas休暇で少し休みを取れました。皆さんのBlogやFacebook,mixiなどにもまたおじゃまし始めたいと思っています。

コメントいただいていた皆様、ありがとうございます。

サンタが我が家にもやって来ました、、、。昨日の夜中に、、、。
今年は大阪の母と妹家族がやってきているので、Presentの数も増えて、、、沢山のPresentが。
大変なことになっています(笑)、
このtree、大きくて私の背丈より高いんですよね。これ、日本の家ではちょっと難しいかなぁ、、、。

Category : Days
Posted by TORU on  | 12 comments  0 trackback

USA My heart is also with the families of Nwetown, CT.

Connecticut(CT)州で起きた銃乱射事件で、多くの生命が、奪われてしまいました。
つい先日も、近所でも銃乱射があったばかりでした。
(そのショッピングモールは、妻もよく行くショッピングモールです)

これまでにも銃の事件で多くの生命が奪われてきました。 
銃がある社会、それがこの国の一面です。銃をもつ権利が、憲法で保証されています。
Newsとして銃社会に疑問を投げかける記事が書かれていても、そこには歴然と銃があります。
こんなことはずっとありました。でも銃は、歴然と傍にあります。

Christmasを、新年を、夏休みを、これから過ごすすべての時間を、失った生命があるのです。
一緒に過ごすはずだった家族を失った家族があるのです。祈りを捧げます。

Category : North America北米
Posted by TORU on  | 14 comments  0 trackback

Days 三軒

2012-12-08_20121210210820.jpg
先週末の金曜日に久しぶりに会社の同僚J君とM君と私の3人で飲みました。
先週も忙しくてなかなか家族とご飯をたべられなかったので、一度家に帰って、家族とご飯を食べてから、Downtownに飲みに出かけました。

一軒目は和食屋で、日本酒を(菊水と香住鶴)を頂きました。

2012-12-08-2.jpg
二軒目は、こんな暗い感じお店にはいってしばらくすると、ゲイの方でしょうか、熱い視線を送ってくれました。
昔から、男の人にモテたりします(笑)。


三軒目は、一番上の写真。テントのお店で立ち飲み、というか踊っている若い衆(!)を見ていました。こんなテーブル(お立ち台)で楽しそうに踊っているのを見てると、「いつかの季節」を思い出しますね。
でもお酒も飲んでますしね、楽しませていただきました。
アメリカの景気は決していいわけじゃないんですけど、ね。

Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days Poinsettias

IMG_1047.jpg
なかなかBlogをUpできない忙しさというのは、ちょっと私の中では健康ではないなあ、と思いながらも日々を過ごしております。いかがお過ごしでしょうか。

11月末のThanksgivingが終わったら、街中がChristmasに向けてまっしぐらです。私のいる事務所もこの季節にはChirstmasまでPoinsettiaが飾られます。中央アメリカ原産のこのPoinsettiaはこの時期になると本当にどこでも見かけます。

さて今年は11月26日には、会社のofficeの装飾用に10鉢のPoinsettiasを買って来ました。さすがに10鉢もあると車の荷台が一杯になりました。

この植物がChirstmasと結び付けられたのは、16世紀ごろのMexicoだそうで、意外と古いんですね。この赤がJesusの磔刑を表していたり、星型の葉がBethlehemの星に結び付けられているのだそうです。

そんな植物なのに、Chirstmasが終わったら捨てられるPoinsettiaの姿を見ると、複雑な気持ちになります。Christmasが終わって事務所で捨てられる鉢を幾つかもらってきたりしています。なので、Christmasを終わっても我が家では赤い葉のこのPoinsettiaが私の遅い帰りを迎えてくれます。多分今年もそうですね。

Category : Days
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Days Canada Geese crossing the road...

2012-12-08 canada
12月に入って、日本は衆議院選挙で町が騒がしくなっているのでしょうね。12月にはいって相変わらず忙しい日々を送っています。今週末から日本の出張者を迎え入れるのが2件。それが終わったら母と妹家族がやってきます。もうそれで大晦日を迎えます。

こちらも本格的な冬がこれから始まります。いつものカナダガンもいろんなところで見かけるようになりました。
本格的な冬になります、風邪などめされませぬよう。

Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。