烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Thai#11 Sightseeing by Rattawut Lapcharoensap

DSC_0138.jpg
出張に行くときは、よくその出張先にちなんだ本を持っていくのですが、今回はRattawut Lapcharoensapラッタウット・ラープチャルーンサップのSightseeing「観光」という作品を持っていきました。
米国駐在前に一度読んでいた本を持っていきました。原文は英語で書かれ欧米圏で高く評価された作品です。この本に納められたいずれの作品も、読んでいてけして心地のよい作品ではありません。

そこに生きる人の屈折した自負心や家族の有り様を描いているのでしょうが、私の目線は、他者のその目線は、なにか違う角度から見ていないだろうか、そう疑いながら自問自答しながら読まなければ、危うい。
こういった作品と自分との距離感というのは、いつも気にしていないと、と思わせる緊張感があります。

スポンサーサイト
Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Thai#10 おいしい緑茶いちご味@Bangkok

DSC_0156.jpg
夜になっても街の熱気は冷めません。

夜会食が終わって一度Hotelに戻ってから、一人で夜そぞろ歩きをする。これが私の出張時のいつもの行動パターンで、この夜のそぞろ歩きでいろいろと変なものを探す、というのがやめられません。もちろん特に夜なんで危ないところには近づかない、という緊張感をもって歩かなければなりません。

今回もHotel近くの外国人観光客も歩いている場所をそぞろ歩きしました。Thaiなので、もしも何かあっても英語で助けを求めても誰か反応してくれるだろうところ、ということで、外国人観光客が見られる場所というのは重要です。街中で英語は通じませんね。まあ、日本や韓国もさほど変わりませんが。

DSC_0153.jpg DSC_0154.jpg
今回、コンビニで見つけた一品。こんなところにまで日本の漫画・アニメが!じゃなくてフレーバーティーっていうやつですか。欧米でも緑茶を甘くした製品や香りをつけた製品が売られていますが、今回のこれは、いちご味。どうして、いちご、、、。

Hotelに戻ってから、コップにあけてみると、見た目は普通にうすい緑茶なんですけど、飲みましたら、ほぼ「いちご水」です。個人的には、緑茶は緑茶で、と思いたいところですが、他の国では、好みも違うわけだし、こういうのみ方もありですよね。この手の飲み物、そういえば、日本でもヘルシ*シリーズで売っている会社さんにもありましたね。

ごちそうさまでした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Thai#9 Khao Man Gai@Sala Daeng station,Bangkok

2013-04-23 (2)
店の面構えがいいじゃないですか。

PortlandのNong's Khao Man Gaiを食べてから、私の大好きな食べ物のひとつにKhao Man Ghaiが加わったのですが、本場Thaiに出張行くなら、食べたいですよね。せっかくBangkokに来たのだから、Khao Man Gaiを食べない手はない。

日本から上司も一緒に出張していたのですが、その上司から「何が食べたい?」との「心優しい」質問があったので、「Khao Man Gai食べましょ!」を連発していました。Thai駐在経験のある上司なので、おいしい店も知っています。今回は中級なところ、ということで「駅地下」じゃなくて「駅近」のお店に。

2013-04-23 (1)
メインメニューに「とりそば」と「とりめし」しかないお店なので期待。いただきます、おいしい。わたくし的には、もっと香草をどっかりと盛ってくれるとうれしいのですが。

DSC_0152.jpg
この駅の近くにも、夜になると夜店が沢山出ていて、Khao Mang Gaiを食べられる店もいくつも出ていたのですが、今回の出張でその露店で食べるのはやめておきました。やっぱりなにかで腹痛になっても仕事にならなくなってしまうので。やっぱりそういうのは最終日に食べなきゃですね。。。次にいくときには露店を、、、。今回は、夜近くまでお仕事をして、その後軽く食事をとって、そのまま夜行便で羽田に帰ってきたので、今回はおあずけ、です。

前回のThaiネタ
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-584.html

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Days 400冊

先日、父の一周忌で大阪の実家に帰った際に、書籍の一部を箕面市役所近くの○ook Offに売りに行ってきました。
休日だったので、とても混み合っていて、買取計算に一時間がかかりました。

その間にまた買う本を探してね!ってシステムなのですけど、いやいや、本を売りに来て本を買うのは、当日の私としては「本末転倒(笑)」なので、ここは我慢!待ち時間の間に4冊ほど漫画を読ませて頂き、買取終了。400冊を売って5,600円弱でした。意外といきましたね。

400冊って、結構な体積がありますね。妹の車(チビベンツ)の荷台一杯分ぐらいありました。ちゃんと分類して、しかるべき専門分野の古本屋さんに持っていけばもっと高く買い取ってくれる本もあるかもしれませんが、それを考える手間もなければ、そんなに価値のある本もなさそうなので、今回はBookof*さんにて。

Category : Days
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Saijiki 若葉@大阪の実家

DSC_0095.jpg
先週大阪の実家に帰ったので、すこし掃除をしまして資源ごみを家の裏の屋根のある通路のところに保管しようと裏にまわったら、ちょうど庭の柿の木と、銀杏の木の若葉がとてもさわやかで、ついつい手を止めてしまいました。
ちょっとしたところに緑があると、ほんとうにいいですね。たぶん、子供のときからこの季節に見てきた風景だからでしょうね。
DSC_0098.jpg
秋になると、おいしい柿がなります。

今、仕事でThaiにいますが、Thaiの空の下には、もっと深い緑の葉の木々があります。この木々を見て育った人は、この緑を見たときに、いろんなことを思い出すのかな、と思ったりします。
今日も一日Thaiで仕事です。終わったら夜行便で帰りますので弾丸出張です。面白いものもみつけたので、そのねたはまた。

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Jordan#1 Mansaf@ととら亭,野方

DSC_0050_20130417095127.jpg
写真はチョイぼけですけど、ご飯はキリっとおいしかったですよ!

野方の商店街を今日はどこで食べましょうか、とそぞろ歩きをしていたのですが、雰囲気のいい食堂、ととら亭に。
表の看板に旅の食堂となっているし料理も食べなれたMexicanが今のメニュー。Mexican食べるか、久しぶりではないけれど、といいながら入ったのですが、中のメニューを見て早速予定変更。
MansafというJordanの国民食と呼ばれる料理が復活Menuに載っていたので、もう、迷わず私はこちらのMansafをいただきました。

古くはBedouinベドウィン料理の流れを汲むそうです。しらべると、lamb肉のrecipeが沢山でてくるので、Jordanでは羊肉で作ることが多いんでしょうね。jameedというdried Yogurtを用いてソースを作るそうです。ご飯の部分はスパイスが効いていておいしくいただきました。
Almondの香りと、スパイス、特にCumin seedsの香りがとてもほどよい酸味とやわらかい肉を引き立ててくれます。よく中東料理をたべるとbaharatというスパイスミックスがありますが、こういうミックスがあると中東風の味が出せるんでしょうね。
ぜひ一度作ってみたい一品です。

DSC_0043.jpg
他にも、キャベツのポタージュ。

DSC_0044.jpg
クリームコロッケなんかもいただきました。

ごちそうさまでした。

ととら亭;
http://totora.sakura.ne.jp/

Chicken Mansaf Recipe;
http://www.middleeastkitchen.com/poultry/chickenmansaf.html



Category : Mid East中東
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

東京 町の顔@野方駅前商店街

DSC_0039.jpg
先週の木曜日に転勤休暇のお休みをいただきました。家族で商店街を散歩。野方駅の商店街は、最近ではなかなか少なくなった商店街の暖かい雰囲気が残ったよい商店街です。
晩御飯を家族で食べる前に、八百屋さんで苺を買いました。息子、娘にとって、日本の商店街は、目新しく映っていることでしょうね。

DSC_0038.jpg
苺くださいなー。

Category : 関東
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days 一周忌

DSC_0087.jpg
先週末、一ヶ月遅れで父の一周忌をしてきました。私の帰任を待ってもらうことで、少し遅れてしまいました。でも父はたぶん許してくれることでしょう。アメリカから戻ってきたばかりで、家族全員で移動するのはすこしどうかなぁとも思ったのですが、妻や子供たちががんばってくれて家族みんなで一周忌を無事できました。

家族みんなで大阪に帰るのは、一年半ぶり。お寺さんは母が学生時代から付き合いのある方で、父母ともお付き合いのあるお寺さんで、縁あって家族の入るお墓もできてよかったですね。

今朝、大阪から帰ってきました、今はWine(Muscatの白)をいただきながらupしていますが、明日早朝から弾丸Thai出張、いってきます。

Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days earthquake in Osaka

One hour ago, we have a relatively large earthquake in Osaka. It's scary! It is magnitude 6.0.
Last night our family came to Osaka from Tokyo for my farther's first year memorial.
Almost one year ago, my father passed away and this March we have first year memorial.
Since my family is just coming back from Oregon, this April, so, we have memorial ceremony this Sunday.

Category : Days
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

高知 のれそれ@会社の近所

2013-04-11.jpg
帰ってきていろんな方と飲みにいく毎日です。先日は同期のY君とさしで一緒に飲みにいってきました。会社の近所の飲み屋さんなんですけど、こじんまりとした居酒屋さんで、こういうところが沢山あるというのがいいですね。

そこでオーダーした一品「のれそれ」。「確か、白魚みたいなやつだよね」、という記憶がありましたが、しばらく日本の食事をしていなかったので、記憶もあやふやになっていて、、、。

出てきました。ああ、アナゴの小さいやつですね。これを三杯酢でいただくとおいしいんです。今日はこれをどこのエントリーにしておくかな、と思ったのですけど、高知県での呼び名だそうですので高知ということに。高知県庁のWebsiteにも記事があったりします。春の魚ですね。
ビールを少々いただいた先週のことでした。ご馳走様でした。

Category : 四国
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Saijiki 花にら

DSC_0021.jpg
通勤にバスを使っているのですが、そのバス停の脇に花にらが咲いています。大阪の母校のエントランスにも沢山の花にらが咲いていて、とてもなじみが深い花なのです。
月曜日の朝、この花を見ると、少しがんばっていこう!って思いますね。週末の嵐でこちらのさくらはだいぶ散ってしまいました。皆様のところのさくらはいかがでしょうか。
陽気のせいもあるのかもしれませんが、花粉が多いようですね。アメリカでは花粉症が出なかったのですが、こちらに戻った途端、花粉症でくしゃみ・鼻づまり・涙です、とほほ。

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 12 comments  0 trackback

Ireland#2 Beer Kilkenny

2012-04-07.jpg

前回Kilkennyを飲んだのはアメリカでの自宅でした。それもCanadaから持ち込んだものでした。そんな苦労をしなくとも、東京ではKilkennyが飲める店があるので、早速週末に家族で新宿に出かけなければならない用事があったのでその帰りに行ってきました。
子供連れでこのお店に入るのは初めてです。さすがにkids menuがなく、飲み物をオーダーしても子供用はなく、、、。Pubには子供連れというわけには行かないようなので、まあ、飲めただけ良しということで。
このBeerを飲むと、Irelandにいってみたいねー、なんて思いますけど、なかなかそうは行きませんね、、、。


Dubliners サッポロがやっているお店なんですね。
http://www.dubliners.jp/

Category : Europe欧州
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days 帰任しましたよ。

ご無沙汰しておりました。日本に帰任いたしました。日本に帰ってきたんですけど、本当、まだまだばたばたしています。

私は4月1日から出社で1週間が過ぎました。やっぱり通勤のときに人が多くて、そして環境中に文字が多くて、、、目移りして、眼が疲れますね。この5年の間にからだは、アメリカの田舎者になっておりました。

家族はといいますと、私が会社にいっている間に、この5年間預けていた荷物を受け取りをしたり、息子の幼稚園に出かけたりでこれも結構な大仕事をしていました。やはり、車生活になれていたものが、徒歩とバス、という生活に替わりましたからね。
車、いるかなぁ、、、なんてここ1週間ほどで考え中です。

徐々にBlogに、Facebookに、mixiに復帰していきますので、今後ともよろしくお願いします。

Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。