烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Days 出張ロード、ほぼ終了。

20140725EU2 (359)
出張で欧州に約2週間ほど居りましたが、今日でフランスも3日目。明日、パリ経由で日本に向けて飛びます。いやー、初夏の出張ロードもこれで一応一端完了です。大阪からはじまって→愛媛→香港→中国→タイ→札幌→帯広→イタリア(2都市)→オランダ(2都市)→フランス(2都市)そして帰国です。なかなかBlogもFBも見に行く時間もなくすごしておりましたが、何とか明日、日本に帰ったら少し体を休めてから、少しずつ復帰したいなぁ、と思っています。

今日は長めのランチを取引先とした後、束の間ではありますが何も考えなくて良い自由な時間ができたのでLyonのold townで本屋めぐりを致しました。やっぱりFranceは文学が似合いますねえ。帰ったら少し読みますか。。。

スポンサーサイト
Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

China#5 給湯室

20140708 (14)
中国はお茶を飲む文化があるからでしょうね、電車移動の間も魔法瓶か水筒に茶葉をいれて飲むことが可能なように、新幹線の駅にも給湯室があって各自お茶が飲めるようになっておりました。ちなみに和諧号の中でもお湯を頂くことができる給湯の設備があります。こういった設備は便利でいいですね。私も水筒があったらやっていたかな。

ちなみに魔法瓶、英語ではThermos(商標名)とかVacuum Flask(真空フラスコ)です。スターバック*などでみるタンブラーもこれですよね。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

China#4 和諧号の車窓から

20140708 (31)
和諧号で向かったのは中部の都市なのですが、深センのビル群を抜けると少しすると田園風景が広がり、その後にまた不動産投資ブームで乱立した誰が住むんだろうと思うほどのマンション群が出てきたかと思うと、田舎の風景に戻るといった風景が広がります。それも過ぎると写真のような風景が広がっています。あいにくのお天気でしたが、川面にうつる陽の光が綺麗でした。

20140708 (37)
そして地方部にいくとこういう風景広がっていますが、この地もいずれまた不動産投資の波がやってくるのでしょうかね。新幹線はこんな風景の中を走っていきました。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

China#3 深セン北駅から新幹線

20140708 (11)
新幹線に乗るべく深セン北駅に行きました。新しい駅で本当に外も中も綺麗な駅です。さて切符を購入しますか。

20140708 (13)
切符は事前予約をして購入することができます。私達も予約購入を致しました。が、その受領には予約をしている人もしていない人も同じ列に並ぶという、なんとも不合理な方法で切符を購入しなければなりません。窓口がいくつも設定されているのに、職員が仕事に来ていないのか一つしか窓口が開いておらず、ずらっと人が並んでおり、新幹線に間に合わない人間が騒ぎ立てる、割り込みをしようとして喧嘩を始める人がいて、、、とまったくもって、、、とほほな感じです。

20140708 (20)
まさに普請中といった感じでエスカレーターが動いていなかったりと、いろいろと運が悪く印象はよくないのですが、新幹線はといいますととてもなじみのある雰囲気できれいな車両でした。いやぁ、切符も高いですしね。しかし駅での運用のまずさを見ると、新幹線の運行についても正直不安になるところです。まあ、そんなことが無いことを祈りつつ。。。ところでこの新幹線の車両を見るとついつい日本の新幹線と比較したくなるものです。

20140618 (6)
ということで先日岡山での写真。Rail Star車両。いいですねえ。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

China#2 香港から中国へ

20140708 (10)
先日6月26日に香港から中国に入って出張に出かけておりました。自らのBlogを確認してみますと、中国のentryってほとんど書いていなかったんだなぁ、ということを再確認しました。あまりに近い国だからでしょうか。一週間に一度は中華料理は食べているはずなので中国ネタは沢山あるはずなんですが、、、。

さて、今回は香港からは車で中国側に入りました。写真の水路の左側が香港、右側が中国です。車に乗っての入境審査をすることも可能なのですが、現地の方に聞くと混んでいるそうですので、一度車を降りて人だけは別に審査を受けてパスしました。

前回は電車でアクセスしたので、写真の向こう側に見える人専用の橋を通って越えました。香港に在住している駐在員は中国に入るたびに審査を受けているので本当に大変ですね。パスポートも中国の印で真っ赤です。さて入境したら新幹線で移動です。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Saijiki  鱧とじゅんさい

20140708 (9)
去る6月26日、中国出張に出かける前に羽田空港にて朝ごはんとしておうどんに頂いたときに頂いた一品です。夏を感じさせる鱧。夏になると父が鱧を食べていたことをふと思い、鱧が食べたくなります。今回頂いたものは、鱧とジュンサイのおうどん。出会いものですねえ。椀物にしたい初夏の味ですが、今回は涼しげなおうどんでした。もうすこし鱧を頂ければもっとよかったのですが、少なくても初夏の味ですね。細やかな朝ごはん、ご馳走様でした。

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

東京#29 浅草寺へ

20140708 (1)
先日(6月24日)、海外からの来客と話をしている中で、お土産に「お地蔵様」がほしいという話になり、そういった像があるかもしれない、ということで仲見世通りに行ってきました。いろんな店を覗いたのですが、なかなか納得ができないようで、どんな「像」がほしいのか、と詳しく尋ねると、「本物の地蔵がほしい、、、」と。いやぁ、それはお土産にするものではありませんよねえ。ということで、今回はあきらめて頂きました。

そんなこんなで、久しぶりに浅草寺に行ってきました。浅草寺は本当に外国からの観光客も多いですが案内している方はどんな説明をしたりしているのかなぁ、とつくづく思います。いろんなお寺があるなかでどうしてここなんだろう、、、と思ってみたり、、、。

Category : 関東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

北海道#30 インデアンのカレー@帯広

20140710 (40)
仕事が終わって札幌に戻る前に、お腹もすいたので少し早めでしたが、インデアンのカレーを食べて帰りました。鍋を持って持ち帰りカレーとする方も沢山いらっしゃるというお店です。「おうちのカレー」的なカレーです。じんわりと人気があるのがわかります。うちの同僚も帯広にきたらよく食べる、といっておりました。今回出張中に頂いた2回目のカレーでしたが、今回はいずれもスープカレーではありませんでしたね。一日を疲れをたっぷりのカレーが飛ばしててくれました。美味しく頂きました、ご馳走様でした。

ところでルーってなんだ?って改めて問われると気になりませんか?これフランス語から来た言葉なんですね。ルー(roux)」というのは小麦粉とバターを加熱しまぜあわせたものですが、フランス語で「茶色の」という意味からだそうです。

Category : 北海道
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

北海道#29 豚丼@帯広

20140710 (16)
帯広でのお仕事は小糠雨が降る中で合羽を着て郊外であったたため、お昼御飯はお弁当でした。帯広なんだから「あれかあれ」。というベタな選択になるのですが、今回はそのうちの一つ、豚丼です。

甘辛ダレのかかった豚肉がのったシンプルなお弁当です。今回は外国からのお客様と一緒でしたので、彼らには申し訳は無かったのですが、まあ、何もない場所でのお仕事でしたので我慢いただきました。前日はちゃんと接待しましたから、、、いいよね。でも本当にシンプルなのでお客様に英語で説明するのも実にシンプルでございました。ご馳走様でした。

Category : 北海道
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

北海道#28 空の広さ

20140710 (38)
昨日は札幌市内から帯広に出張ででかけておりました。台風の影響で雨が長く降ったため、路がぬかるんで歩きづらかったですが、こんな風景をみるとやっぱり、空が広くて心もちも違ってきますね。東京に住んでいるとなかなかこういう風景には出会いませんね。駐在していたOregonの風景を思い出します。

20140710 (3)
一方、こちらは一昨日まで泊まっていた街、札幌市内、すすきの。ともかく雑居ビルも多い一大歓楽街です。ビルに隠れて空が狭くなってしまっていますが、狭い空の下で、気が大きくなったおやじさんたちや若い連中で街はギラギラした感じですね。私も同僚達ととあるお店で「竹鶴」をいただいておりました。 どちらも北海道の空なんですよね。

Category : 北海道
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

北海道#27 とうきび茶

20140708 (154)
新千歳空港から札幌市内に向かうバスで頂きました。豆の味もして香ばしくて飲みやすいお茶です。事務所までの1時間の間に飲みきってしまいました。
味は韓国の唐黍茶とよく似ております。韓国の唐黍茶は我が家では特に夏場に子供用のお茶として、麦茶とともに活躍してくれるノンカフェンのお茶なのでとても重宝してます。

Category : 北海道
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

北海道#26 牛とろ丼@ススキノ

20140708 (161)
ススキノの飲み屋で牛トロ丼、というものをはじめて頂きました。牛肉のフレークとたれがかっかった丼です。北海道出身の同僚達は大学生協のメニューにあるといっておりました。
調べるてみますと、1995年ごろから道内の大学で提供されているメニューだそうです。そのころはまだ私も学生をやっていて、北海道にもきたことがあったのですが、この丼を見逃していましたね。知らなかったなぁ。知らない食べ物にであえるのはうれしいですね。ご馳走様でした。

20140708 (155)
アスパラの天ぷらも頂きました。

20140708 (157)
そして、黒い帆立ザンギも頂きました。
なんとも不思議な見た目ですが、味は帆立のザンギです。

Category : 北海道
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

北海道#25 みよしの弁当、、、食後ですけど。

20140708 (165)
出張で札幌に来ております。夕方地震があって札幌のオフィスでも大きく揺れました。東京で地震には慣れているのですが、それでも出張先だとちょっとびっくりしますよね。

会社の同僚らと一緒に食事をしてから、すすきのの夜の街散歩。といっても怪しいところには行きませんけどね。気温も高くなく歩いていても心地が良い、、、呼び込みはしてはいけないことになっている地域のはずなのですが呼び込みはしてましたね。まあ一大歓楽街ですからね、、、。宿への帰り道でこの弁当に出くわしてしまいました。さっきまで食べていたのですけどね、、、。カレーと餃子という組み合わせに、ハートを打ち抜かれてしまいました。部屋に戻って、早速頂きましたとさ。

20140708 (164)
みよしの弁当、税込み500円、ワンコインです。ご馳走様でした。

20140708 (163)
街を歩いていると、Mister Donutが青くなっていました。この夏の仕様なのでしょうか?

Category : 北海道
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Saijiki 入谷の朝顔市

20140707 (28)
この初夏は出張だ、来客だと「死のロード」のような日々でなかなかBlogまでたどり着くことができません。それでも週末の7月6日は、家族とそろって入谷の朝顔市に行ってきました。まだ息子も娘も朝顔に興味はないでしょうが、私が花が好きだということは理解してくれているようです。棚に並ぶ朝顔の数々をみるとどれがいいのかなぁ、なんて品定めしている自分がいたりして、、、。朝5時からやっていたのですが、子供達もいて家でごろごろしてから出かけたので、結局昼ごろになってしまいました。朝顔市なんですけどね、、、。

20140707 (26)
これは桔梗咲き。花も小さくて可愛らしいものです。

20140707 (37)
琉球朝顔は昼ごろまで花が開いていていいですねえ。なんだかんだ見るだけ見て、結局なんだか店の兄さん達の売り口上が私の好みではなかった、粋を感じなかったので、買わずじまいだったので残念でしたけど、朝顔はよかったですね。

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 10 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。