烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by TORU on  | 

東京#42 日枝神社 @清瀬市

20161127 (182) 20161127 (183)
富士塚にあった庚申塔ですが、同じ清瀬にある日枝神社には、三猿の石灯籠があります。当地の日枝神社は天正七年(1579年)に中嶋筑後守信尚によって社殿を造営されました。日枝神社の参道には、二基の石灯籠が市指定の有形文化財として保存されています。この石灯籠は一基は寛文四年(1664年)もう一基は宝永七年(1710年)の建立銘があり、竿の基部に庚申塔のように「見ざる」「聞かざる」「言わざる」の三猿が彫られています。この猿は山王様の使いですね。

20161127 (184)
この日枝神社にも富士塚があるんですよ。猿は富士講でも重要な神の使いになっています。先に盛んになっていたとされる山王信仰や庚申講とのつながりから「猿」を追いかけるのも楽しいなぁ、なんて思ったりしています。

スポンサーサイト
Category : 関東
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

東京#41 中里の富士塚2-庚申塔 @清瀬市

20161127 (164)
富士塚の麓に庚申塔が建てられていました。庚申塔の建立が広まったのは、江戸時代初期、寛永以降と言われています。以この庚申塔も享保十乙巳天十一月吉日、とあり享保10年(1725年)のものですね。

20161127 (165)
青面金剛(しょうめんこんごう)が掘られていますが損傷がありわかりにくいですね。基部には三猿が下に彫られていています。富士塚よりも新しいのかどうかは不明ですが、先人たちは信仰が篤かったのでしょうね。

関東にお住まいの方であれば、庚申塔や庚申塚がお近くにある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

1725年、調べるとこの年はGiacomo Casanovaが生まれた年、そして近松門左衛門が亡くなった年なんですね。

Category : 関東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

東京#40 中里の富士塚 @清瀬市

20161127 (159)
息子のサッカーの間、ずっと見ているのも寒いし、妻はママ友の輪に入っており、娘はお友達がおり子供たちだけの時間を楽しんでいるので、清瀬周辺の散策する時間ができました。そこで中里の富士塚に参ってきました。清瀬駅の北に位置する富士塚で造られた時期は明らかではないようですが文政年間に再築されたようです。

富士山への信仰から生まれ、江戸中期にから盛んになった富士講によって各地に富士山を模した富士塚が造られたそうです。この中里富士塚は高さが約10mあって結構大きくて、またつづら折りの「登山道」が設けられています。

20161127 (161)
ここの富士塚は上まで登ることができました。石祠と胎蔵界大日如来にお参りしてきました。9月1日に行われる「火の花まつり」も見てみたいなぁ。

Category : 関東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Days 週末は子供のサッカー

20161127 (187)
昨日土曜日(11月26日)も息子のサッカーの試合でした。清瀬市の運動公園で練習試合がありました。気温が一気に下がってきており、冬の恰好をしないと寒いですね。子供たちは試合中、半ズボンで本当に元気だなぁと感心します。

先週は珍しく出張もなく東京にいたのですが、来客や首都圏の訪問などでまあ、ゆっくりとはしていませんでしたが。

Fidel Alejandro Castro Ruzが亡くなったんですね。清瀬市に向かう車でラジオから報道が流れてきました。魂が安らかであることをお祈りします。

Category : Days
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Days:たまには映画館に行きたいね。

海外出張にでることがちょくちょくあるので、飛行機の中で映画を見ることが多いんです。家で日本映画チャンネル見ていたら「深夜食堂」がやっていたので、また見てしまいました。何度も見ているドラマですね。そうか、映画「続・深夜食堂」がやっているからキャンペーン放送をやっているんだね。

「深夜食堂」を見ると、確かにあの辺りにはああいう雰囲気の路地があるよねえ、って思う。入ったら居心地のよくて出てこられなくなりそうで、なかなか行けないんだけど。そして深酒なんかして二日酔いになるかもなぁ。二日酔いって、あたりの悪い恋愛みたいだなぁなんて思ったり。

そう言えば、「深夜食堂」に、りりィさん出てたな。ご冥福をお祈りします。

急に大島渚監督の「夏の妹」が観たくなった。1972年の作品です。栗田ひろみさんが可愛らしかったですねえ。僕の生まれた年だよなぁ。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days:年末年始に向けてまっしぐら?

JSBって見て、三代目 J Soul Brothers を思いつかんかった。「ん?どこの銀行?」なんて思っちゃった自分が、随分とおっさんだと言うことに気付かされた、先週金曜の夜でした。

いかがお過ごしでしょうか?私はこの一か月もまたバタバタとしておりました。年末年始までずっとこんな感じが続き、そのあと新年に入ると予算だのなんだので新年度までバタバタしている感じが想像に易い、、、。

先週木曜日はとある会社の工場長とと会食している時に、歳を聞かれて40代半ばであることを言ったら、「誤魔化してない?めっちゃ貫禄あるよ。」と言われてしまいました。実年齢がわかり、それまでの丁寧な会話から一挙に「人生の先輩と若造」の会話に変わってしまいましたね(笑)。その後の二軒目での歌選曲からまた「絶対歳誤魔化してるやろ?」って。 中身に50台半ばのおっさんが入ってるかもしれませんな。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。