烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by TORU on  | 

Bergium#1 Beer Duchesse de Bourgougne 

2015-03-10 (35)
Beerネタです。Bergium beerはこれまでにも沢山飲んできているのにblogネタとして書いたことがなかったのですね。そのことが新鮮に驚きです。このbeerは口に含んだ瞬間に驚きますよ。酸味のあるベリー系の味と香りが口いっぱいに広がって、beerを飲んでいるのか?と思ってしまうぐらいでbeer cocktailのようです。Brewery Verhaegheのwebsiteには、8~ 12°の温度でchalice-shaped glass、つまり聖杯・聖爵の形をしたグラスに入れて飲むことをおすすめされています。我が家には今ないので、今回は普通のbeer glassに入れて頂きました。今度買ってこようかな。

このbeerは1875年創業のBrewery Verhaegheによって製造され、Vichte,West Flandersにあります。私はまだBergiumに行ったことがないので、いつか行ってみたいなぁとは思っています(もちろんCzechもね)。

Duchesse de Bourgougneはブルゴーニュの侯爵夫人の意で、ヴァロワ=ブルゴーニュ家のブルゴーニュ公国のMarie de Bourgougne(1457-1482)のことで、のちに神聖ローマ皇帝であるマクシミリアン1世の妻となった人にちなんだ名前です。

Type of beer : West-Flemish red brown ale
Color : ruby red
Fermentation : mixed fermentation
Alcohol : 6.2 % alc. vol.

スポンサーサイト

Category : Europe欧州
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1008-55f51f64
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。