烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

福岡#3 やっぱり「うどん」でしょ@久留米

20150612.jpg
福岡久留米といえばラーメン、のイメージが今でこそ強いのですが、ここはうどん県ならぬ、うどん国(旧分国)なのです。承天寺を開いた聖一国師が大陸より製粉の技術を持ち帰ったとされ、寺の隅のほうには「饂飩蕎麦発祥之地」という碑が建っています。聖一国師が日本に戻ったのが、仁治二年(1241年)ですからちょうど鎌倉の大仏(寛元元年1243年)ができるちょっと前の出来事です。これが発祥といわれる由縁です。

そう、筑後うどんと呼ばれる群もこの流れを組むものですね。福岡のうどんは、香川のうどんとは違い歯ごたえが柔らか。唇で切れる程度の柔らかさでふわふわな感触。さぬきうどんに慣れた人には物足りない感じがするかもしれませんが。

ということで、久留米に来たので「うどん」を頂きましたよ。柳川まで足を延ばして「うなぎ」という高級路線も一つあったのですが、そんなことをせずに、うどん。かしわのおにぎりとセットでも良かったのですが、わたくしは、九州なので鶏からあげとのセットで頂きました。おなか一杯です。次回は、ゴボ天うどんにしよっと。

スポンサーサイト

Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

植本多寿美 says...""
10数年前仕事で福岡に出張の機会が多く
八木山峠のうどん屋さんで食べたごぼ天うどんが
癖になって何度も行ったことを思い出しました。
2015.06.12 02:47 | URL | #JyN/eAqk [edit]
el_desvios says...""
そうそう、こちらのうどんは柔らかい^^
飲むように食べるのです(笑)
そして蒲鉾。これが欠かせません。
2015.06.12 09:11 | URL | #- [edit]
TORU says..."植本多寿美 様"
八木山峠のうどん屋さんですかぁ、飯塚市なんですよねえ。どこでしょうねー。
そういう場所があるといいですねー。

> 10数年前仕事で福岡に出張の機会が多く
> 八木山峠のうどん屋さんで食べたごぼ天うどんが
> 癖になって何度も行ったことを思い出しました。
2015.06.13 07:34 | URL | #- [edit]
TORU says..."el_desvios 様"
飲むように食べる、名言ですねー。カレーのようです。
蒲鉾もいいですよねえ!!

> そうそう、こちらのうどんは柔らかい^^
> 飲むように食べるのです(笑)
> そして蒲鉾。これが欠かせません。
2015.06.13 07:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1028-9fa48b5e
該当の記事は見つかりませんでした。