烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

群馬#4 機神神社@桐生天満宮

20150903 (4)
群馬大学に向かって走ると桐生天満宮に突き当たります。参道を進むと二ノ鳥居があり、向かって右手に機神神社が祀られています。流石、繊維の町ですねえ。その歴史は随分古く、奈良時代にさかのぼるそうです。平安時代には上野国の租税を絹と記されいる事から養蚕、機織が盛んだったんでしょうね。その後停滞期があるものの江戸時代にはいるころ飛躍をする。江戸に幕府がひらかれ絹が産業製品として重要な位置を締めるようになり、天領となったこと、そして、西陣からの高機の技術導入によって大きな飛躍を遂げたそうです。


20150903 (1)
なになに、この場所が桐生市最古の織物市場発祥の地だそうですよ。


20150903 (2)
そしてご神木の銀杏の木はとても立派。銀杏の木ってほかの神社でも見かけますが随分と立派になるものですよね。さすがご神木ですね。

スポンサーサイト

Category : 関東
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ジェイジェイ says...""
若いころ、高崎に住んでいたことがあります
短い期間でしたが
近隣の街によくでかけました
懐かしいです
2015.09.03 00:13 | URL | #- [edit]
TORU says..."ジェイジェイ さん"
ジェイジェイ さん
高崎にいらっしゃったんですね。高崎もいろいろネタがあると思っていますが、最近出かけていません。この冬あたりに出かけようかなと思っています。

> 若いころ、高崎に住んでいたことがあります
> 短い期間でしたが
> 近隣の街によくでかけました
> 懐かしいです
2015.09.05 07:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1054-f0324773
該当の記事は見つかりませんでした。