烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

京都#3 西京焼きが食べたくなった

20160628 (616)
関西方面に出かけたら、関西モノを食べたくなりますね。ということで関西から東京に向け帰る際に頂く、今回の「関西の飯」は「西京焼き弁当」。まあ、西京焼きなんて別に、どこでも頂けるのですけどね、それでもやっぱり「京都」を感じた「つもり」になりたいではありませんか。今回頂いたのはtroutでしたけど。京都的ということで京都のentryにさせてもらいましたが、まだ3つ目なんですね。京都ネタ。
20160628 (620)
帰り道は、野上弥生子(のがみやえこ)の作品を読みながら。大分臼杵の出身の方なんですね。

駐米時代はよく自分でtroutやsarmonの味噌漬けを作って食べていましたね。うまかったよなぁ。

スポンサーサイト

Category : 近畿
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

fumi says..."こんばんは"
京都で西京焼きですか。好いですね〜。
大阪では鱧ですか?鱧も京都のイメージでした。
今年は、まだ鱧をいただいていません。9月に
京都行きを予定しているので楽しみです。
2016.07.17 23:25 | URL | #Jf6ANq.c [edit]
TORU says..."Re: こんばんは"
fumi-san
こんばんは。鱧は夏の味覚ですよねえ、、、今年はいつもにもまして鱧を頂いているような、、、。
9月の京都、楽しみですねえ。

> 京都で西京焼きですか。好いですね〜。
> 大阪では鱧ですか?鱧も京都のイメージでした。
> 今年は、まだ鱧をいただいていません。9月に
> 京都行きを予定しているので楽しみです。
2016.07.19 00:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1119-cd88a5c8
該当の記事は見つかりませんでした。