烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Days 村上春樹の季節

20161009 (60)
ノーベル賞の季節になると、本屋で村上春樹推しが行われますよね。候補と言われて久しいですが、カフカ賞Franz Kafka Prizeをとった2006年頃からでしょうかね? 嫌いな作家さんじゃないし、エッセイも面白いのですが、まだ私は心を掴まれるような作品に出会っていません。今度本屋さんにでも聞いてみようかな、、、。

受賞してもしなくても僕の読書には関係ないので、、、ね。

この秋の夜長には、Claudio MagrisのDanubioを読んでみたいなぁ。村上作品でおすすめがあれば読みたいねえ。

スポンサーサイト

Category : Days
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1146-c579ece4
該当の記事は見つかりませんでした。