烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

USA#129 Free paperの広告

20170610 (4)
アメリカネタは2014年から書けていないのですね。実は昨年もアメリカに行ったのに、、、まったく書いていないということだ、、、記録しておかなきゃね。
昨年Portlandに行ったときに持って帰ってきたfree paperをぼんやり眺めていたら、大々的に広告がでている、これは、、、Cannabis大麻ってやつですね。さすが彼の地では合法ですからね。なになにCannabis Cupのチャンピオンだ?がっつりキメられるってことですかね。

ちなみにCannabis Cupというのは毎年Amsterdamで開催される大麻フェスティバルで、参加者たちはバラエティーに富む世界中の大麻に出会うことができる。(Wikiさんの説明、、、なかなかですね)。審査員の人たちは吸って審査しなきゃならないため、ある程度のTHC耐性が求められるとな。

620px-Tetrahydrocannabinol_svg.png

THCというのはTetrahydrocannabinolの略で大麻の主な有効成分ですね。この成分のカルボン酸体の状態で大麻に含まれ、草食動物から食べられないようにこんな成分を持つようになったんじゃないか、とね。なるほどね。

スポンサーサイト

Category : North America北米
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1226-9527bd36
該当の記事は見つかりませんでした。