烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Saijiki 南天の花

20170610 (26)
南天の花が白く咲いていますよね。南天は赤い実のほうが印象的ですけど、6月7月の時期の白い花も可愛らしくていいですね。中国由来で、南天燭、南天竹などの名前で呼ばれ、日本では南天と呼ばれています。南天燭の燭は、南天の実が燭(ともしび)のように赤いことから、南天竹の竹は株立ちが竹に似ているからだそうです。江戸時代には百を越える園芸品種が生み出されましたが、現在では40種ほどが保存栽培されているそうですけど、40種類はしらないなぁ。

Domestine.png
南天といば咳止めですけど、赤い実にO-Methyldomesticine(O-メチルドメスティシン)が含まれていて、これが有効成分。気管平滑筋を拡張することなどから咳を鎮めるそうです。昔の人はすごいやね。

スポンサーサイト

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1229-aeea0c38
該当の記事は見つかりませんでした。