烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by TORU on  | 

神奈川#19 人の祈り~箱根神社

170620 (43)
タイ人Pさんと一緒に箱根神社にお参りに行って驚いたことは、お参りの仕方を知っていたこと。そうか、前週に会社の後輩に別の神社に連れて行ってもらった時に教わったんだな。お参りの仕方がすでにインプットされているならば、私としては神社と寺院の違いを説明と、、、難しいですがな。

箱根神社が芦ノ湖畔に祀られるようになったのは奈良時代、天平宝字元年(757年)というから1260年前のことですね。この杉並木のそれぞれの樹齢も数百年はあるんでしょうね。箱根神社のwebsiteを見ていますと、「御成敗式目の起請文に箱根権現にその名が出ている」と書かれていましたので読んでみました。なかなか御成敗式目を読む機会なんてないですね。御成敗式目の第一条は「右、神は人の敬ひによつて威を増し、人は神の徳によつて運を添ふ」と始まり「神社を修理し祭祀を専らにすべきこと」と定められているんですね。貞永元年(1232年)ですから、785年前の式目です。

箱根神社
http://hakonejinja.or.jp/

スポンサーサイト

Category : 関東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1272-01ea034a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。