烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

愛知 櫃まぶし@あつた蓬莱軒神宮店

IMG01304-20110530-1821.jpg
二の丑で、うなぎの話を書いていて5月~6月の日本出張でそういえば、2週間で鰻何回か食べましたね。まあそのうちのひとつ、名古屋に出かけたときに会社の同僚の方に連れてってもらいました。この店、晩飯で入るのは初めてかもしれません。いつもお昼時だったわ、、、。僕的にはその日は味噌おでんを食べる予定だったのですが、予約をとってくださっていたので、「はい喜んで!!(庄屋グルー○並に素直な返事をしてしましました。)」。

まあ、みなさんよくご存じのお店ですよね。わたし、ひつまぶしも好きです。勿論、うな丼、うな重なんでもOKですけど。ちなみに鰻料理の中で私が一番好きなのは、白焼きです。

ひつまぶし、まあ、そのまま、薬味つけて、お茶漬けにして、と三段活用のような食べ方ですよね。別にこの食べ方じゃなきゃならない、という食べ方はありません。お店には食べ方が書いてありますが。ところで、この「ひつまぶし」、これだけで、なんとこの会社さんが商標登録しいるそうです。まあ、防衛の意味なんでしょうけど。家で作るときは別の名前で呼ばなきゃなりませんかね、、、。

ご興味のある方は下の特許図書館の商標検索してみてください。
特許電子図書館
http://www.ipdl.inpit.go.jp/Syouhyou/syouhyou.htm

純粋にひらがなで「ひつまぶし」の登録商標なのは、ここだけ。
【登録番号】 第1996631号
【登録日】 昭和62年(1987)11月20日
【商標】 ひつまぶし
【権利者】 合名会社蓬莱軒
【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
第32類:食肉、卵、食用水産物、野菜、果実、加工食料品(他の類に属するものを除く)

IMG01303-20110530-1751.jpg

私、うまき、も好きでした。

あつた蓬莱軒
http://www.houraiken.com/index.html

写真は、5月31日かな、確か。

スポンサーサイト

Category : 中部
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

Harune♪ says...""
「ひつまぶし」って「すし」とかと同じで日本に古くからある名詞の一つなんだと思っていました。商標登録が出来るものなんですね。ちょっとおどろいてしまいました。
2011.08.04 13:32 | URL | #- [edit]
TORU says...""
Harune♪さん
結構新しいようです。発祥は明治時代に名古屋市内で、熱田区の「あつた蓬莱軒」、中区の「いば昇」と言われているようですね。元祖っていうのはわかりにくいですけどね。
2011.08.04 16:48 | URL | #- [edit]
tontan says...""
「ひつまぶし」よく考えましたねこの食べ方。
でも確かに美味しいので○です。

登録商標にはびっくりですけど、日本に行きたい!
2011.08.04 17:43 | URL | #0iyVDi8M [edit]
TORU says...""
tontanさん
こんなエントリー書いてると、口の中がだらだらになっちゃいます(笑)。
2011.08.04 18:06 | URL | #- [edit]
はしびろけろ says...""
一度は食べてみたいですね。ひつまぶし。
白焼きも一緒に注文してしまうと思いますが・・・。では。
2011.08.08 14:29 | URL | #- [edit]
TORU says...""
はしびろけろさん
そうですねー。白焼き注文しちゃいますね。
2011.08.08 21:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/128-a290e8b6
該当の記事は見つかりませんでした。