FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

東京#60 新宿区でぶらぶら、幸国寺。

201801302.jpg
中国ネタを外して2つ目。先日、1月21日、子供の英検のテストが新宿区であり、今回は2人が受けましたので両親で保護者同伴しました。まだ小さいので細かい文法用語などは分かっていないと思うのですが、普通にこたえられるのは感心します。受験者氏名や番号、二次試験の希望場所などをマークするところまでは保護者が同伴OKなので記入をして(久しぶりにテスト用のマークシートを見ました。)その後退出。テスト時間中、会場付近を夫婦で散策。銀杏坂のあたりをぶらぶら。坂の北側にあったという久貝因幡守邸に銀杏稲荷があったことから、とありました。

会場に向かって少し戻りつつ歩いていると幸国寺に着きました。ここも銀杏が有名だそうですね。樹齢500年ほどだと書いてありました。このお寺は日蓮宗のお寺です。寛永七年(1630年)創建で、開山は日観上人。ここの山門が区の文化財になっていて、明治維新後に寄進されたものだそうですが、そもそもは武家(田安家?)の屋敷門だったものだそうで、江戸後期の建築物として新宿区でも希少なのだそうです。

新宿区に古いものが少ないのは、やはり昭和20年の空襲によって焼けたことによります。新宿駅周辺、四谷、神楽坂、高田馬場も焼野原となって新宿区の大部分の地域が焼失。区のwebsiteから見ると、戦災前、旧3区の戸数は6万3295戸が戦時中の建物疎開や戦災で5万6459戸を失い6836戸となり、人口も戦前は約40万人近くから終戦時には約7万8000人と激減したとあります。戦争は被害が大きく国と国の交渉結果としては、なんとも無残ですね。

201801301
幸国寺の裏庭に一輪の蝋梅が咲いていました。この日の後に、東京は大雪だったんですよ。

*予約投稿中。31日まで上海にいるもので、たぶんつながらないです。

スポンサーサイト

Category : 関東
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1339-73a19cc4
該当の記事は見つかりませんでした。