烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Saijiki 節分草に会いに行ってきました

20180212 (83)
暦上は三連休ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。我が家も暦通りのお休みを頂いていますが、2日目となった昨日は娘のサイエンスクラスの後、節分草に会いに、白金の自然教育園に行ってきました。大学頃の友人が節分草をFaceb**kに載せていたので、私も見たくなり近くで見られるところがないかなぁ、埼玉の小鹿野町まで行くか?でも遠いしなぁ、小さな花を見に行くのに2時間以上もかけていくと行ったら子供にブーイングされるなぁと思い、近場の自然教育園に会いに行くことにしました。

都内のど真ん中にあるこの園は、昔の武蔵野の風景を残している一方、昭和のころから少しずつ変化している様子が伺えるとてもいい緑地です。場所柄なのか昨日も芸能人Sさんが居たそうですが(妻が言っていました)、興味がないためか、全く気付かず、、、それより花でしょ?

「節分草は節分のころに咲くから節分草なんだよ」ということを息子に話をすると「夏の節分は?秋は?」との質問返し。「うっ。」と詰まるとともに、「節分の意味」をちゃんと学校かどこかで学んできていることに、感動と感謝。教えてくださった、もしくはそんなきっかけを作ってくださったどなたか!息子はちゃんと覚えておりました。ありがとうございます。まぁ、花の少ないこの立春前の節分の時に咲くからこそ、この小さな花が注目されて名前が付けられたんだろうね。

20180212 (88)
スケッチ中。

今回見た節分草は高さはせいぜい4-5cmほど。小さな白い花ですけど、この白い花弁に見えるのは萼片だそうです。学名のEranthis pinnatifidaの、Eranthisはer=春、anthos=花からきているそうで、名前の通り、春植物ですね。かわいらしい花です。この花に会いに来たんだよ、と子供に説明したら、ええええ!ってブーイングでした(笑)。

先日の節分、我が家でも豆まきをしましたが、息子が「福はーーうち!」と言った後、「鬼もーーうち!」って言っていました。鬼だけ外に追い出すのは、かわいそうじゃんという。そういう考え方もあるかぁ!と感心。まさか、、、その鬼って怒ったときのお母さんじゃないよね(笑)。

小鹿野町
http://www.kanko-ogano.jp/archives/1567/

スポンサーサイト

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

fumi says..."節分草 見たいです!"
自然教育園の節分草はまだ咲いているかしら?明日は休園でしたね。
今週中に行けたら良いのですが…。

最近は豆まきの声が聞がこえなくなりましたね。我が家もしましたよ。
2018.02.12 21:45 | URL | #Jf6ANq.c [edit]
TORU says..."Re: 節分草 見たいです!"
fumi様
自然教育園のセツブンソウは入口から間もないところに(ちゃんと標識がついています)、ほんの10株程度、ものすごく少ないですけど、まだまだ大丈夫ですよ。この時期には花がほとんどないのですが、緑の園を楽しんでください。ユキワリイチゲはもうすこしありますよ。

> 自然教育園の節分草はまだ咲いているかしら?明日は休園でしたね。
> 今週中に行けたら良いのですが…。
>
> 最近は豆まきの声が聞がこえなくなりましたね。我が家もしましたよ。
2018.02.14 01:59 | URL | #- [edit]
キッチンが居場所♪ gurepon says...""
立春・立夏・立秋・ 立冬の前日のことで年4回あるのは
案外知られてないんですよね。
教えてくださった学校は素晴らしいですね。
息子さんが「福はーーうち!」鬼もーーうち!」とおっしゃったとかw

うちの孫の小さい時ですが
「福はーそとー!」「鬼はーうちー!」

「えええ?間違ってるよ~」と言うと
返ってきた答えが
「福は、どこのお家に行っても喜んでもらえるけど鬼さんは
行くとこないじゃん。可哀そうじゃん」
これを思い出しましたw
そういう感性は大人になっても大切にしてほしいですね。
2018.02.14 10:38 | URL | #3Ob1pUCc [edit]
TORU says..."Re: タイトルなし"
キッチンが居場所♪ gurepon 様
お孫さんかわいらしいですねー。子供のころの感性って大切にしたいですね。


> 立春・立夏・立秋・ 立冬の前日のことで年4回あるのは
> 案外知られてないんですよね。
> 教えてくださった学校は素晴らしいですね。
> 息子さんが「福はーーうち!」鬼もーーうち!」とおっしゃったとかw
>
> うちの孫の小さい時ですが
> 「福はーそとー!」「鬼はーうちー!」
>
> 「えええ?間違ってるよ~」と言うと
> 返ってきた答えが
> 「福は、どこのお家に行っても喜んでもらえるけど鬼さんは
> 行くとこないじゃん。可哀そうじゃん」
> これを思い出しましたw
> そういう感性は大人になっても大切にしてほしいですね。
2018.02.15 01:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1349-fc9352d1
該当の記事は見つかりませんでした。