烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Saijiki フクジュソウだって!@自然教育園

20180212 (106)

朝日さす老師が家や福寿草 与謝蕪村

明暗明と目に浮かぶような句ですね。さてご存知、福寿草。こちらも同じく自然教育園にて咲いておりましたよ。このフクジュソウもSpring ephemeralですね。新春のころに咲くことから元日草とか朔日草(ついたちそう)とも呼ばれます。これも節分草や雪割一華のようにキンポウゲ科の仲間です。学名はAdonis ramosa。Adonisは、ギリシア神話に登場する美と愛の女神Aphroditaアフロディーテーに愛された美少年の名前からついているようですが、神話ではAdonisが死んだときに流した血からアネモネの花が咲いたという、、、ややこしいがな。

Adonisといえば、、、1952年から10年間刊行されたgay雑誌の名前、と知っている方は少しご年配の方ですかね(ご年配の方でもgayの方じゃなきゃご存じないか)。会員制の男性同性愛サークルの方が「アドニス会」で三島由紀夫さんらが参加していました。美少年の名前からなんですね。


Cymarine.png
話がずいぶんと遠くまでやってきたところで、現実の植物の方に戻しますと、フクジュソウには毒があります。芽が出たてのころに、フキノトウと間違えて食べちゃう方がいらっしゃるそうですが、強心配糖体のCymarinシマリンなどが含まれていますので、山菜狩りの時にはご注意ください、、、。いままで間違ったことはないけど、一応気を付けようっと。

東京都福祉保健局のサイト↓
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/dokusou/14.html

スポンサーサイト

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

kaz says..."Re: No title"
我が家の庭にも雪が消えると蕗の薹に少し遅れて福寿草が現れますが見慣れると間違うことはないです、色合いもだいぶ違いますしね。イチゲやニリンソウ、カタクリも咲きますがまだまだ先のことです。明日の朝はまた雪かきで腰が痛くなりそうです。
2018.02.14 21:04 | URL | #yKdCY6Bs [edit]
fumi says..."会ってきました♪"
今日、自然教育園に行ってきました。
福寿草、節分草、雪割一華に会ってきました。
素敵な情報をありがとうございました。
2018.02.14 23:24 | URL | #Jf6ANq.c [edit]
TORU says..."Re: Re: No title"
kaz 様
フキノトウとは色が違いますもんね。カタクリもこれからですね。雪かき頑張ってください。


> 我が家の庭にも雪が消えると蕗の薹に少し遅れて福寿草が現れますが見慣れると間違うことはないです、色合いもだいぶ違いますしね。イチゲやニリンソウ、カタクリも咲きますがまだまだ先のことです。明日の朝はまた雪かきで腰が痛くなりそうです。
2018.02.15 01:33 | URL | #- [edit]
TORU says..."Re: 会ってきました♪"
fumi 様
この花の少ない時期に会えるというのは、とても楽しいですね。花であれば今は梅の季節ですから、梅が丘とか神代植物園とか見ごたえがありますよね。

> 今日、自然教育園に行ってきました。
> 福寿草、節分草、雪割一華に会ってきました。
> 素敵な情報をありがとうございました。
2018.02.15 01:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1351-f2a3937f
該当の記事は見つかりませんでした。