FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Saijiki 寒咲大島桜 小石川植物園

20180325 (63)

さまざまの事おもひだす桜かな  

元禄元年(1688)、松尾芭蕉が奥の細道の旅に出る前に伊賀の国にて詠んだ句。芭蕉45歳。うーん、同じ年になりましたけど、こんな風に歌を詠めるか?と問われると甚だ怪しい。それでも桜を見てさまざまなことを思い出すことはあるよねえ。鳥取で生活をしていたころにみた桜は、今年もきれいに咲いたかなぁ。

さて、この桜は寒咲大島。早咲きのもので大島ではクリスマスごろから咲くそうですよ。
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/11osima/flower/o-page03a.html

桜餅の記事を書いたので、やはりオオシマザクラは出さないとね。オオシマザクラの葉を多く栽培しているのが、伊豆の松崎町。この町で桜葉栽培が始まったのは1962年と新しいのですよ。もともとは薪炭の供給のために栽培していた桜の切った後、切り株からでた桜葉を摘み塩漬けにしたことから始まったそうですよ。葉の裏に産毛がなくやわらかなオオシマザクラの葉がマッチしたんですね。

松崎町↓
http://www.sakuraba-izumatsuzaki.jp/

スポンサーサイト

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1388-0fc9b3d7
該当の記事は見つかりませんでした。