烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

四国 真夜中の冷やしうどん@自宅

2011-08-12 hiyashiudon

このごろ、子供を寝かしつけて夜中に起きだす、という変な癖が妻も私もついていて、それで夜中にお腹が空いたねえ、というような話は時々起こるのですが、妻は基本食べない。私は食べる。ということで、先日の真夜中(8月10日)にもお腹が空いたねえ、なんか食べる?という話になりました。
私「何かたべる?」(いつもならここで妻は、「うーん、やっぱりいいわ。」となるのですが、今回は違った。)
妻「うーん、たべる。」
私「何つくろうか?」
妻「パスタかなあ。」
私「パスタかあ、じゃあ、冷やしうどんでどう?」(私があまり重いものを食べたくなかった。)
妻「いいねー。」
ということになって、真夜中の冷やしうどん決行。

麺は乾麺、今回は香川県観音寺の乾麺をゆがきました。で、実は「冷や汁」をつくろうと思って入手した「茗荷(みょうが)」があったので、これに手をつけてしまいました。JA土佐くろしおって書いてありました。この高知県産の茗荷もわざわざ海を渡ってきたのですね。ということで、真夜中に心は四国に飛翔しておりました。他にも大葉もつけたのですが、どこ産かわかりませんでした。

真夜中なのにちゃんとそれぞれ一人前食べてしまいました。ごちそうさまでした。茗荷かあ、もうすぐ秋ですね。

スポンサーサイト

Category : 四国
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

tontan says...""
日本から空輸されてきた野菜を見ると、産地が出ていますよね。その通り空を渡ってきたんですよね。
生産者の方もまさか海外に送られるなど思いもよらなかったかもしれませんね。

私も時々見ると日本が懐かしく見えます。

家も意外と深夜のそばがありますね。妻も食べます。
2011.08.12 15:23 | URL | #N6kp4qTg [edit]
TORU says...""
tontanさん
空飛ぶ野菜ですね。確かに生産者さんはこんなところまで来ているとは思っていないでしょうね。
深夜蕎麦、もう落語の世界ですねー。
2011.08.12 19:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/141-7c3d9832
該当の記事は見つかりませんでした。