烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Days  小石川の桜~石川啄木

20180407 (183)
今週は3日間の大阪出張があったものでblogに手を付ける時間がありませんでしたので、いつもお邪魔しているblogにもうかがえませんでした。ちょっと寝不足ですかねー。今日も最終の新幹線だったので家にたどり着いたのは12時を超えてしまいました、、、。

さて先週末息子と行った小石川植物園では八重桜に会いに行ったのですが、いつも植物園には何かしら本を連れて行っていて、今回は新潮から出ている日本文学アルバム「石川啄木」を連れて行きました。図書館で借りてきたのですけどね。石川啄木はこの小石川(当時は小石川区久堅町)に住んでいました。茗荷谷駅から小石川植物園までの播磨坂から少し奥に入ったところに、啄木が住んでいた場所があります。以前は仕事でこのあたりにお邪魔することもありよく歩いていたので、裏路地にひっそりとその場所の前を通っては昔読んだ「一握の砂」を思い出したりして、引っ張りだしてきて読んだりしました。

明治45年(1912)4月13日、石川啄木は小石川で26歳で肺結核のために亡くなりました。妻、父、そして友人の若山牧水に看取られています。そう今日は石川啄木の命日です。今年はソメイヨシノの散るのが早かったですね。桜の花が散るこの時期になると石川啄木を思い出します。命日より誕生日の方が好きなのですがね。


20180407 (98)
ヤエノオオシマザクラはまだ咲いていました。

スポンサーサイト

Category : Days
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1413-8eb307e8
該当の記事は見つかりませんでした。