FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Days 海の日2018その2 SIRASE5002を見学

20180721 (14)
海の日ネタをもう一度。そういえば先日、福島県を車で走っているときにラジオから流れた曲は「いちご白書をもう一度」でした。現在の4代目南極観測船「しらせ」は「しらせ」としては2代目ですね。昭和時代に建造された自衛艦としては最も大きかったそうです。平成が終わろうとしている今年、昭和を語ると少し時代を感じますね。そんなわたくしも昭和40年代生まれですからね、


20180721 (59)
元南極観測船はさすがに大きく調理室もかなり大きいのです。こんなところで調理担当をする気持ちはどんなでしょうねえ。ものすごい数をつくらなければならないので大変なんでしょうね。


20180721 (66)
そして船内調理室の近くの壁に、観測隊に船で出された料理の写真がかかっていました。いろんな料理を出していたのですねー。遊び心もあっていいですね。そうそうこの写真をみてすぐに「南極料理人」(監督・脚本:沖田修一、原作:西村淳)が見たくなって*mazonプライムで映画見ちゃいました。

美味しいごはんを食べよう!

スポンサーサイト



Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

キーサン says...""
 小学校のころ、南極へ行く途中かに金沢港にも立ち寄って
毎年のように見学した記憶があります。

 なっつかしいですね~いちご白書も
2018.08.22 06:20 | URL | #- [edit]
清十郎 says...""
たまーに懐かしい曲がラジオから流れてきますね。
映画の「いちご白書」ですが、ボクが16歳の頃で映画館で観ました。
家に映画看板を掲げていたので招待券があり中学生の頃から毎月何かを観てましたね。
「いちご白書をもう一度」がヒットした頃は、「22才の別れ」もありましたね。
あの頃の歌はいい歌があったもんです。
2018.08.22 06:49 | URL | #DL7C8m6w [edit]
TORU says..."キーサン 様"
キーサン 様
金沢港にも寄ったんですねー。「いちご白書」、懐かしいでしょ?

>  小学校のころ、南極へ行く途中かに金沢港にも立ち寄って
> 毎年のように見学した記憶があります。
>
>  なっつかしいですね~いちご白書も
2018.08.23 02:50 | URL | #- [edit]
TORU says..."清十郎様"
清十郎 様
私は高校生のころ、映画館の手伝いなんかをしてリバイバル映画ばっかり見ていた時期がありますわ。
いちご白書の映画は1970年、歌が1975年。70年代の歌、よくテープで流れていました。

> たまーに懐かしい曲がラジオから流れてきますね。
> 映画の「いちご白書」ですが、ボクが16歳の頃で映画館で観ました。
> 家に映画看板を掲げていたので招待券があり中学生の頃から毎月何かを観てましたね。
> 「いちご白書をもう一度」がヒットした頃は、「22才の別れ」もありましたね。
> あの頃の歌はいい歌があったもんです。
2018.08.23 02:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1532-4263ce15
該当の記事は見つかりませんでした。