FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

奈良#13 やっぱり斑鳩が好き!

20190812nara (5)
こんばんは。今日はお盆休み期間中ですが私は出勤日にしていました。今日明日は出勤です。お盆休みをとれる方、とれない方、仕事でいろいろありますが、お盆休みのような休みが集中する時に休むっていうのは結構費用も嵩むし、、、ね。

私のお盆休み前半3連休は、1日目は「お墓参りと大阪市内散策」、2日目は「朝から奈良・斑鳩」、3日目は「大阪・梅田周辺散策」と比較的近場の「低価格」遊びでした。1日目、2日目は両日とも3万歩超えで、歩きすぎたので3日目は13,000歩程度に抑制的に。まだ夕方ではありますが早めに帰宅。買った本を読もうかと思ったのですが、本だと寝てしまうなということと音が欲しかったので、Amazo*プライムで「ふしぎな岬の物語」を見ました。

吉永小百合さん、やっぱりきれいですね。いろんな方が出演されていましたが、米倉斉加年(よねくらまさかね:1934-2014)さんが存在感ありました。この映画が米倉さんにとって遺作となりました。いい演技もそうだし、絵もうまいし。天は二物も三物も与えるんですね。こういう方はgiftedだと思います。

さて、土曜日の奈良旅は、、、1dayパスを使って地下鉄→近鉄→バスで法起寺へ!というのが最初でした。


20190812nara (11)
法起寺。2017年のお正月にもお邪魔しました。が、今回は朝が早すぎて中に入ることできず。まぁ田畑からの塔を拝んで。

奈良#9 法起寺~103タンブラーの旅2017その1
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1182.html


20190812nara (16)
斑鳩のこのあたりは、無花果がたくさん栽培されているんです。この時期に歩くと、無花果の甘い香りで空気が満たされています。稲の香りもいいですしね。


20190812nara (19)
徒歩で法輪寺へ。三井寺とも呼ばれるお寺で、今は聖徳宗のお寺です。聖徳太子に繋がるお寺です。この三重塔は1975年(昭和50年)の再建のため世界遺産には含まれていないそうです。なぜ再建かというと、1944年(昭和19年)雷で焼失してしまったから。その後、戦後の混乱もあったりで、なかなか再建がかなわなかったそうですが、幸田文さんらの尽力もあり西岡常一棟梁の下、再建されています。


20190812nara (47)
更に歩いて法隆寺。法隆寺は広いですからねえ。そしてなかなか拝観料も結構しますので今回は夢殿だけ。なんか他の拝観を進める係の方が多くて、商売っ気が強いのが、、、なんだかなあ。

とりあえず斑鳩三塔巡りは朝9時過ぎにはcompleted。それだけ朝早くから行動してたってわけです。

前回の奈良ネタ↓
奈良#12 1月1日は、興福寺に行ってきた
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1609.html

スポンサーサイト



Category : 近畿
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

声なき声 says...""
夢殿には30年以上も前に行ったことがあります。
当時、梅原猛さんの『隠された十字架』を読んで、聖救世観音を拝観したくなったからでした。
おりしも特別拝観が行われていたタイミングを選んでのことです。
無念の涙を呑んだ聖徳太子の慰霊につながれば、との思いもありました。
拝観料が高いこともあって、それ以来は訪れたこともありませんが(笑)。
2019.08.14 07:26 | URL | #JVkJn2nk [edit]
TORU says..."声なき声様"
声なき声様
おはようございます。梅原猛さんの本、流行りましたね。私も数冊読みました。拝観料高いんですよね、ほんと。

> 夢殿には30年以上も前に行ったことがあります。
> 当時、梅原猛さんの『隠された十字架』を読んで、聖救世観音を拝観したくなったからでした。
> おりしも特別拝観が行われていたタイミングを選んでのことです。
> 無念の涙を呑んだ聖徳太子の慰霊につながれば、との思いもありました。
> 拝観料が高いこともあって、それ以来は訪れたこともありませんが(笑)。
2019.08.14 07:59 | URL | #- [edit]
kaz says...""
法隆寺の拝観料、1,500円なんですね。
橿原神宮には行きましたが法隆寺はパスしてしまいました。

いちじく、ほんのりとした甘みがあって好きですねえ。
昔仙台のばあさまの家で木に登って食べたのを思い出しました。
2019.08.14 08:46 | URL | #gp9tOLgg [edit]
TORU says..."kaz 様"
kaz 様
高いんですよねー、拝観料って。京都でもそうですけどもう少し安くして広く人に開けばいいのにと思ったりしますがね。まぁお寺の懐事情ってのもあるのでしょう。
いちじくは結構すきですね。生もドライも。


> 法隆寺の拝観料、1,500円なんですね。
> 橿原神宮には行きましたが法隆寺はパスしてしまいました。
>
> いちじく、ほんのりとした甘みがあって好きですねえ。
> 昔仙台のばあさまの家で木に登って食べたのを思い出しました。
2019.08.16 10:38 | URL | #- [edit]
omachi says...""
お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
2019.09.23 23:19 | URL | #- [edit]
TORU says..."omachi 様"
omachi 様
コメントありがとうございます。又返信が遅くなってごめんなさい。バタバタしておりました。
歴史ものは結構好きで、いろいろと見て回っていますが、なかなか一次資料までたどってみることはないのでいい加減なものですけど(苦笑)。ありがとうございます、今度覗いてみますね。

> お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
> 歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)
>
> 読み通すには一頑張りが必要かも。
> 読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
> ネット小説も面白いです。
2019.09.29 07:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1697-99e1e3ee
該当の記事は見つかりませんでした。