FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

奈良#17 大和郡山といえば金魚ですよね~郡山金魚資料館

20190812nara (203)
こんにちは。金魚は飼ったことがありますか?

一つ前のentryに「あんみつ」*「金魚」で書きましたが、大和郡山に来たらやはり「金魚」に触れずに帰ることなどできますまい。大和郡山の金魚は柳沢吉里(吉保の子)が甲斐国からの国替りの際に持ってきたと伝えられています。武士が飼育していた金魚を、江戸末期から明治初期にかけて近隣の農家に広がった、というのが大和郡山の金魚の由来です。


20190812nara (227)
郡山金魚資料館~やまと錦魚園にお邪魔しました。入るなりそれぞれの養殖槽で物凄い数の金魚たちがわちゃわちゃしてとっても見ごたえがあります。それぞれの槽で育てられている金魚の種類も異なり、動きが鈍そうな形の金魚が人影が近づくとさっと動いて隠れようとする姿をみると、そんなに早く泳げるんだ!という新鮮な驚きがあります。


20190812nara (174)
金魚の町、大和郡山は、マンホールのふたも金魚推しです。


20190812nara (229)
そして近くのそこそこのサイズの池にも、こんな看板が。そうだよねえ。

スポンサーサイト



Category : 近畿
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ぢょん でんばあ says..."養魚池"
こんにちは~。

郡山の金魚の池にシラサギが舞い降りましてね。もう、入れ食い状態でウハウハですよ。

金魚なんかまずそうだけどなあ、と思いつつ、なんで金魚はマズそうなのだろうと考えてしまいました。
2019.08.22 09:03 | URL | #- [edit]
TORU says..."Re: 養魚池"
ぢょん でんばあ  様
そうですねー。サギからみれば入れ食い、うはうは状態でしょうね。
金魚は基本、フナですからね。美味しいんじゃないですか?

> こんにちは~。
>
> 郡山の金魚の池にシラサギが舞い降りましてね。もう、入れ食い状態でウハウハですよ。
>
> 金魚なんかまずそうだけどなあ、と思いつつ、なんで金魚はマズそうなのだろうと考えてしまいました。
2019.08.22 21:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1704-c26730fe
該当の記事は見つかりませんでした。