FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

沖縄#27 黒糖工場に行ったんだよね2018年・夏

20180727 okinawa (358)
こんにちは。鳥取のふろしきまんじゅうから徳島に飛んだのでもう一つ原料の沖縄の黒糖に飛んでみましょう。今年2019年の沖縄ネタを書ききっていないので、どこかのタイミングでは追加で書きたいなぁとは思っていますが、今回の沖縄ネタは1年前の2018年7月の沖縄旅からです。

2018年7月26日に黒糖の工場見学に行ってきました。まぁ予約していくというものでもなくぶらっと立ち寄りでお邪魔したといった感じです。

20180727 okinawa (354)
サトウキビを圧搾しているところを見せていただきました。


20180727 okinawa (355)
子供たちも興味深くみたんじゃないかな。

琉球に製糖法がもたらされたのは1453年。琉球は尚巴志王の子、尚金福王(在位1450年-53年)の時代で、長嶺按司・陵正によって明(中国)の南京からもたらされたそうで、糖汁を煮つめて濃縮した液状糖だったそうです。日本では足利義政が将軍の時代で、世界史上の出来事としては1453年はオスマン帝国のメフメト2世によって東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルが陥落した年です。

固形糖である黒糖の製造法は時代が下って1623年、儀間真常によって明(中国)の福州からもたらされたそうです。琉球は尚豊王(在位1621年-40年)の頃ですが、琉球は1609年以降、薩摩藩の影響下にあり1636年には琉球国王の王号を薩摩藩から奪われ琉球国司を名乗ったといいます。その子・尚賢王の頃には黒糖も専売制をとるようになっています。1623年はBlaise Pascalが生まれた年です。

今年の7月末頃のnewsだったと思いますが、沖縄県内8離島にある黒糖(含蜜糖)製糖工場で在庫が積みあがっているといったことが書かれていました。沖縄県産の黒糖の生産は3年連続で9,000トン台(産糖量)なのに対して、需要は年7,000~7,500トンだとか。過剰生産である上に、安価な輸入黒糖や粗糖と糖蜜を混合した加工黒糖によってシェアが落ちているそうな。沖縄県産黒糖の250~260円/kgなのに対し、タイ、中国、ボリビアなどからの輸入黒糖200円/kgを切っている。

沖縄県では県全地域でサトウキビが栽培されているけれども純黒糖を生産し県外に出荷しているのは、伊平屋島、伊江島、粟国島、多良間島、小浜島、西表島、波照間島、与那国島の8島のみだそうな。えーっと、ということは我が家が見た黒糖工場は加工黒糖を作っているところだったのだろうね。


前回の沖縄ネタ↓
沖縄#26 台風の影響で雨と風。そういう時は箱物。
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1695.html

スポンサーサイト



Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

とっつぁん says...""
黒糖までもが海外からおされてしまっている現状が、何だか寂しいですよね(>_<)やはり沖縄産が食べたいです

鳥取のふろしきまんじゅうは食べた事がないのですが、名古屋の『なごやん』という饅頭と見た目が似てる感じで美味しそうですね(^^)
2019.09.16 20:01 | URL | #- [edit]
fumi says..."黒糖大好き!"
黒糖大好きです!黒蜜や黒糖のお菓子やお饅頭など何でも。でも、私が
沖縄産の黒糖が大好きで食べたからって在庫は減りませんね。。。
2019.09.16 21:07 | URL | #Jf6ANq.c [edit]
TORU says..."とっつぁん 様"
とっつぁん 様
そうなんですよね。塩なんかでも海外からの岩塩に手を加えている製品もあったりで、いろいろちゃんと見ないとわからないものです。

> 黒糖までもが海外からおされてしまっている現状が、何だか寂しいですよね(>_<)やはり沖縄産が食べたいです
>
> 鳥取のふろしきまんじゅうは食べた事がないのですが、名古屋の『なごやん』という饅頭と見た目が似てる感じで美味しそうですね(^^)
2019.09.17 05:41 | URL | #- [edit]
TORU says..."Re: 黒糖大好き!"
fumi 様
おはようございます。黒糖美味しいですよねえ。

> 黒糖大好きです!黒蜜や黒糖のお菓子やお饅頭など何でも。でも、私が
> 沖縄産の黒糖が大好きで食べたからって在庫は減りませんね。。。
2019.09.17 05:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1717-3fbe1544
該当の記事は見つかりませんでした。