FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

岡山#6 道の駅・あわくらんどに立ち寄る

20191117 (291)
こんにちは。ふわっとentryを11月の鳥取旅に戻していましたが、11月3日のお昼過ぎにベニ屋から定有堂で一連の目的routineをこなしまして、鳥取弾丸一泊二日の旅の帰路につきました。

鳥取から岡山県側に抜け私の好きな老舗?道の駅の「あわくらんど」へ。なんでもない普通の道の駅で、岡山県英田郡西粟倉村にあります。ちょうど山陰と山陽の中間地点ですね。国境を越えて、、、というイメージがありここの道の駅は鳥取に行くとき、鳥取から帰ってくるときにいつも立ち寄る場所ですね。

どこの道の駅でもそうですけど、地のものが売っているのが魅力です。今回もいくつか頂きました。


20191117 (290)
11月も頭でしたから吊るし柿用の柿が売っておりました。なかなか家で吊るし柿をする人っているのかなぁ?と思っていましたら、まだ30代そこそこの部下が自宅でやっている(大阪で)やっていると聞いて、意外と需要があるのかもしれません。皆様はご自宅で吊るし柿、作ってらっしゃいますか?

前回の岡山ネタ↓
岡山#5 ホルモンうどん@津山
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-1733.html


西粟倉↓
http://www.nishiawakura-kanko.com/index.html

スポンサーサイト



Category : 中国
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

ビバ子 says...""
TORU様

おはようございます♪
道の駅は私も大好きです。
鳥取では、あわくらんどではないのですが
梨をリーズナブル価格で購入出来て感激したことが有ります(笑)
吊るし柿は、昔は祖母が作っていましたが、最近は近隣でもあまり見かけないかな~。
空気が綺麗でないとなかなか外に吊るせないかな?と思うので
作っているお宅も少なくなっているでしょうね。
度々お邪魔させて頂いているブロガーサンの記事で知ったのですが
和歌山には「串柿の里」と呼ばれている所があり,一辺り面に吊るされた柿が
なかなか見事な景観でした♬
2019.12.17 10:14 | URL | #/7CmAM7k [edit]
onorinbeck says...""
吊るし柿、風情があって良いもんなんですけどねー。
昔、ひいばあちゃんが生きてた時にはやってましたよ。
2019.12.19 09:13 | URL | #- [edit]
kaz says...""
干し柿は皮をむいて作るので結構手間がかかりますよね。
大きな柿の木があるとむかしは保存食としての干し柿なのでしょう。

採れた柿の一部は日持ちこそしませんが、渋抜きして生で食べると
ビタミンCも摂れておいしいですよね。

ところで吊るし柿、干し柿、地方によって呼び方が変わるんですかね。
2019.12.21 07:17 | URL | #- [edit]
TORU says..."ビバ子 様"
ビバ子 様
こんにちは。コメントありがとうございます。鳥取、いいところですよ。
梨も秋口の季節の味ですよね。串柿の里行ってみたいですん。

> TORU様
>
> おはようございます♪
> 道の駅は私も大好きです。
> 鳥取では、あわくらんどではないのですが
> 梨をリーズナブル価格で購入出来て感激したことが有ります(笑)
> 吊るし柿は、昔は祖母が作っていましたが、最近は近隣でもあまり見かけないかな~。
> 空気が綺麗でないとなかなか外に吊るせないかな?と思うので
> 作っているお宅も少なくなっているでしょうね。
> 度々お邪魔させて頂いているブロガーサンの記事で知ったのですが
> 和歌山には「串柿の里」と呼ばれている所があり,一辺り面に吊るされた柿が
> なかなか見事な景観でした♬
2019.12.22 10:23 | URL | #- [edit]
TORU says..."onorinbeck 様"
onorinbeck 様
ひいばあちゃん、には私は合ったことがないんだなぁー、ひいじいちゃんもそうだけど。。。
いいですね!

> 吊るし柿、風情があって良いもんなんですけどねー。
> 昔、ひいばあちゃんが生きてた時にはやってましたよ。
2019.12.22 10:24 | URL | #- [edit]
TORU says..."kaz 様"
kaz 様
そうですねー。秋から冬にかけての大切な食糧の一つだったんでしょうね。

> 干し柿は皮をむいて作るので結構手間がかかりますよね。
> 大きな柿の木があるとむかしは保存食としての干し柿なのでしょう。
>
> 採れた柿の一部は日持ちこそしませんが、渋抜きして生で食べると
> ビタミンCも摂れておいしいですよね。
>
> ところで吊るし柿、干し柿、地方によって呼び方が変わるんですかね。
2019.12.22 10:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1750-ba382fd9
該当の記事は見つかりませんでした。