FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Saijiki 2020年の花はじめはランです@熱帯環境植物館

20200104-1 (135)
おはようございます。このentryがupされる頃には私は羽田空港にいます。今日から仕事です。私的に仕事始めなので気持ちをあげて行かなきゃならないので、今朝のentryは私の2020年「花はじめ」に致します。昨日の夜のentryで書いた熱帯環境植物園ですが、こちらで小さな企画展があり、ランを見せて頂きました。

トップの写真は、Cattleya walkeriana fma. coeruleaです。ああぁ!奇麗ですよねー。Cattleyaは中南米原産と言われる洋ランのグループでメジャー中のメジャーですね。


20200104-2 (137)
Cattleya walkeriana fma. tipo。奇麗な紫だこと、、、たまりませんねー。


20200104-3 (141)
Dendrobium Formidible。こちらも美しいですねー。セッコク属のランってとっても種類が多いですよね。1000種類を超えるらしいですね。東南アジアを中心にインド、オーストラリアから日本と広く分布しているグループです。Singaporeの植物園でもたくさんたくさん見かけますよ。


20200104-4 (133)
Paphiopedilum spiceriamum。袋状の唇弁が特徴的なランのグループですね。

奇麗な花をみて、今日も一日頑張ります。

スポンサーサイト



Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

kaz says...""
walkerianaにパフィオペディラム、フォーミディブル、どれも素晴らしいですね。
前2者は原種でフォーミディブルが交配種、
私はどちらかというと原種が好きですが苗でも高価なのがたまにキズです。
潮間帯から雲霧林まで垂直分布の熱帯環境植物館、機会があればぜひ行ってみたいですね。
2020.01.05 07:25 | URL | #- [edit]
TORU says..."kaz 様"
kaz 様
原種いいですよね。私はここ10年ほどバラにハマっているのですけど、原種の良さに最近心打たれています。

> walkerianaにパフィオペディラム、フォーミディブル、どれも素晴らしいですね。
> 前2者は原種でフォーミディブルが交配種、
> 私はどちらかというと原種が好きですが苗でも高価なのがたまにキズです。
> 潮間帯から雲霧林まで垂直分布の熱帯環境植物館、機会があればぜひ行ってみたいですね。
2020.01.06 01:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1766-f34ee297
該当の記事は見つかりませんでした。