FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Saijiki ナンバンギセル

20200928kobekyoto (22)

おはようございます。今日は中秋の名月です。太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月を中秋の名月と言いますが、今年はそれが10月1日。でも満月は翌日。今年は中秋の名月と満月の日付が1日ずれています。皆様のお住まいのエリアでは今日は夜お月様が見られるでしょうかね。大阪はどうでしょう。

写真の植物は、先日の神戸市立森林植物園で見たナンバンギセルです。一年草の寄生植物です。日本では主にススキなどのイネ科の植物に寄生します。植物園でもススキの根本に生えておりました。陸稲やサトウキビ等にも寄生するため、それらの栽培エリアでは害草となります。名前は「南蛮煙管」でパイプに似たような形をしているから。花は長さ2~3cmで赤紫色であまり開きません。

ナンバンギセルは万葉集にも出てきます。

道の辺の尾花が下の思ひ草今さらさらに何か思はむ 
万葉集(巻十 二二七〇)

歌意:道のほとりに尾花(ススキ)の下かげの思い草、その草のように、今さらうちしおれて何を一人思いわずらったりするものか。


この思い草がナンバンギセルと言われています。
さて今日から10月。あっという間に下期に入りました。頑張っていこっと。

スポンサーサイト



Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

el_desvios says...""
おお、秋らしい(笑)
私はオギのヤブの中で見たことあります。
2020.10.01 18:02 | URL | #- [edit]
TORU says..."el_desvios 様"
el_desvios 様
でしょう?最近やぶになかなか行っていないんですけどねー。
2020.10.04 09:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/1958-df2ebef3
該当の記事は見つかりませんでした。