FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

大阪#66 北摂キリシタン遺物発見の地

20210129 (29)
おはようございます。今日は立春ですね。もう春なんですよね。ここ大阪では梅の花が咲き始め、いい香りをさせ始めていますので春はそこまでやってきているという感じは確かにします。

今朝の写真は1月17日にお邪魔した場所なのですが、大阪府茨木市の山間部・千提寺地区にある茨木市立キリシタン遺物史料館です。前々から行ってみたかった場所なのですが何分バスを乗り継いだ後、山道を歩かなければいけない(自動車がないとつらい)場所にあります。茨木でキリシタン?隠れキリシタンというと長崎のイメージですが実際は岩手県や福島県、長野県から島根県などの西日本各地など、実は広く隠れキリシタンや潜伏キリシタンにまつわる場所があります。そして茨木市の山間部にもキリシタンにまつわる地があります。


20210129 (30)
このキリシタン遺物資料館前のお宅からあの教科書でよく見かける「聖フランシスコ・ザビエル像」が見つかりました。屋根の梁裏の見えない木箱に隠されていました。1919年のことです。「開けずの櫃」と呼ばれる箱に他のキリシタンの信仰に関係する品々とともに秘蔵されていました。

なぜに?と言われれば歴史好きの方であれば答えるのは簡単。この付近はかつてキリシタン大名として有名な高槻城主・高山右近の領地でした。領主の影響もありこの地には短い期間にキリスト教信仰が根付いたということです。

高山右近は豊臣秀吉のバテレン追放令でも信仰を捨てず前田利家に保護されましたが、1614年に江戸幕府の禁教令で国外追放となり翌年2月3日にマニラで亡くなっています。時代は下り没後400年を迎えた2015年、日本のカトリック中央協議会は「地位を捨てて信仰を貫いた殉教者」として、高山右近を福者に認定するようローマ教皇庁に申請し翌年列福されました。

今日2月3日はユスト高山右近の記念日です。

前回の大阪ネタ↓
大阪#65 福仙楼のカレー焼きそば@北浜
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-2027.html

スポンサーサイト



Category : 近畿
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/2047-f3344da4
該当の記事は見つかりませんでした。