FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

熊本#4 熊本の高菜だけでおかわりできちゃう

20210309 (7)

主役は久留米の小松菜、って書いたらメキシコのかぐや姫さんから九州特産なら高菜あるよねーとコメント頂きました。先読み?すごいです。ありがとうございます。そう九州といえば高菜。先日も会社の近所でよく行くお店でランチで高菜を頂きました。この日(3月8日)のメインのおかずは豚汁だったのですが、このお店のいいところは熊本産高菜が置いてあり自由にのっけて食べてね、というところ。高菜が美味しくてここにきてしまいます。写真はご飯大盛(注文時から大盛のオーダーです。)年齢的にはそろそろ大盛はやめるべきなのだとは思いますが、朝ごはんを野菜だけにしたりして調整しています。

高菜は小松菜と同じアブラナ科の仲間。からし菜の一種とされています。なので旬も同じ時期、12月から3月です。日本への移入は早く、平安時代にはすでに栽培されていたらしいですね。和名類聚抄に記載があります。高菜にもいろいろと種類があり緑の葉っぱの青高菜の系統、葉に紫色が入った紫高菜の系統等があるようですね。各地域で葉の大きさや柔らかさなどで郷土野菜となっています。もしかしたら皆様がお住まいのエリアにも地の高菜があるんじゃないでしょうかね。

高菜は主に漬け物に使われてきました。高菜漬けは、野沢菜漬け、広島菜付けと三大漬け物と呼ばれているそうな。誰目線だろう。いつも思いますが三大なんちゃら、っていろんなversionがありますよね、漬物といえば、いやいぶりがっこだろう、とかいやいやすぐきでしょ?とか奈良漬けじゃないの?とか、、、おらがくにの自慢のお漬物があるはずです。

前回の熊本ネタ↓もっと熊本やろっと。
熊本#3 くまモ*押し。
http://euyudo.blog29.fc2.com/blog-entry-907.html

スポンサーサイト



Category : 九州沖縄
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

駐在おやじ says...""
高菜良いですね~~~~
高菜だけあれば ご飯食べれるという気持ちわかります
高菜があれば ビールも飲めます ^^

韓国では見つからないんです ><
日本から密輸しようかな www

葉っぱ類だし 多分持ち込んでも問題ないと思います ^^
調理済みなら ですけど

  駐在おやじ
2021.03.10 13:01 | URL | #- [edit]
さえき奎(けい) says...""
私(道産子)の場合だと、キャベツのニシン漬けとか白菜とシャケの挟み漬けですね(笑)。
それにしても大変バランスのよさそうな食事ですね。
見習わなければ。
2021.03.10 21:02 | URL | #zjDuAsyg [edit]
el_desvios says...""
高菜ってご自由にというところが多い気がします。
好きでついつい取りすぎに。
でも、あまり辛くしたのはちょっと苦手ですね。
漬物は歯ごたえが自分的にはポイントですね。
硬いもの苦手になりつつありますが(笑)
2021.03.10 21:50 | URL | #- [edit]
TORU says..."駐在おやじ 様"
駐在おやじ 様
韓国になかったでしたっけ?高菜。
2021.03.11 02:19 | URL | #- [edit]
TORU says..."さえき奎(けい) 様"
さえき奎(けい) 様
鰊漬けかぁ、美味しそうですねー。食べたいです。
2021.03.11 02:20 | URL | #- [edit]
TORU says..."el_desvios 様"
el_desvios 様
そうなんですよ。美味しいですから食べすぎ注意です。
2021.03.11 02:21 | URL | #- [edit]
かぐや姫 says...""
後からのコメントになりますが。。🙇
わざわざ当方ブログに言及してくださりありがとうございました。

実は2年前までのヤフーブログに九州の方が多くて
高菜の葉を巻いたおにぎりとか高菜を買ってどうのこうの。。
を始終見ていたし、実際に行った時
確かにホテルのバイキングとかレストランにあるあるだったので
脳裏に沁みついていたんですよ。
”高菜まんじゅう”なんて珍しいものも食べました。

”そこで採れるだけでなく地元の皆さんが好んで利用している”
これこそ「産物」と言えるのかもしれません。
2021.03.11 13:41 | URL | #- [edit]
TORU says..."かぐや姫 様"
かぐや姫 様
高菜饅頭、おいそそうですねー。とって食べる、地産地消って大切ですね。
2021.03.12 12:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/2085-be1988a0
該当の記事は見つかりませんでした。