FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

そら3;そらを見上げるとき

こんばんは。 そらシリーズです。

「宇宙」を意識して、空を見るようになったのは、いつの頃でしょうか。私が宇宙を意識しだすようになったのは、小学生のはじめの頃です。私の住むOR州も結構田舎で夜空が大変綺麗ですが、先日HawaiiのNorth Shoreで見た夜空は一味違って見えました。

抱っこした3歳の息子にも違って見えたのでしょう。「お父さん、おそらにいーっぱい星があるよ。」って背伸びをしていました。近い未来に、この子にも宇宙について星について話す日がやってくるのでしょう。

いつか星をつかもうと思うのでしょうか。

子供が星に興味をもつ。そういえば、そんな風景を「銀河英雄伝説」の最終回でみたのが印象的でした。ミッターマイヤー夫妻の子となった、フェリックスが夜空の星に手を延ばして取ろうとする仕草をします。

つかめないものをつかもうと。

スポンサーサイト



Category : Days
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/295-85d9a224
該当の記事は見つかりませんでした。