FC2ブログ

烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Days;奨学金

News記事(共同通信)
「政府、与党は16日、文部科学省所管の日本学生支援機構が大学生らに貸与している無利子奨学金(第1種)について、経済的に困窮した卒業生は一定の収入が得られるまで返済を猶予する制度新設に向け、最終調整に入った。来春の導入を目指す。返済期限を定めない事実上の「出世払い」を想定。」だそうです。

卒業後まもなくの経済的に苦しい時期には、返済が難しいかもしれません。じゃあ、その後は楽か?っていうとそんなこともないでしょう?家庭を持っていくにあたっては更にお金も出ていきますしね。「頑張って、少しずつでもちゃんと返す。」という仕組みにしないと、後輩たちの奨学金に充てることができなくなるわけで、、、。

先日日本に帰った時、通知が来ていました。大学・大学院での奨学金の返還が完了致しました。時間はかかりましたが、完了。両親と奨学金に感謝です。

いろんな事やってるんですね、日本学生支援機構。初めてWebsite見ました、、、。
http://www.jasso.go.jp/index.html

スポンサーサイト



Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

Harune♪ says...""
 奨学金をご自分できちんと返済されたのですね。素晴らしいです。

 大学の同級生だった新聞奨学生の友人は朝の二時くらいから働き始めて、夕方もまた働いて大学に来てという生活をやっていて全額負担していたので、すごいなぁ、と尊敬していました。そういう人は、就職活動でも人物の評価が高かった記憶があります。きっと、自分の力でお金を工面して勉学をおさめた方にしか培えない強い精神力があるからでしょうね。

 今は大震災で孤児の子が二百人以上いるようで、将来不安を取り除くパフォーマンスとして良いように思いがちなのですが、やっぱり財源に不安がありますね・・・。
2011.12.17 10:31 | URL | #- [edit]
ゆっちゃんのパパ says...""
これまた、お疲れ様でした。
肩の荷がひとつ降りましたね。
私も親がいる間に親孝行をせねば・・・
なかなか難しいので、感謝の心を忘れないようにします。
2011.12.17 13:25 | URL | #- [edit]
TORU says..."Harune♪ さん"
Harune♪ さん
>  奨学金をご自分できちんと返済されたのですね。素晴らしいです。
次の方が借りれるように、、、バトンみたいなものですね。

>  大学の同級生だった新聞奨学生の友人は朝の二時くらいから働き始めて、夕方もまた働いて大学に来てという生活をやっていて全額負担していたので、すごいなぁ、と尊敬していました。そういう人は、就職活動でも人物の評価が高かった記憶があります。きっと、自分の力でお金を工面して勉学をおさめた方にしか培えない強い精神力があるからでしょうね。
>
>  今は大震災で孤児の子が二百人以上いるようで、将来不安を取り除くパフォーマンスとして良いように思いがちなのですが、やっぱり財源に不安がありますね・・・。
震災孤児には、ちゃんとしたサポートが欲しいですね。未来が明るくあるように。
2011.12.19 20:02 | URL | #- [edit]
TORU says..."ゆっちゃんのパパさん"
ゆっちゃんのパパさん

> これまた、お疲れ様でした。
> 肩の荷がひとつ降りましたね。
そうですね、やっぱり次の世代の方が借りるための原資になりますからね。

> 私も親がいる間に親孝行をせねば・・・
> なかなか難しいので、感謝の心を忘れないようにします。
そうですね。私もそうです。
2011.12.19 20:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/310-667b138d
該当の記事は見つかりませんでした。