烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Canada 6/18 人類学博物館2 Vancouver,BC

DSC_0813.jpg
Vancouver, BCの人類学博物館の続きです。とても興味深かったのはBox類でした。この熊をデザインしたものはOld Masset, Haida GwaiiのHaida peopleの家財を1870年代に収集されたもので、UBCが買いあげたものだそうです。Haidaの人々はこの展示を見て何を思うのでしょうか。説明文にもHeirlooms=先祖伝来の家財、と記されていました。これを売ったとき、何が失われたのでしょうか。これを収集・展示することで何を私たちは後世に語ることができるのでしょうか。


DSC_0840.jpg DSC_0842.jpg
曲げ加工の技術、木を熱して柔らかくして曲げ加工を加えます。

失われゆく技術の継承の為には、このような展示の他にVideoなども利用されるのでしょう。

Old Masset, Haida Gwaii
http://www.massetbc.com/

スポンサーサイト

Category : North America北米
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

はしびろけろ says...""
マセットの村は小さな漁村で自然豊かな場所のようですね。野生保護区があったりしてハイキングに行って過ごしたり自然を満喫できそうだなぁと思いました。(日本からだとなんだかとても時間が、かかりそうですが・・・。)古い写真の船などに歴史感じました。では。
2011.06.23 14:49 | URL | #- [edit]
TORU says...""
はしびろけろさん
日本からだけでなく、こちらからでもすごく時間がかかる場所でしょうか。
逆にそうであって欲しいなあ。
2011.06.23 18:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/59-140f0652
該当の記事は見つかりませんでした。