烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Days 旅のとも 安岡章太郎 "酒屋へ三里 豆腐屋へ二里”

IMG_0944.jpg
出張などで長時間の移動となると、本は必需品です。今回は、先日1月26日にお亡くなりになり、家をでる直前にネットで訃報を見て、すぐに今日は、おくやみを込めて、安岡章太郎さんの作品を旅ともにしようと思いたち、本棚から持って来ました。ちょっと前から再読しようと思い、手に取っていました。

安岡章太郎さんは1920年高知県生まれで千葉や香川、東京、ソウルと転々とし、のちに東京で育った、「第三の新人」と呼ばれた作家さんです。この小編の中に、「畏怖すべき光景」という作品がありますが、チェルノブイリの原発事故でのある風景についてのことを記していらっしゃいます。同じような光景をその後の日本で、ついこの前に見ることになろうとは。予言的で啓示的ですが、このような面は人が人であるところから出てくる性なのだと思いますね。もし機会があれば、読んでみて下さい。

それ以外にも、黛まどかさんの作品を一つを読んで映画2本を見て、移動完了、Seattle-Kansai、遠いです。さあ、今日から日本飯です。

スポンサーサイト

Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

もじゃみ母 says...""
おはようございまーす。
安岡章太郎さんの作品、「サーカスの馬」だったか(?)確か国語の教科書で出会ったような気がするのですが…。
お写真の本はエッセイでしょうか?一度読んでみたいです。
2013.02.01 08:56 | URL | #- [edit]
onorinbeck says...""
こんばんはー
せっかくの日本なのに弾丸出張で大変ですねー!せめて美味いもん喰って呑んで下さい。
この本、読んだことありません。面白そうですねー
2013.02.01 22:55 | URL | #- [edit]
TORU says..."もじゃみ母 さん"
もじゃみ母 さん

おはようございます。随筆ですねえ。メニエル病を患っての、随筆です。すっと、心に入ってくるものがあります。

> おはようございまーす。
> 安岡章太郎さんの作品、「サーカスの馬」だったか(?)確か国語の教科書で出会ったような気がするのですが…。
> お写真の本はエッセイでしょうか?一度読んでみたいです。
2013.02.02 10:46 | URL | #- [edit]
TORU says..."onorinbeck さん"
onorinbeck さん
弾丸3日が過ぎました。その間、ラーメン2回、おにぎり1回です。
来週火曜日は日本酒祭りです、、。


> こんばんはー
> せっかくの日本なのに弾丸出張で大変ですねー!せめて美味いもん喰って呑んで下さい。
> この本、読んだことありません。面白そうですねー
2013.02.02 10:47 | URL | #- [edit]
はしびろけろ says..."*②こんにちは*"
本2冊と映画2本で日本着ですか...。遠いですね~。

時差とか大丈夫でしょうか~。
では。
2013.02.02 17:15 | URL | #2S/7VLnU [edit]
TORU says..."はしびろけろ さん"
はしびろけろ さん

時差ボケはたっぷり有りました。翌日の終日の会議が地獄でしたね-。。。

> 本2冊と映画2本で日本着ですか...。遠いですね~。
>
> 時差とか大丈夫でしょうか~。
> では。
2013.02.02 19:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/591-1f3c8c31
該当の記事は見つかりませんでした。