烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Museum#2 東京おもちゃ美術館@四谷,東京

DSC_1130.jpg

お盆休みはいかがお過ごしになられましたか?母は、なき父を送りに、五山の送り火を見に行ったそうです。
そして、私の出張が一週間ずれてしまったために、お盆の予定が大きく狂ってしまった我が家は、外の凶暴な暑さにやられないように室内におりました。車で移動するもその間にも救急車を何度も見る始末。今年は熱中症で救急車の出動も跳ね上がってるみたいですね。ということで、お盆休みを区営の室内プールに行ったり、今日のentryのハコモノに行ったりとindoorな1週間でした。

熱中症にはかかりたくない、今日この頃。今日は子供にいいだろう的ハコモノentry2つ目です。東京おもちゃ美術館は、新宿区立四谷第四小学校の校舎を再利用していて、学校の廊下やら階段がそのまま使われていて、なんだか懐かしい気持ちになる場所です。木の廊下から跳ね返ってくる、角のとれたような音、学び舎だった空間にいっぱい光を入れるための大きな窓。きっと、懐かしいなぁ思うものが見つかりますよ。


DSC_1147.jpg
木のおもちゃが沢山あって、いっぱい遊べたね。


DSC_1174.jpg
大きなそろばんで遊んでいます。


DSC_1178.jpg
そろばん珠が沢山!触ったときのさらとした触り心地のいいこと。ああ、こんな風にさわることはまずないものなぁ。
「どんぐりと山猫」を思い出してしまいました。


木でのおもちゃが沢山あって、実際に遊べるから、子供たちは楽しくて仕方ないでしょう!
東京おもちゃ美術館
場所:新宿区四谷4-20
電話:03-5367-9601
開館時間:10:00~16:00
入館料:
子供 500円(3歳~小学生)
大人 700円(中学生以上)
休館日:木曜
半年パスがあるから、これはいいかも。

http://goodtoy.org/ttm/index.html

スポンサーサイト

Category : Museum
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

mu.choro狸 says...""
「どんぐりと山猫」宮沢賢治だよね?
私もこのお話好き。

ここいいね。
2013.08.20 15:30 | URL | #- [edit]
TORU says..."mu.choro狸 さん"
そう、宮沢賢治の作品です。私、ああ見えて、本も読むんです(笑)。

> 「どんぐりと山猫」宮沢賢治だよね?
> 私もこのお話好き。
>
> ここいいね。
2013.08.21 09:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/687-8f4fcb05
該当の記事は見つかりませんでした。