烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

北海道#15 葱頭の季節です。

DSC_1478.jpg
「葱頭」と書いて、「たまねぎ」。明治初期に日本に入ってきた比較的新しい野菜で入ってきたのは北海道です。
札幌農学校のWilliam Smith Clarkの後任William Penn Brooksが1877年にアメリカから輸入して試作し、近隣農村に分けて栽培地を拡大していったと北大の資料にあります。
なかなか主役になることのない野菜ですけど、日ごろ食べている料理の中には結構使われていますよね。私の好きなカレーには、まず必要な野菜のひとつといってもおかしくありません。前回の出張時に丘珠空港周辺を走りましたが、たまねぎ御殿だ、と呼ばれるお宅があるぐらい、そのあたりはたまねぎ栽培が有名な場所ですね。

この時期は収穫期です、そういえば葱頭は夏の季語ですね。冬の千葉の葉たまねぎも頂きたいですけどね。葉たまねぎは、あおい葉っぱの部分も全部一緒に頂くものなのですけどね。ところで、たまねぎって、食べているところは、、、やっぱり葉の部分なのですね。鱗葉といわれ、葉っぱの部分を食べているんです。

DSC_1489.jpg
葱頭の漬物もおいしいですよ。札幌市内の居酒屋さんにて。写真の真ん中が葱頭の漬物です。ご馳走様でした。

スポンサーサイト

Category : 北海道
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

Coucou の いくこ says...""
こんにちわ
お久し振りです
北海道にいらしてるんですね~
涼しくていいですね~
昨日はこちらは暑くて。。。
玉ねぎのお漬物ですか?知りませんでした。
たまり漬けみたいに見えますね~
わ~食べてみたいです。
お酒進みそうですね~(笑)
2013.09.23 06:55 | URL | #- [edit]
かじぺた says...""
こんばんは~(^0^*)ノ
お漬物美味しそうですね~!!!

ネギ類、異常なほど好きなんですよ~(笑)
玉ねぎの漬物!!食べたいです~!!!
2013.09.24 01:46 | URL | #- [edit]
kaz says...""
TORUさん、おはようございます。
たまねぎの漬物は初めて見ました。
漬物、なんでも大好きです。
さらしたまねぎにオカカと醤油、最高です。
2013.09.24 07:18 | URL | #- [edit]
はしびろけろ says..."*こんばんは*"
葱頭っていつでもあるからいつ日本に...って考えたことなかったなー。
明治初期なんですかー。

葱頭御殿のおうちの方は葱頭一筋で一生懸命栽培されたのでしょうねぇ...。
では。
2013.09.24 19:25 | URL | #2S/7VLnU [edit]
TORU says..."Coucou の いくこ さん"
先々週ですねー、北海道にお邪魔していたのは、、それでもやっぱり東京よりはずいぶんと涼しかったですよ。
たまり漬けのようでした。作り方調べてみます。

> こんにちわ
> お久し振りです
> 北海道にいらしてるんですね~
> 涼しくていいですね~
> 昨日はこちらは暑くて。。。
> 玉ねぎのお漬物ですか?知りませんでした。
> たまり漬けみたいに見えますね~
> わ~食べてみたいです。
> お酒進みそうですね~(笑)
2013.09.25 03:18 | URL | #- [edit]
TORU says..."かじぺた さん"
おいしいんですよ!これ。ということで作り方を調べてみます。

> こんばんは~(^0^*)ノ
> お漬物美味しそうですね~!!!
>
> ネギ類、異常なほど好きなんですよ~(笑)
> 玉ねぎの漬物!!食べたいです~!!!
2013.09.25 03:19 | URL | #- [edit]
TORU says..."kaz さん"
タマネギは実は名脇役ですよね!たまねぎとオカカ、あいますよね。

> TORUさん、おはようございます。
> たまねぎの漬物は初めて見ました。
> 漬物、なんでも大好きです。
> さらしたまねぎにオカカと醤油、最高です。
2013.09.25 03:20 | URL | #- [edit]
TORU says..."はしびろけろさん"
そうなんですよ。そんなに古くはないんですよね!

> 葱頭っていつでもあるからいつ日本に...って考えたことなかったなー。
> 明治初期なんですかー。
>
> 葱頭御殿のおうちの方は葱頭一筋で一生懸命栽培されたのでしょうねぇ...。
> では。
2013.09.25 03:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/713-ded0d03e
該当の記事は見つかりませんでした。