烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

香川#5 瀬戸内の朝

IMG_9817.jpg
久しぶりに瀬戸内の海を眺めました。鳥取にすんでいた頃は、よく山陰から山陽に山越えして瀬戸内に来ては海を眺めていました。鳥取の海も碧さが深くてとても心が落ち着くのですが、時々、島々や対岸の見える海が見たくなる時があって、瀬戸内まで出かけていました。5年ぶりに眺める瀬戸内の朝は、変わらず柔らかな波を寄せていて、それでいてあの時とはまたすべてが異なっていることに戸惑いながら、また朝がやってくるものだということに少し背中を押されるのです。

スポンサーサイト

Category : 四国
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/742-eb920062
該当の記事は見つかりませんでした。