烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

東京#23 深大寺に行ったら「そば」ですね。

20140322 (149)
3月下旬に神代植物園に行ってきたのですが、ここにきたらまずやるのが深大寺そばを頂くこと。昨年entryでもバラを見たあと、そのまま蕎麦屋に行っています。やっぱりそういう行動になりますね。今回は冷たいのではなく、温かいのをいただきました。

20140322 (150)
息子Cooはこの日はフォークを使って蕎麦。

20140322 (162)
御飯の後は、お散歩。深大寺に行きましょう、さあ、お土産屋で駄々をこねないで。

20140322 (175)
ああ、やりたくなるよねえ線香。下に火種があるのでそのまま火をつけずに落とすから、やけどしなくていいけどね。

20140322 (179)
境内にある大きな木。木の実がなってますね。無患子(ムクロジ)です。種は数珠玉に使ったり、羽子板の羽の玉にしたりするんですね。実や皮にあわ立つ成分が含まれているので、石鹸の木とも呼ばれるそうです。そういえば、大学の林学系の後輩o君が実践して見せてくれて教えてくれたのを思い出しました。

スポンサーサイト

Category : 関東
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

ナーキー says...""
東京といえばそば。
関西はうどんの文化ですね。
私はどちらも好きですが。
2014.04.13 18:43 | URL | #o3FgimTE [edit]
mu.choro狸 says...""
そうそう蕎麦食べなくちゃね。
写真撮ってあまりにお腹空いてて近くにある神代植物公園の門の脇のお蕎麦屋さんで食べたけどすっごく美味しかったです。

2014.04.13 19:32 | URL | #- [edit]
かじぺた says...""
お蕎麦、美味しそうですね~~~!!!
深大寺には行ったことが無いのですが
一度行ってみたいとは思ってるんですよね(^^*)
↓フランスの方とお花見!!ステキ!!!
2014.04.13 20:28 | URL | #- [edit]
TORU says..."ナーキー san"
関西出身の私は、やはりもともとはうどん文化圏ですねえ。でも学生で鳥取へ、その後東京へですっかり蕎麦文化にも馴染みました。

> 東京といえばそば。
> 関西はうどんの文化ですね。
> 私はどちらも好きですが。
2014.04.13 20:55 | URL | #- [edit]
onorinbeck says...""
ちょっと見ない間に子供達、大きくなりましたねー♪
深大寺はしばらく行ってないけど、境内の裏手を登っていって神代植物公園の近くにある二軒の蕎麦屋がめちゃ美味しいよ~。
僕は、いつも店の中にデカイ木が植わっている方のお店に行ってます!(^^)!
2014.04.13 21:07 | URL | #- [edit]
TORU says..."mu.choro狸さん"
そう、多分食べた蕎麦屋さんも一緒じゃないかなぁ、2軒ありますものね、どちらでしょうあk。

> そうそう蕎麦食べなくちゃね。
> 写真撮ってあまりにお腹空いてて近くにある神代植物公園の門の脇のお蕎麦屋さんで食べたけどすっごく美味しかったです。
2014.04.13 21:12 | URL | #- [edit]
TORU says..."かじぺた さん"
植物園もいいですし、深大寺もいいですよ。フランス人に花見を説明するのは結構骨が折れるかもしれませんが、楽しみですねえ。

> お蕎麦、美味しそうですね~~~!!!
> 深大寺には行ったことが無いのですが
> 一度行ってみたいとは思ってるんですよね(^^*)
> ↓フランスの方とお花見!!ステキ!!!
2014.04.13 21:13 | URL | #- [edit]
TORU says..."onorinbeck さん"
子供達、どんどん成長しますねえ。いやぁ、お父さんは成長が無い、といわれますが、、、。
そうなんですよね。2軒あるので、ついつい悩んでしまいます。

> ちょっと見ない間に子供達、大きくなりましたねー♪
> 深大寺はしばらく行ってないけど、境内の裏手を登っていって神代植物公園の近くにある二軒の蕎麦屋がめちゃ美味しいよ~。
> 僕は、いつも店の中にデカイ木が植わっている方のお店に行ってます!(^^)!
2014.04.13 21:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/803-626a360b
該当の記事は見つかりませんでした。