烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by TORU on  | 

Saijiki すかんぽを頂きました。

IMG_1358.jpg
「syuuさん:山の上に立って」、でイタドリを食べていらっしゃるのをみて、久しぶりに食べたくなりました。先日一夜漬けにして頂きました。イタドリ、私は「すかんぽ」と呼んでいました。どこにでもある草なので子供の頃に野山歩きなどの時に手折ってすっぱい味を楽しんだ、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。私も大学の演習林などに登ったりしたときにそういえばすかんぽを食べながら登ったなぁ、なんていうことを思い出しました。そういえばスイバ(ぎしぎし)をすかんぽと呼ぶ地域もあるそうですね。なるほど、どちらもすっぱいですものね。

IMG_1360.jpg
すかんぽはさっと、湯通しして外皮をむいて、それを塩もみしてから軽く醤油漬けにしていただきました。春から初夏の味ですかね。ご馳走様でした。やっぱり、すかんぽでentryを書いているときは、高田渉さんの「すかんぽ」を聞きながらです。

スポンサーサイト

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

かじぺた says...""
そうそう!!ぽきっと簡単に折り取れるやつじゃないと
硬くて食べられないんですよね~~
(^^*)
昔、ハーブにめちゃめちゃ嵌ってた時に
ギシギシの若い芽を食べたことがあります(^^)
湖沼のジュンサイになぞらえて
オカジュンサイとも呼ばれるそうですが、こちらも酸っぱかったです(^^;)
2014.05.02 12:11 | URL | #- [edit]
TORU says..."かじぺたsan"
そうなんですよね。折れないと硬いんですよね。まあ、アスパラだって太すぎるとすじがおおくて食べられませんしね。ぎしぎし、もすっぱいですよね。

> そうそう!!ぽきっと簡単に折り取れるやつじゃないと
> 硬くて食べられないんですよね~~
> (^^*)
> 昔、ハーブにめちゃめちゃ嵌ってた時に
> ギシギシの若い芽を食べたことがあります(^^)
> 湖沼のジュンサイになぞらえて
> オカジュンサイとも呼ばれるそうですが、こちらも酸っぱかったです(^^;)
2014.05.04 03:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/821-27734818
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。