烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Saijiki ツツジ~今年であったツツジいろいろ

DSC_0831_20140511071746d8b.jpg
東京ではツツジといえば4月から5月上旬です。日本は南北が長いので北のほうではこれからかですかねえ。街中にもいろんなところに植えられているので改めてツツジを見にいく機会が今年はありませんでしたね。来年は、六義園や根津神社などにいくのもいいかなぁ、と思ったりしています。

DSC_0833_20140511071748395.jpg
ツツジは本当にいろんな色がありますよねえ。

DSC_0840_2014051107175203d.jpg
これは北のほうのツツジで、ヒダカミツバツツジ。北海道日高地方のツツジ。分類ではミツバツツジ(三葉躑躅)の変種のようですね。

DSC_0838.jpg
次は、南のほうのツツジです。ヤエキリシマは、キリシマツツジの品種ですが、江戸霧島の系統のツツジで、薩摩から明暦の頃に江戸に移入したグループでここから多くが作出されたそうです。ちなみにキリシマツツジは、寛永年間に作出されたそうです。

DSC_0835_20140511071749132.jpg
そしてリュウキュウツツジ。リュウキュウとは名前がついていますが、耐寒性があるそうで、こちらも江戸時代の開発品種で、「関寺」です。キシツツジ(岸躑躅)とモチツツジ(黐躑躅)の交雑種の系統だろうといわれていますが。

DSC_0944.jpg
今回の最後は、Rhododendron austrinum (Small)Rehd.です。ツツジは日本だけにあるわけではなく海外にだってもちろんあります。Florida flame azalea(フロリダアザレア)とも呼ばれます。きれいなorange色ですよねえ。学名のRhododendronはrhodon(「バラ」の意味)+dendron(「樹木」の意味)からきています。確かに花の種類も豊かですしねえ。


ということで今年であったツツジたちの紹介でした。

スポンサーサイト

Category : Saijiki
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

kaz says...""
TORUさん、おはようございます。

つつじにもいろいろあるのですね。
通勤で通る山道の黄色の山吹が終わり、
代わってあちこちに自生しているヤマツツジが
朱赤色の花を見せ始めました。
森もいちめん、みどり色の染まりました。
2014.05.14 05:34 | URL | #- [edit]
つよし兄さん says...""
ツツジにこれだけの種類があるとは知りませんでしたw
しかも、形が似てるかと思ったら全然違うという。
僕も時間があったら花の写真とったり、種類を調べてみようかと思います。
2014.05.14 11:55 | URL | #- [edit]
TORU says..."kaz さん"
kaz さん こんばんは。
ツツジの園芸品種は江戸時代に広がっていますので、かなり沢山あると思います。そうなんですよね、山吹は花の写真を載せる前に終わってしまいました。これから夏がやってきますね。

> TORUさん、おはようございます。
>
> つつじにもいろいろあるのですね。
> 通勤で通る山道の黄色の山吹が終わり、
> 代わってあちこちに自生しているヤマツツジが
> 朱赤色の花を見せ始めました。
> 森もいちめん、みどり色の染まりました。
2014.05.14 20:52 | URL | #- [edit]
TORU says..."つよし兄さん さん"
何かにはまる、というのは楽しいですよねー。私は学生の頃に、森の植物を覚える授業がありました(笑)、何せ農学部出身なので。。。

> ツツジにこれだけの種類があるとは知りませんでしたw
> しかも、形が似てるかと思ったら全然違うという。
> 僕も時間があったら花の写真とったり、種類を調べてみようかと思います。
2014.05.14 20:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/836-7fd62814
該当の記事は見つかりませんでした。