烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by TORU on  | 

Italy#2 食後酒はLimoncelloで。

20141015.jpg
Italyネタとして書いたのは久しぶりです。今回はお客様C氏と一緒に行ったItalianでdigestif食後酒としていただいたお酒Limoncelloです。C氏とItalian Restaurantに行くといつもdigestifはLimoncelloで締めます。製造方法は蒸留酒(Vodka)にレモンの皮を漬けて果物酒のようにして成分を移したら、皮を取り出して砂糖と水を加えて熟成させます。

ん?こんなお酒、そういえば学生の頃漬けてたぞ、あれはLimoncelloだったのか、、、と作り方を調べたりしているうちに気が付きました。わからずに作って飲んでいましたね。いい加減なものです。甘くて冷やして飲むのですが、アルコール度はもちろん蒸留酒が原料ですから28度から32度ほどありますので、ストレートで飲むとぐっときます。もちろん、一般的な飲み方であるストレートで飲みますが、、、。

そういえば、Limoncelloをホッピーで割る、というのが「タモリ倶楽部」で放送されていましたね。ホッピーの浮気相手を探せ!っていうネタでの番組。ホッピーは甲類焼酎のお供ですが、Limoncelloとホッピーも合うそうな、、、結局これも昨日に引き続きビールカクテル系の味になるような気がしますね。。。今度やってみようっと。

そうそう、レモンですからね、国産Limoncelloもございますよ。
愛媛県今治市の「大三島リモンチェッロ」
http://www.limone2.com/

スポンサーサイト

Category : Europe欧州
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://euyudo.blog29.fc2.com/tb.php/949-da333b42
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。