烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

Taiwan#12 安食堂@台北

20160628 (323)
6月もほとんどupすることができませんでした。台湾の後、東海地区、大阪、China、群馬、大阪、大阪、群馬って感じでした。プライベートも仕事でも出かけることが多かったですね。今週またChinaに向かいます。

さて、2016年5月台湾の続きです。高級な食材はあまりなくても、やっぱり一番おいしいのは気の置けない現地スタッフと一緒にいく食堂ですね。仲間と一緒に行くといろんな料理を頂けますしね。今回も帰国のフライトの前に魚やら豆腐料理やらたくさん!うまいですね。また行きましょう。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Taiwan#11 草履海老@高雄

160522-1.jpg
前のentryに続き高雄で頂きましたものです。この日(5/16)、草履海老を頂いたのは台菜と烏骨鶏の鍋で有名な「田山餐廳」というお店で家庭料理が頂けます。(烏骨鶏も頂いたのですが、写真を撮れませんでした)。

見た目ではどこを食べるんだ?と思われる雰囲気を醸し出していますが、殻の下にある身はとても弾力があり伊勢海老とよく似ておりおいしく頂きます。そうそう、この草履海老、見た目通りの名前ですが、英語ではJapanese mitten lobsterでSlipper lobsterセミ海老の仲間ってなっています。Slipperでぴったし!

今回私が頂いたような「塩ゆで」が一番おいしい食べ方なんだろうなぁ。まあ、こういうものを歓迎して出していただいているので、ついつい頂いてしまい、痛風の発作が出てしまうんですねぇ。痛いわぁ、、、足が。台湾で「美味しいもの」を頂きすぎて発作がでるのは3回目、、、気を付けたいのですが、、、。

田山餐廳
高雄市新興區洛陽街67號 / TEL: 07-236-8701

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Taiwan#10 紅豆鬆糕@高雄

160521.jpg
台湾・高雄出張時の会食で頂きました蒸菓子、紅豆鬆糕(hot red bean muffin;hongdou songgao)。米粉を使った蒸しパンで、食感は鹿児島の「かるかん」にそっくりで、米粉由来のあっさりとしてふわっとした味がしますが、このお菓子には山芋は入っておらずもち米が混ぜてあります。かるかんもこれも根っこを同じとする食べ物じゃないかなぁなんておもったり。

蒋介石夫人である宋美齢(1897-2003)が愛したお菓子として有名だと教わりました。上海料理のお菓子ですからねえ、清朝の上海に生まれた方にとって故郷の味だったんでしょうね。圓山大飯店のものが有名だと聞けば、やはり食べに行ってみたいともおもいますが、、、ね。御馳走様でした。



Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Taiwan#9 台湾高鉄で芒果冰

160519.jpg
日曜の夕方から台湾出張に行ってきました。今回は高雄2泊、台北1泊でした。南は随分と暑かったですが、それでもそこまで暑くないって言っていましたね。

5月6月に南の方に行くのならば、やっぱり芒果冰、Mangoかき氷ですね。Mangoが季節に入る5月からおいしくなるこのかき氷。結局忙しくしていたため(まあ仕事ですからね、仕方ありません)、高雄から離れる台湾高鉄に乗る直前に駅前の百貨店で買って乗りました。(スタンプラリーもできなかったぁ)写真は高鉄の中です。

タクシーの運転手さんは冬に寒波があり、海流の関係で今年はMangoの出来があまりよくないって言ってましたが、いやぁ、とってもおいしかったですよ。日頃食べなれている人たちは舌が肥えてくるんでしょうね。

そして、駐在の同僚は抹茶かき氷を、、、なぜ!って聞いたら、この時期に何度も食べるからだそうで、、、なるほど。私みたいな出張者がたくさんいるってことですね。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Hong Kong#6 CARAMEL CORN?

20151229 (229)
実はこのお菓子は上海のコンビニで買って食べたものなんですけどね。メーカーが香港なので一応HKとしておこうかな、、、と。その名もそのままCARAMEL CORNです。味は「東ハ*」のものより、油分が濃いめの味付けです。中にピーナツが入っていないので、「東ハ*」で慣れた方には物足りないと感じるかもしれません。

"caramel corn"で画像検索をかけてもこのタイプのパフが出てくることはなく、ほとんどがcaramel popcornですね。日本では商標検索をかけると「*ハト」で出てきますが、海外ではどうなんでしょうね。

しかし、「Tハト」って検索したら、「ハト対策」って出てくるんですよね、、、みなさんハトにお困りなんでしょうかね?

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Hong Kong#5 細米麺@鶏記

20151229 (273)
前の日に贅沢して食べすぎたので翌朝はちょっと抑え気味に、、、出張に行くとその土地の味を追いかけてしまうのでどうしてもカロリー過多になってしまいますね。医者の義父からは注意されています、、、摂取を抑えるように、、、とほほ。

さて、この日は朝一に潮州料理の「鶏記」でいただきました。メニューやらに日本語が付記されていました。日本でも雑誌なんかで取り上げられているみたいですね。潮州は広東省東部沿岸で、海鮮系の料理が有名ですよね。で、この店も潮州料理のお店ではあるのですが、朝からはそんな豪華なメニューはなく朝は麺料理です。この日は細麺の米粉にオイスターソースと魚とイカの天ぷら(さつま揚げ)をつけて頂きました。

20151229 (271)
朝の街並み。昼の喧噪はまだです。あと30分もすれば通勤の皆さんでごった返します。どこの国も同じですね。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Hong Kong#4 カニ爪を食べに、、、@竹園海鮮飯店

20151229 (260)
去る12月15日、現法駐在員との忘年会で海鮮を食べに行ってきました。好きなところを言ってね、といってお願いしたらメジャーなところを選んでくれました。カニもプリン体の面から見るとNG食材なのですが、ここでカニ爪を食べないわけにはいかんねえ、、、だって看板メニューですから。このカニ爪コロッケみたいな感じですが、中はカニの肉だけです!カニの肉だけなので弾力がしっかりしていてぷりぷりでした。

20151229 (263)
そして、トコブシです。そういえばアワビにするとどれぐらい跳ね上がるんでしょうね、お値段(笑)。この前台湾で食べたアワビはアワビの良さが半減していましたね、味付けしすぎはアワビには合わんと思うんですが、、、。ところでアワビとトコブシの違いは何でしょう。見た目では、殻にあいている穴の数がアワビが4~5個に対して、トコブシは6~9個なんですね。ほかにもエビ、カニ、イカ、ハマグリとダメな食べ物をたくさん頂いてしまいました。ああ摂生が必要です。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

China#18 上海から香港へ

20151229 (244)
上海から香港への移動は東方航空でした。一応香港なのでInternational扱いなので出国にも随分と時間がかかりました。第一のストレスはこの出入国ですね。本当に時間がかかります。Singaporeなんか優れたもんです。

そして搭乗しますが、そのときもなんだか整列搭乗なんてものは見られない、、、これもお国が違えば、っていうところでしょうね。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

China#17 PM2.5で見通し悪い~2016年の中国経済は?

20151229 (233)
オフィスビルからの眺めも濁っています、、、。PM2.5(微小粒子状物質)で空が濁っています。マスクを忘れてきたことをとても後悔しました。

私「こんなに悪いか!こりゃひどいなぁ、前回よりひどくなってる気がする。」
駐在員K「だから言ったじゃないですか。」
とこんなやり取り。

皆さんPM2.5の予報を毎日見ているそうです、、、生活の一部となってしまっていることが怖い。

20151229 (248)
上海虹橋空港でも視界不良なんじゃないの?これで飛ぶ気?です。結局香港に向けて飛びましたけどね。日常になってしまっているんだな。経済成長最優先で環境にまで回っていないのだろうけど、環境技術だってあるんだから、、、。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

China#16 南翔饅頭店@豫園

20151229 (214)
酢をザバーっとかけるという方法です。

奇石を一年分以上堪能したので、お腹がすいてしまい、この後夕食だというのにお上りさんコースまっしぐらで南翔饅頭店の小籠包を頂きました。少し行列をしていたのと、この酢の香りが漂ってきて、一度は通り過ぎたのに並んでしまいました。

現法の董事長に聞いたら、豫園とその周りの商業施設は上海に来たお上りさんの観光スポットだそうです。なるほど、それで田舎っぽいんですね。というより、いかにも「私たち=お上りさん」が求めている「古い中国の街並み」を再現する軒先や、本当に歴史ある豫園が見られるので、そりゃ観光スポットになるわ、という感じです。浅草寺みたいなもんかなぁ。

20151229 (215)
この南翔饅頭店の小籠包は皮がぼてっととしていて私好みです。鼎泰豐の薄い皮のもおいしいとは思いますが、私はこの「ご飯」的なのが好みです。小籠包の起源は1871年(清代)で、南翔の古猗園で生まれたとか、、、へえ、そうなんですね。まあ、上海は小籠包の本場ですからね。私が頂いたのは、カニ入りでした。あぁ痛風の発作が出ますよ、、こんなにおいしいものを頂いていたら。御馳走様でした。(日本にもいくつかのルートで展開されているのですよね、このお店)

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

China#15 上海・豫園の茶梅

20151229 (151)
豫園にて見かけた花です。季節が季節ですので花は少なかったですね。写真は中国名は茶梅で、サザンカのことです。雨に濡れて少し寒そうでした。明日は少し散歩して、、、家の近くで見られるのはツバキだなぁ。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

China#14 上海・豫園に行ってきました

20151229 (138)
昨年は多くの出張を致しましたが、12月ももちろん出張盛りだくさんでした。その一つです。12月の中国出張は日曜入りで上海浦東空港に着いた時には雨模様でした。休みの日の上海は初めてかもしれません。まずはオフィス近くのホテルにチェックインを済ませて地下鉄10号線の駅まで徒歩で向かいました。

地下鉄で向かったのは豫園という駅。駅の名前通り「豫園」とその周りの商業施設に近い駅ですが、ここの標識は随分といい加減でなかなか豫園の入り口にたどり着きにくいのです。豫園の中も随分と迷路じみていますが、それまでも迷路です(苦笑)。

20151229 (175)
豫園はじめ1559年から1577年に造営された400年以上の歴史を持つ庭園で、園内は変わった形の奇石や楼閣、池や回廊と中は迷路のように入り組んでいます。中国庭園の美意識を詰め込んだ園の造りになっているのはよくわかるのですが、私まだまだ奇石を配する園の不安定感を美と感じることはできないようです。写真の堂などは時代が下ってから建てられたもののようで、このあたりは見ていても安心できますが。

20151229 (169)
持ち主はこの建物から奇石をみてどんな読書をしたのかなぁ。窓から見える太湖石の奇妙な形をどのようにみていたのでしょう。蓬莱の事をかんがえていたのでしょうかね。それとも、石に自らを映していたのだろうか。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Singapore#1 Cantonese chicken loast with riceと、、、

20151122 SIN (41)
この醤油系のソースがうまいんだな。

先週はシンガポールとマレーシアに出張に出かけていました。夕方到着便でチャンギ空港に着いた後は、Hotelに荷物を置いてすぐにBugisに繰り出しました。Bugisに行けば食べるところがたくさんあるでしょう。

20151122 SIN (33)
ショッピングモールがありフードコートにはいろんな国の食べ物がありました。日本食も人気らしく写真のようなラーメンコーナーがあったり、カレー屋(C社)やお寿司屋さんがあるなど日本のフードコートと変わりません。

20151122 SIN (27)
ショッピングモールから外れて、三ノ宮高架下かアメ横のような雰囲気の場所を抜けて、、、。

なんとなく人が座っているし、おいしそうだなということで店の名前からも広東系のお店だろうと道路に張り出したテントの中で頂きたのがtopの写真の広東系鶏ロースト飯です。かかっているタレが甘辛い醤油ベースの味でしっかりとした味付けでおいしく頂きました。これで400円しないっていうのがうれしい限りです。


20151122 SIN (46)
これだけだと、お腹がすくだろうということでもう一軒はしご。近くの屋台村で麺類を頂きました。写真には写っていませんがワンタン麺です。これがおいしい。夜も8時半を過ぎても人が並んでいましたから、人気店なんでしょうね。現地の方か常連の方には、青唐辛子の酢漬けは最初から鉢に入ってくるのですが、私には別の小皿に入れて出してくれるなど、細かい配慮があるところもうれしい。もちろん私はそのまんま放り込んでおいしく頂きましたけどね。御馳走様でした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

China#13 Longanの季節です

20150830.jpg
中国でお客様とmeetingをしておりましたら、今が季節だからといってLongan(龍眼)をどさっとおいて「さあどうぞ」。流石広州、南だもんねえ。この時期ですよねえ。

みんなでむしゃむしゃ食べながらの会議ってのもいいですね。lycheeライチやRambutanランブータン(あの赤い毛だらけの食べにくそうな、、あれです)と同じムクロジ科(Soapberry family)です。

御馳走様でした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

China#12 漬物の盛り合わせ、、、あり?

20150830 (1)
海外で駐在員のと合流すると日本食を食べたいという人も多くて、、、今回の中国でもですね、駐在員の一人I君が「和食」がいいというので居酒屋に。私は米国駐在中は別に日本食には興味ありませんでしたけどね、、、。

それで「居酒屋」で漬物の盛り合わせをオーダーしたらですね、、、胡瓜と沢庵と、、、なんと福神漬け。盛り合わせ。確かに盛り合わせなんですけど、間違っている気がする、、、、。これは、、、、なしでしょう(笑)。

もちろんアジアですからビールには氷をっと。御馳走様でした。

20150830 (2)
新しい建物と古い建物が同居する街。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

China#11 キュウリ風味チップス

20150829.jpg
中国出張の続きです。食料品売り場に行っては、日頃食べないものを物色していますが今回はL*y'sのポテトチップスです。変わった味シリーズということで、キュウリ味、「黄瓜味馬鈴薯片」。ポテトにキュウリ。どういう組み合わせ、、、と思いますよね。一口食べるとキュウリの匂いがやってきますが、、、何じゃこりゃ、って初めは思うのですが癖になる味なんですよ、、、そのうちに。「青くさ!ウマ!」ってなるんですよね。この味付けを見つけた人、すごいですね。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

China#10 錦鯉は食べますか@広州

20150825 (1)
8月13日から二泊三日で広州に弾丸出張に行ってきました。日系のショッピングモールが駅前にあり、何が売ってるのかなぁと、いつものように覗いてみました。アジア圏のマーケットは魚の種類が豊富でいいよねえ、って思っていますが、今回も豊富でした。もちろん普通の真鯉も売っていましたが、写真の通り錦鯉が売っていました。

錦鯉はお値段は高めですが、ここは食料品売り場、決して観賞用ということではないでしょう。確かに錦鯉だって鯉ですからね、食べられるだろうし同じ味なんだろうなぁ、、、鯉と。あまり大きなやつは骨が多くなるし大味になるし食べたくはありませんが、、、。鯉の養殖している日本の新潟なんかでも出色の悪い鯉で食べたりすることってある(あった)のかなぁ。

20150825 (2)

この日の軽い昼食は、ファストフード店・真功夫でした、、、。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Taiwan#8 臺鐵便當 in 台湾高鉄

20150630 (1)
翌日(6/18)は台湾高鉄(台湾新幹線)で南に向かいました。日本でも新幹線に乗るときはよく駅弁を買いますが、今回は臺鐵便當を頂きました。65元(2015年6月現在、TWDが約4円ですから、260円ぐらい)。他にも豪華なお弁当で85元や105元のものなどありましたが、やっぱり一番安いこのお弁当は中が見れなかったのでこれを確かたくてこれを選びました。ちなみに隣の烏龍茶は砂糖入り。甘い!


20150630 (3)
中身は、豚カツの甘辛醤油漬け・湯葉の煮物・煮卵・漬物のシンプルなもの。この豚カツはかなり歯ごたえがありましたね。煮卵の八角の香りはわたくしの大好きな味です。そういえばこの臺鐵便當は、先日の「京急ファミリー鉄道フェスタ2015」でも売られたそうです。両社の友好鉄道協定締結記念だそうですよ。


20150630 (2)
高鉄の車窓から。なんか日本の新幹線でもよく似た風景ですよねえ。


20150630 (5)
こちらの写真は、日本戻った翌週(6/22)の東海道新幹線の車窓から。日本はちょうど水田が美しい季節です。


20150630 (4)
高鉄の面構え。やっぱりよく似ていますよねえ。久しぶりだったので、気分上々でした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Taiwan#7 饒河街夜市と慈祐宮

20150629 (1)
昨日のentryで鮑ネタをup致しましたが、この食事(2015/6/16)の後、タクシーで移動、南京東路を東に松山駅に向かって走らせ、饒河街夜市(Raohe night market)を覗きに行きました。おなか一杯なので食べ物は何も入りません。写真はスイカジュース売り。タイでは時々頂きますが、アジア圏ではよく見かけるスイカジュースです。お腹に余裕があったら飲みたかったなぁ。

20150629 (3)
写真2枚目は海鮮。さっき貝類は頂いてきたのですがそういえばカニは食べてなかったなぁ、なんて思いながら。真ん中のカニ、アサヒガニ(朝日蟹、旭蟹;Frog crab)が鎮座しておりましたので、一枚。

20150629 (5)
写真3枚目は綿菓子屋さん。白い綿菓子の上から、黄色い綿菓子をつけて、それから形を作って、、、と上手にヒヨコを作るもんです。Video撮影はNGでしたけど、写真は一枚頂きました。

20150629 (2)
この夜市の通りを抜け、東側の入り口には慈祐宮(Cinyou temple)があります。清朝乾隆18年(1753年)に福建広東からの移民によって創立されたそうです。媽祖(天上聖母)を主祀していますが、観音もあれば関帝もあったりで、独特の雰囲気をもつお寺です。夜市はこの寺院の門前町として発展したもののようです。媽祖さんは、建隆元年(960)3月23日生まれの福建省の女性で、家族を海難事故から守ったことから航海の安全を守る神様として深く信仰されています。

20150629 (4)
中国式のおみくじ、神筈(しんばえ)。このおみくじを引くまでにステップがあります。まず心の中で住所・名前・生年月日・願い事をつぶやき、本殿内の供物台に供えられた筈桶を振り、中に入った串のような棒を一本出し、この数字を持って、次に2個の三日月形の神筈を投げ「陽陰」の組み合わせになれば正しい籤とされ、棒に書かれた籤がもらえる、という仕組み。両方とも陽か陰の場合は、もう一度おみくじを引き直すところからやり直し。まあ籤に書かれているのは漢文ですけどね。私は全く陰陽にはならなかったので今回はなしでした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Taiwan#6 筍・蜆・鮑

20150628 (2)
今日のタイトルは「読めるかな、この漢字」、ではありません。先日の台湾シリーズの続きです。台湾もおいしいものが沢山あっていいですね。

一枚目の写真は、奥の白いリンゴっぽいのが、旬の筍(たけのこ)。しゃくしゃくとした触感と青い香りとほのかな甘みを楽しむものなのですが、甘い台湾式マヨネーズが一緒にでてきましたのでこれをつけて頂きました。お好みだそうですけど、こちらではこれをつけて食べるのが標準のようです。醤油とわさびがいいという、同行のKさんがあるか尋ねていましたが、あるのはマスタードだけでした。

そして手前の料理は蜆(しじみ)の醤油漬け。蜆をそのまま醤油に付け込んだもので柔らかくて、日本人の好みにあいますね。紹興酒が進んでしまいます。

20150628 (1)
2枚目の写真は、鮑(アワビ)のサラダ。これにも台湾式マヨネーズがかかっていて、甘い。甘マヨ鮑もそれはそれで味がまとまっているのでいいのですけど、鮑は高級品だし、できれば違う味のほうが鮑の味が生きてくると思うのですが、、、。まあ、それは私のなれた味覚の話なんでしょうね。この後もたくさんの料理を頂きました。

201506283.jpg
そして締めは、甘い緑豆水。これ、私好きです。よく我々が日頃食べる「もやし」の豆を甘く煮て冷たくした甘味です。冷ぜんざいみたいなものです。甘いものが苦手な方は無理ですね。

しかし、周りに中国語ができる人間が多すぎて自分でメニューを見たりすることをしないので料理の名前を憶えないからいけません。次回は自分で見るようにしないとな、、、。御馳走様でした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Taiwan#5 台灣啤酒

20150620 (2)
台湾から香港経由中国に入国し、中国から今度は香港に舞い戻り、今日の夕方日本に戻ります。いやぁ、南中華圏の旅、暑いです、、、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、台湾に行けば、まず飲むのはこれ、台灣啤酒、台湾ビールです。1919年の高砂麦酒を発祥とするこのビールは、1933年の台湾総督府の専売品化や戦後は台湾政府の専売品になったりと、約100年の歴史のあるビールです。このビールを飲まないってことはないなぁ。

20150620 (1)
で、最近の流れなのでしょうか。台灣啤酒にもフルーツフレーバーが出ていました。最近海外のbeerでよく見かけるタイプですね。お味のほうは、、、、香料がしっかり効いています。わたくしはノーマルなのがやっぱりいいなぁ。御馳走さまでした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 10 comments  0 trackback

Taiwan#4 移動してから食事

20150617 (3)
台北は先週が蒸し暑く、今週はまだまし(それでも30度は超えていますが)のようですね。いかがお過ごしですか?

今回は久しぶりの台湾訪問です。が、道などは一度覚えていると意外と覚えているものですね。前回(もう7年以上前になりますからね)と同じ感覚で、空港からはバスで移動して台北駅に移動、そこからタクシーのの乗り継ぎで行くことができました。

20150617 (1)
Hotelについてから夕食を現地合流した同僚と頂くことになり、いつものパターンですが、街の食堂へ。写真は牡蠣のから揚げというのでしょうか、これに好みでつけるカレー塩でカレー風味にしていただきました。奥のは空芯菜炒め、定番です。

20150617 (2)
それから、浅蜊炒め。これもニンニクが効いておいしいですよ。街の食堂なので、ご飯はセルフサービスです。いやぁ、気取らないオープンスペースの食堂ですが、以前に比べると随分ときれいになっていましたが、味のほうはおいしいままでした。御馳走様でした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Taiwan#3 高粱酒

20150616.jpg
一昨日から出張で台湾に入っています。昨日は少しだけ?お客様と飲みましたがやはり乾杯文化のある地域での会食にはこ「これ」でした。大陸の白酒よりは飲みやすいと感じますが。さて、今日も会食がありますが、どうなることやら。

写真は、会食後、いつもの夜の散歩中にとあるお店で見つけました。この高粱酒には度数の高いversionもあります。買って帰るかとも思いましたが、まあ、この後香港中国と回りますので、今回はやめておきます。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 3 comments  0 trackback

JAPAN♯15 冷たい抹茶(ペットボトル)

IMG_7204.jpg
ねじる前。

ちょっと前に山梨に遊びに行った際にサービスエリアで見つけたお茶です。二重キャップの上に抹茶が入っていてそのキャップねじりあけてから振って冷たいお抹茶として頂くという方式。割高なんですが、こういうアイデアものが好きなので、一度は試してみようということで試してみました。冷たい抹茶でしたね(笑)。なんだかとても日本的ですねえ。

IMG_7206.jpg
ねじった後。

愛知の会社が製造されています。
http://www.honcha.jp/

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Thai#49 laap & awsuan @いつもの店

IMG_7290.jpg
引き続きThaiネタです。ある日(4月24日)の晩御飯も幾人かでよく行くお店に行きました。いつもいくつかの料理を頼みますがこういう料理は多くの人で行ってすこしづつ頂くのが一番いいですね。写真はlaapラープ(手前)とawsuanオースワン(奥)です。laapはいろんなお肉が使われる料理のようでLaosからThaiの料理。とっても辛いものから、まあまあ辛いものまでいろんなlaapを頂いてきましたが、私はこのお店の豚のlaapが辛すぎず私は好みです。

そしてふわふわ牡蠣オムレツ、といった風のausuanでこれもオーダーの定番。ふわふわ卵がアツアツでやってくる。猫舌の私でもやっぱりこの手の食べ物はアツアツで食べるのが至福です。Thaiのoyster omeletにはhoy todもありますので、次の時は中華街ででも頂きましょうかね。御馳走様でした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Thai#48 Tom kha kaiを今回も

IMG_7293.jpg

約1か月ぶりのentryです。その間に覗きに来ていただきました皆様、ありがとうございます。コメントも返す時間がなく、毎日がバタバタと過ぎております。4月に入って大阪に何度も出張出かけたりThaiに行ったりしていました。やっぱりblogは書く時間と読む時間と両方欲しいものですね。仕事の仕方にいろいろと工夫をしてはいるものの、まだまだですね。もっと工夫して頑張らないとなぁ。

さて前回のentryがThaiの鉄道のままだったのでこのままThaiに突入しようかと思います。4月の出張でもThai料理を頂きました。事務所の近くの行きつけのお店に。いつも食べる料理の一つがTom kha kai(トムカーガイ)です。ココナッツ風味の酸味のある鶏のスープで、辛い味に少し舌に息抜きをさせてあげたいなという時にちょうど良いスープですね。ショウガ風味ですが、日本で食べているショウガではないようでGalangalというIndonesia料理やThai料理でよく使われるショウガの仲間だそうです。そしてlemongrassの香りがこってり味の中にさっぱりとした香りがありこれがたまらないんですよね。今回も御馳走様でした。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Bangladesh#1 Fish curryと「?」

20150419 (145)
先日のカレー屋のおすすめあまりおすすめされていないような気もするのですが、気持ちはしっかりと掴んでいましたので、前を通るときは今日は何がお勧めなのかな、なんて思ってしまいます。

先日、平日にお休みを頂いたので家族で伺ってみることにしました。今日のおすすめはお魚、fish curryだそうです。まあ、魚はこんな絵になりますね、、、。India Restaurantということになってるけどお店の名前や店内で感じるものから、多分BangladeshなのでentryはとりあえずBangladeshにしておきます。次回訪問時に確認します。


20150419 (159)
で、オーダーしたfish curry。うん、おいしいですね。魚のカレーは私はRockfish でつくったものが好きですが、このカレーもおいしかったですよ。現地に行って食べてみたいですね。写真の真ん中あたりの赤いの、何でしょうね。

20150419 (160)
お、これこれ。なんと、楤(たら)の芽。こんなに南アジア風にされた、楤の芽ははじめてですね。香りを楽しむ春の味覚ですが、かなりの南アジアからの味覚が飛び込んできます。初めての味の出会いですね。御馳走様でした。


Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Thai#47 中華街の街角 in Bangkok

20150118 (68)
また少しご無沙汰してしまいました。実はThailandネタ記事を書いている間に、またもやBangkokに出張しておりまして、その準備やら、会議やらがあってなかなか記事を書く時間がありませんでした。先週末は家族と過ごせたのですが、今週末はBangkokでした。

中華街はBangkokでも古い街並みが残っている場所です。アジア的な空気が濃く残っている場所だと思いますね。最近のBangkok中心は高層ビルがたくさんありショッピングモールもかなりきれいです。昨日お邪魔したBarのmasterは2週間ほど前に東京に行ったとか言ってらっしゃいましたが、Bangkokの中心街から東京に行っても、あまり目新しさがないのではないかなぁ、なんて思ったりもします。(東京の方がより整然とはしているとしても、、、)

なので、Thai BangkokにいらっしゃってAsia的な空気を吸いたければ、ぜひとも中華街です。雑然としています、本当に。小さな店がごちゃごちゃごちゃごちゃ!!!と詰まっています。Bangkokには随分と前から中国南方から入ってきていて、この華人社会とThaiの現代に続く歴史は切っても切れない関係でしょうね。中華街の歴史については、また別の機会にメモしたいなぁと思っています。写真は前月(2015年1月)の訪問時のものですが、昨日もこのあたりをうろうろしていました。では、良い週末を。これからGolfに行ってきます。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Thai#46 いつものコンビニ探訪 in Bangkok

20150118 (61)
朝一に空港に向かってloungeで水割り、機内でもいつものbeer、うたたねしたかと思うと、Bangkok市内で夕食、をしてそこでも飲んで、、、ということで一日中飲んでいたのでhotelに一旦戻ってから、いつもの夜の散歩を少し致しました。でコンビニに行ってやることといえば、面白そうなものを物色というのがいつものパターンです。

上の写真は今回頂いたもので日本でもよく見かける酒のつまみ「タラ松葉」なんですけど、Japanese curry風味となっているのを見て、買い。まぁ、ちょっとカレー風味にしてあるけどJapanese curryかなぁ、、、。


20150118 (73)
そして、恒例、甘いお茶。今回は玄米茶がとても甘いバージョン。私の口には、、、あいません。そういえば、今読みたい漫画の「女の子の食卓」に甘い麦茶の話があるらしいのだけど(NHKマンガ夜話でやっていた)、我が家の麦茶は「甘く」ありません。皆様のお宅ではいかがですか?


20150118 (63)
そしてかっぱえびせん。これは、普通。ただ”LINE” Versionだったので、へえ、こっちでもLINEなのですね、って感じで買ってしまいました。


20150118 (62)
そしてコカ・コーラ製品。ついつい買っちゃんだな。絵柄なんかに惹かれちゃって。そしてこんなものたちを夜な夜な食べながらBangkokの夜はふけていきました、、、。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Thai#45 タイ風焼き茄子

IMG_4345.jpg
見るからに辛い!Bangkokのよく行く日本料理屋さんで出てくるメニュー。焼き茄子、タイ風。普通の焼き茄子なのに唐辛子がいっぱいです。ともかくbeerが進む味ですね。ご自宅でも簡単に作れますね(笑)。

IMG_4348.jpg
そんな日本料理屋は、夜の街?Tanyaのあたりにあります。

IMG_4347.jpg
こういった屋台がたくさん並んでいる場所でもあり、こちらのほうがとっても安く食べられるのですがね、、、日本料理屋は、やっぱり高級なんだな、、、。

IMG_4339.jpg
お父ちゃんが、BangkokでThaiアレンジの日本食を食べている時、娘はお寿司屋にいったそうです、安いところだけど。

追記>
こんなエントリーを書いている間にBangkok出張がまたありますので、チケットを買わなきゃ、、、。

Category : Asiaアジア
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。