烏有洞+

なんでもない日々となんでもないこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by TORU on  | 

Days; the day we became a family

DSC_0162.jpg

Today is the day what Miho and I have become family since year 2001. From that day, we have been enjoying our wonderful days. During this 14 years we were blessed with two children in Oregon. And spending time with my family is my greatest happiness now. I want to celebrate this day with a song of memories,only love by Nana Mouskouri.

And I hope you will be blessed with happiness too.

Category : Days
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Days カレー屋のおすすめ

2015-03-10 (119)
先日、うちの近くのインド料理屋さんの看板に貼ってあった、本日のおすすめ。エビカレーだそうですけど、、、この絵を一緒にいた息子に「何に見える?」って尋ねたところ、「ムシ、、、かなぁ」とな。

まあ、上にちゃんとエビと記載しているので、エビに見ようとする努力をこちらからするものですね。でも、、、これで「おすすめ」の感じは出てこないような、、、。

Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days 日替わりカレー、魚フライ+ソーセージ+温玉

20150321 (3)
先日(3/17)のお昼ご飯。会社の近所の行きつけのカレー屋さんでいただいたカレーです。いつもいろんな日替わりを作るってらっしゃるのですが、この日はとてもハイカロリーなカレーでした。魚フライとソーセージと温泉卵先日のカニ玉カレーの時にコメントに頂いた「カレーに卵」のアレンジ版?ともいえるこのカレー。しっかり食べてその日も一日元気に過ごしましたとさ。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days 烏有洞というBLOGの名前

コメントで、blogの名前をお尋ね頂きましたので、少しその話を書きます。

「烏有」とは、「烏(いずくん)ぞ此の事有らんや」で「全くないこと、何も存在しないこと」を意味しています。烏有洞とは、その何もないと名付けられた洞(うろ、ほら)、つまりこれも何もない、中がからで何もない事や様のこと。日々の生活とは、まさにこのように「何もない、何でもない」ようなものではないでしょうか。

日々を楽しむことは、この何もないことを、ドーナツの穴を味わうようなことなんではないだろうかということを思い、このBlogの名前を烏有洞としています。そのblogがいくつかのversionをこれまで経てきたので「+」が付いています。

井原市立田中美術館には、平櫛田中の烏有先生という作品があります。烏有先生とは、司馬相如(前漢)の「子虚・上林の賦」の架空人物。子虚,烏有先生,亡是公の3人、いずれも架空であることを証した名前になっています。学生の頃にこの人の作品に触れて惚れたことも「烏有」という言葉にであうきっかけだったかもしれません。

Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Days The Catcher in the Rye

20150315.jpg
久しぶりにblogのリンクの保存(更新されていらっしゃらないblogをまとめて保存)しました。

それとテンプレートも変更してみました。The Catcher in the Ryeの写真を使ったテンプレートです。そういえば我が家にもJ.D.SALINGERのこの本があり、先日妻が読もうと思って本棚から持ち出してきていましたね。僕も読もうかなぁ。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days やっぱりレールスターで西に行きたい!

20150314 (11)
きょう開業!なんだから北陸新幹線の写真を撮りに、、、行かない。だって人が多いんだもん。ということで、天邪鬼な私としては、今日はレールスターの写真をup。先週の大阪出張にて。

それより、これに乗って西に向かいたい!こちらは導入から15年。「さくら」に押されているし、、、。大好きな車両なんですけどね。がんばれー!!

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days ケーキ3つ

2015-03-10 (69)
先日、2月28日に、妻の友人3家族で集まってのpartyをした際のこと。いろんなお祝いを込めてケーキを準備してくださったため、なんとケーキが3つも。日頃見ないですよねテーブルに3つもケーキが並ぶだなんて。

我が家は、息子の卒園のお祝いと入学のお祝いを兼ねてですね。で、なんだかんだで3家族でほとんど食べてしまったので、どこまでも別腹でした。いやぁ、食べ過ぎだなぁ。御馳走さまでした。

Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days 弥生三月になりました

IMG_6437.jpg
晴れた日の空。だんだん温かくなってきました。

雨が降る度にコブシの花芽が膨らんできており、もうすぐ春がやってきますね。
ご無沙汰しています。仕事の関係で相変わらずバタバタしております。3月でここ2年取り組んできていた仕事が一区切りする(した)し、また4月に異動して新しい仕事に取り組むことになりますので、気持ちを切り替えていきたいと思っています。

父が亡くなって明後日で丸3年が経ちます。父のことを考えると、いまだ自分は父親として「まだまだ」だなぁと思うことも多いですが、今度息子は小学生になります。小学生のお父さんかぁ、あのころ、父は、母はどんな風に思っていたのでしょうかね。今度母に聞いてみましょうかね。ばたばたしている中ですが、家族との時間も大切にしたいですね。ではよい3月になりますよう。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Thai#48 Phuang malai を頂きました

2015-02-06 THA (5)
先日のThai出張中に当地の企業の新年パーティにお招きにあずかりました。(旧正月前でしたね。)HotelでのPartyは社員の手作り感満点で、社員の方からพวงมาลัย(英;Phuang malai、日;プアン・マーライ)を頂きました。これは花を細かく繋げた花飾りで、Thaiではよく見かけるものです。お寺や祠にお供えされたり、自動車に飾られていたり。感謝の気持ちやお祝いの気持ちを表したりするものだそうです。
こういう風習は歴史が深いのだろうとは思いますが、Thai語の文献を読めないため詳しくはわかりません。どんな歴史があるのでしょうね。また調べてみたいと思います。

ジャスミンの花のいい香りがして、とてもかわいらしかったのですが、生花なので持って帰ってくることはできませんでしたが、とてもいい心持ちを持って帰ることができました。

Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days 漫画 豊田徹也「珈琲時間」

20150118 (1)
少し前の話ですが、正月3日、友人K家族に会いに行きました。K君は我が家とほぼ同じ時期にSingapore駐在をしていて、1年9か月、同じタイミングで帰任したのですが、またこの1月からSingaporeに駐在が急遽決まったとのことで、赴任前に一度会おうかということで、お互いの帰省中だったのですが伊丹のとあるショッピングモールの中にあるレストランでランチをしました。
モールの中の遊び場で子供を遊ばせている間、ちょっと本屋をのぞいて買ったのがこの漫画。今年1冊目の漫画です。

珈琲のある時間・空間を舞台装置にした短編作品集です。画風は私には、好みのものと好みでないのとの間ぐらいでした。短編集なので、長編で2冊3冊と買わなくてすむ(財布への影響が少ない)ので、さらっと安心して(?)読めました。作中人物のせりふの中で「人間は人間だよ たとえ どう変わっても」というセリフと「たまに 君みたいな人が 迷い込んでくる 世界に絶望してね」というのがちょっと気になったかなぁ。珈琲でも飲もっと、、、。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days 20150118 新宿御苑

20150118 gyoen (15)
日曜日の午後は新宿御苑にお邪魔していました。芝生がすっかり枯れていて、その柔らかな色の中に包まれました。鬼ごっこをしたり、楡の木を登ったり、ぐるぐる回ったり。


20150118 gyoen (39)
秋に来た時にも遊んだ場所で遊びたいということで「nestづくり遊び」をしておりました。冬の夕日に包まれる頃。

結局お昼から閉園までずっと居りました。いい日曜の午後でした。

Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Days Bangkok出張→国内出張

bangkok.jpg
さてBangkok出張は2つの目的を本日済ませて、深夜便で日本に戻ります。そのまま国内出張して、明日の夜遅くに自宅に帰着予定です。

Bangkokの活気は戻ってきましたね。しかし私が滞在している場所は屋台の制限が入って夜7時以降でないと屋台が広げられなくなったそうで、随分と昼間は整然としてきました。まあ、きれいになるのもいいですが、なんとなく屋台があるほうがアジア的ですね。

では今日一日頑張りましょう。

Category : Days
Posted by TORU on  | 0 comments  0 trackback

Days Bangkok出張に行ってきます。

IMG_5044.jpg
今は空港のラウンジにおります。これから、Bangkokに出張に行ってきます。今週も忙しくなります。またBangkokからup出来ればと思っております。写真は王宮近くのワットプラケーオです。いいところですよ。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days  お墓参り

20150103 (8)
息子が手伝ってくれました。

正月で帰省しておりますので、父のお墓参りに行ってきました。大阪の真田山にあるお寺は高台になっているため風が吹くと周りより寒く感じます。昨日正月二日も風が強くて随分と寒く冷たいお水ではありましたが、きれいにできて良かったですね。この場所は、父が好きな地域ですし、また母の友人のお寺なので安心できます。

お寺さん曰く、近頃は「墓じまい」が課題になってきているそうです。引っ越したりしてずっと連絡が途絶えたりする場合など、なかなか大変だそうです。官報に公告したりもするようですが随分と時間も費用もかさむようで大変ですね。墓じまいというのは、「墓守の後継ぎがいない」などの理由で、先祖代々の墓を撤去して遺骨を散骨したり、永代供養の合葬墓などに移すお墓の処分のことなのですが、少子高齢化などの影響でしょうか、その数も増えているそうです。遠くに離れるなどする場合は、お寺にも相談した方がよいですね。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days 読み初め 須賀敦子「塩一トンの読書」

IMG_5495.jpg
あけましておめでとうございます。

大晦日に家族で大阪の実家まで車で戻ってきて、紅白を見てゆく年くる年を見て、そしてさだまさしさんの番組をぼんやり見ながら新年のentryを書いております。
実家に帰るとまず自室にいって本棚を覗くのが習慣になっています。また何冊か抜いて帰ろう、そして持ってきた本をまた置いていこうということで本の入れ替えをします。この正月は「自省録」とか「アラブの歴史」とか「日本の星・星の方言」などを持って帰ろうかなと思っています。

さて今年の読み初めは、須賀敦子さんの「塩一トンの読書」です。須賀敦子さんの書評を読むと、ちょっと読みづらい本だろうと、ちょっと距離を置いていた本でさえ背中を押してくれるような気がするのです、素晴らしい読み手が薦めてくれる本なのですから。

この本の冒頭の一作品「塩一トンの読書」は1993年の岩波書店の「読書のすすめ」に収録された文だそうです。「文学で古典といわれる作品を読んでいて、ふと、いまでもこの塩の話を思い出すことがある。」とあります。塩一トンの意味はぜひ本書を手に取ってみて頂ければと思います、河出文庫550円。タバコ銭2箱分に満たないお金でこれだけ楽しめるのだから安いものです。そして「本、とくに古典とのつきあいは、人間どうしの関係に似ているかもしれない。」と。まさにそうですねぇ。今年もいろんな先達の指南で、いろんな本と会話してみたいと思います。

では、皆様、今年が一年、良い年となりますよう!

Category : Days
Posted by TORU on  | 18 comments  0 trackback

Days; 本。森まゆみ著「その日暮らし」。

IMG_5440.jpg
随分とご無沙汰しておりました。一月半も何をやっていたか、というと仕事に追われていたというのも理由の一つであるし、はたまた体調不良で病院に行ったりしたりしていたというのがあって元気がなかったのもあったり、忘年会で飲んでばかりいたりであったりといろんな理由があるのですが、書かないと書けない、というのが一番の理由かもしれません。

久しぶりのupdateなので、私の生活に密着した「もの」の中から拾いたいと思います。

今回は本。森まゆみ著「その日暮らし」。そのエッセイ集にある「笑顔の記憶」では、交友のあった須賀敦子さんのお思い出がかかれています。親子ほども年の離れたお二人の友誼のごくごく一部のお話。須賀敦子さんのことを「辛辣で元気で、いい意味でいじわるで、すてきにワガママな町っ子だった。」と表わしている。須賀さんの本を読んでの感触とぴったりだなぁなんて思う、さすが。

「新しい年になり、もうちょっと伺える状態ではありません、と担当の人から聞いたとき、私は、自分の感謝を伝える機会を失ったと知った。自己満足でも、お見舞いに行って「須賀さん、好きです」といえばよかった。」という森さんの言葉は、そういうことはどこにでもあるけれども、切ないですね。

「嫉妬や劣等感を持たなかったとはいえない」と書き、「しかしいま、目の底にうつるのは、レモンをしぼったときの、水々しい香気が広がるような、あの笑顔だ。」と、書いています。そんな風に笑顔でもなんでも、思い出していけるような人とのおつきあいが、ひとつでも多くあることは幸せなことですね。

Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days 背中が痛くて、、、

おはようございます。

先週は特に出張などはなく、お客様訪問、来客、研修、会議と比較的通常業務に近い状況だったのですが、その前の週の欧州出張前ぐらいから背中に違和感と軽いしびれのようなものがあり、そのまま先週は背中の痛みとなってきて、調子を崩してしまいました。

ちょっとマズいかなということで、30日の夜に病院でチェックして頂いたのですが、原因不明です。結石とかじゃないみたいなんですけどね、、、。ということで今日、日曜日なのですが、これからMRIで覗き込んでもらいます。

11月になりましたね。1年もあと2か月足らず。11月もいくつかの出張予定が入っていますが、検査の結果で異常が見つかったら、ちょっと予定変更も仕方ないのかもしれません。

<追記>
午前中にMRIを終えたので、ちょっとした絶食が解けたので、さっそく「はなまるうどん」で「ひやしぶっかけ」を食べてきました。やっぱ、はなまるは、ひやしぶっかけですね。

Category : Days
Posted by TORU on  | 10 comments  0 trackback

Days 日本橋・京橋まつり2014

20141027 (26)
パレードを見る二人。

日曜日の午前中は所用で家族で日本橋までやってきました。このあたりは職場が近いので私は簡単にこれるはずなのですが、ついつい通勤路とは違うので来ていませんでしたが、COREDO室町はいろんなお店が入っているのですね。

20141027 (16)
島根館で買い物をしようとCOREDO室町を出たら、表でパレードが始まりました。

20141027 (21)
お、馬もいるんですね。普通の道を馬が、というのは日本ではあまり見ない風景ですから、子供も興味を持てたみたいですね。警視庁騎馬隊っていうのがあるんですね。

このパレードは、昭和47(1972)年に、国道完成記念としてパレードを実施し、翌年を第1回「日本橋・京橋まつり」としてスタートしたそうです。意図せず面白いものを見ることができました。いい日曜日の午前中となりました。そのあとは、日曜2つ目の目的地、横浜に向かいました。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days 新宿御苑で十月桜

20141025 Gyoen (21)
お邪魔しているfumiさんのblogで秋の新宿御苑の記事を読み、土曜日は晴れているので、午前中に練馬で用事を済ませて、昼食後に新宿御苑に車で訪れました。

十月桜が咲いているとのことで、カメラで一つ収めようという方が数名いらっしゃいました。この時期に咲くのですから面白いですね。4月と10月の年2回開花します。十月桜は小彼岸(コヒガン)の仲間のようですね。コヒガンかぁ、高遠に行きたくなりました。

20141025 Gyoen (57)
昨日、土曜日(10/24)は、秋晴れでしたので、御苑は人がたくさんいらっしゃいました。皆さん考えることは同じで、、、。

20141025 Gyoen (15)
息子がマップを見て案内をしてくれます。日に日にたくましくなっていきますね。

20141025 Gyoen (46)
娘がマテバシイを拾ってくれました。写真はちょっとピンぼけ。


Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Days 出張前のひとこと

現在欧州出張に出ております、時差ボケでちゃんと日本時間で起きてしまっています。まずい、、、。明日がつらくなるけど、目が覚めてしまってどうしようもありません、、、

さて、昨日の出発前。朝、まだベッドにいる息子に呼び止められました。

息子「お父さん、話がある。」
父「何?」
息子「、、、プレゼント、、、。」
父「、、、、わかったよ。」

息子の話とは、お土産を要求することでした(笑)

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days べったら市

IMG_4486.jpg
毎年10月の19日20日は、東京・日本橋にある宝田恵比寿の講でべったら市が立ちます。今年のべったら市は日曜日と月曜日。オフィスが近いので、平日であれば会社が終わった後に楽しみます。前のBlogを見ると2006年のentryにも書いていました。その後、日本を離れていた間は楽しむことができませんでしたが、今年も楽しむことができました。

IMG_4491.jpg
日曜日は朝一に免許更新と国際免許取得のために鮫洲に行って、その後で家族と神田で合流、子供たちにも見せることができました。人が並んでいるので、外からお参り。宝田恵比寿神は商売繁昌、家族繁栄、火防の神様だそうで。

IMG_4488.jpg
子供たちには、こっちのほうが興味があったようです。息子は射的もやりたかったようですけど、今年はここまで。

わざわざ日曜日に来たのは、実は月曜日から欧州出張のため、東京にいないためです。またまた行ってきます。このエントリーがupされるころは、Russiaの空の上を飛んでいるかな、、、。

Category : Days
Posted by TORU on  | 4 comments  0 trackback

Days Bagkok出張してました

20141012bangkok.jpg
ここ二週間ほどblog更新ができていませんでした。出張やら海外からの来客対応があったり、先週は缶詰週で仕事が詰まっていたことや、週末はお友達を招いてのhome partyや落語にを楽しんで来たりと盛りだくさんにしすぎてPCの前に座って開こうと思うとついつい寝てしまっていました。

10/1-4はBangkokにおりました。繁華街は随分と観光客が戻ってきているようで、夜の街も盛況で政情不安がcasual?に起こる国であることです、流石。気温はまだ摂氏30度を超えていて、日本から着ていった長袖シャツではとても暑くて腕まくりでした。

日本ほど湿度が高くはないけれども、魚醤の香りとともに包む熱帯の空気の中を、藪漕ぎのように、泳ぐように歩いているとお腹が減ってきます。今回は露店では何も食べませんでしたけど、またの機会に。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days 忙しいThai Week

DSC_0480.jpg
今週は来客も出張もいずれもThai絡みです。昨日今日はThai人が来日中でその対応、水曜日からはThai出張で、Blog更新、訪問がままならないかも、、、。

先週あたりから金木犀が咲いていい香りが漂っていますね。皆さんも楽しまれていらっしゃるのでは?

Category : Days
Posted by TORU on  | 8 comments  0 trackback

Days My son's birthday

IMG_4234.jpg
Tomorrow is my son's 6th birthday. I have business trip in Hokkaido from tomorrow morning, so today we enjoyed birthday dinner at home. The 6th birthday presents are LEGO and Ben10 goods. His smile makes us happy!!

Category : Days
Posted by TORU on  | 6 comments  0 trackback

Days 弾丸出張・上海に行っておりました。

IMG_4172.jpg
上海からの帰り便。さて、何型機でしょう?

先週は大阪出張が急遽なくなりまして、ぎりぎりまで決まらなかった上海出張が急遽決まり、上海に行っておりました。上海では、もちろんgoogleが使えない上、Facebookもダメ。FC2のblogもアクセス制限で更新どころか見ることも何にもできませんでした。上海は大都会に成長していますが、こういった制限がかかるところが、不便ですし日本とも違うところですね。

先週はAppleのiPhone6が今回販売目途が立っていない中国から買い物ツアーがあったり転売目的で並んでいる人たちが居たりというNewsが流れていましたね。なんでも買えるようで買えなかったり、、、隣国であっても違うところはあるものです。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

大阪♯17 北急の新車両

20140827 (157)
先日の大阪出張(8/11)で御堂筋線に乗り、千里中央で新車両9000系を見ました。ついつい写真を撮ってしまいました。

北大阪急行。大阪の地下鉄御堂筋線の北に位置する数駅をつなぐ地下鉄です。もともと千里ニュータウンと日本万国博覧会(いわゆる大阪万博)をつなぐために出来た鉄道会社で、阪急電鉄と大阪府などが出資して設立されました。今は千里中央駅が終点ですが、延伸予定なんですよね。

大阪万博には私はまだ生まれておらず、父母が見た「人類の進歩と調和」の未来予想図の展示会がどんなものであったのかは、残された記録でしか見ることはできないけれども、もっと輝いていたのかな。でも、今の未来だって悪くはないよ。きれいな電車がちゃんと定時に走る、これは素晴らしいことなんですから。そして、もっといい未来を残していきたいですね。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days 東京都産業技術研究センターに行ってきました。

20140906 (10)
3Dプリンターにくぎ付け。どうやって出来ているの?
という疑問が出てくること、それがいいんだよね。

9月6日にINNOVESTA2014という東京都産業技術研究センター(産総研の斜向かい)の無料の一般公開に行ってきました。結局お昼ご飯を食べるのを忘れて夕方まで居りましたのでかなり楽しんでくれたようですね。

20140906 (20)
人形を用いた模擬落雷試験。傘やゴルフクラブなどを頭より高く突き出していると落雷の危険が高まる、という実験です。目の前で人工落雷を作るので物凄い閃光と音でびっくり。

ゴルフ場などで雷がなったとき、雨宿りするときは大きな木には落ちやすいそうで、落ちた場合、人が幹から近くに立っていると放電路が途中から人に移ることがあるので(人の方が電気抵抗が低いからですね)、大きな木の幹や枝からは2m以上は離れていたほうがいいそうな。そういうことはちゃんと理解しておいたほうがいいですね。ピクニックやゴルフの時、お気を付け下さい。

20140906 (22)
紙工作をやって強度試験。いろんな形を作る子供、大人がいて楽しいですね。発想の転換ができるといいねえ。

20140906 (26)
強くできたかな?こういう大人も子供も楽しめる科学の遊びはいいですね。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback

Days 板に乗ってきました

20140827 (103)
先日横浜に行った際には、友人のお店で板に乗せてもらってきました。アメリカから帰ってくる際に息子にはskate boardは買ってきたのですが、昨年はまだ怖かったのかほとんど乗っていません。息子も興味はあるようなので、先日はお店で体験させてもらってきました。3才の時にsnow boardに乗せたら、なかなかの安定感だったのでやっぱりこういうものは小さなうちに慣れておいたほうがいいですね。また、そのうち楽しんでくれればいいかな、と思っています。

Category : Days
Posted by TORU on  | 7 comments  0 trackback

Days パラグアイオニバスに乗ってきた

DSC_0181-001.jpg
夏休み最後の日曜日、朝から息子と一緒に散髪に行ってきてすっきりした後、家族で予定していた神代植物園に行ってきました。今年何回目かなぁ、年間パスを買ったほうがいいかもしれません。

さて今回のイベントの一つは、パラグアイオニバスに乗ること。南米原産のスイレン科の植物であるパラグアイオニバスは、葉の直径が1.5mにもなる大きなオニバスで、その大きな浮力でどうも小さな子供ぐらいなら乗れる、ということのようです。そういえば私も子供の頃、オニバスの上に赤ん坊が乗せられていた写真を何かの本で見たことがあって驚いたものですが、これですね。体重制限が一応20㎏目安とのことで、息子はぎりぎりでした。子供たちの夏の記念に大きなオニバスの葉の上に乗せてもらってきました。

DSC_019-001.jpg
夏休みの子供を対象にしているので、植物園のスタッフの方からいろいろと教えて頂きました。花が2夜に分けて咲き、その色が変わるという話は興味深いですね。子供たちも真剣に聞いていました。

DSC_0191-001.jpg
息子が乗るとこんな感じです。もう、ドキドキ。娘もちゃんと乗りましたよ。オニバスの上に樹脂のシートが敷いてあり、重さを分散しています。工夫が見られますねえ。この年齢の時にしか楽しめない、いい思い出ができたかな。植物園に感謝です。

Category : Days
Posted by TORU on  | 10 comments  0 trackback

Days 娘の絵 空模様と兄妹

20140827 (127)
子供たちは毎日毎日いろんな絵を書いたり、作品を作ったりのようですね。今日の絵は先日のSummer Schoolで娘が書いた空模様と兄妹。太陽や雲や雷、、、。シンプルでついつい親はこういう絵をみると微笑んでしまいますね。

Category : Days
Posted by TORU on  | 2 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。